「アムール」でランチ  ~倉吉市~
2018/02/08(Thu)

 今朝起きると、また雪が積もっていて(新たに10センチ弱積もっていました!)うんざりしましたが、晴れ間が出てきてだいぶん解けてきましたヨ!
 
 今回は、鳥取市よりも境港市の方が大雪になっているようで、交通機関にも影響が出ているそうです。

 春の訪れが待ち遠しいですね!
 


 先月、母と倉吉市清谷にあるレストラン「アムール」へ伺いました。



     アムール


 この辺りでは人気の洋食屋さんです。

 母とは、およそひと月半ぶりの外食でした。


 日替ランチ(880円(税別))をオーダー!



          アムール


 スープ・サラダ・ライス付きです。



          アムール


 この日のメインは、おろしハンバーグとエビフライとチキン(チューリップ)カツでした。

 付け合わせにポテトサラダとだし巻き卵も添えてあります!ボリュームたっぷりで美味しくいただきました~ (≧∪≦)

 お腹いっぱ~い!ごちそうさまでした~



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | 食べもの | CM(0) | ▲ top
「ユワデーのタイ料理」でランチ  ~岡山県美咲町~
2018/02/07(Wed)

 北陸地方では記録的な大雪となっているようですね!

 特に、福井市内では積雪が140センチを超えているそうです!ヽ(゚Д゚;)ノ゙

 平年の7倍の積雪量だそうですヨ!! Σ( ̄□ ̄ll)   

 昨年の鳥取市の90センチの積雪でも大変だったのに、本当にお気の毒です・・・。                



 昨年の12月に、岡山県美咲町にある「ユワデーのタイ料理」へ伺いました。



       ユワデーのタイ料理


 国道53号線沿いにある、タイ人のユワデーさんがされているお店です。

 久しぶりに訪れましたヨ!


 主人は、グリーンカレーセット(850円)をオーダー!



          ユワデーのタイ料理


 セットにはライスとサラダとフルーツが付きますが、この日はサラダではなく、お惣菜(海老団子)でした。

 よく煮込まれたグリーンカレーはとても辛いけど、ジャスミンライスとよく合い、大変美味しかったです!


 私は、ピリ辛丼セット(850円)



          ユワデーのタイ料理


 スープとサラダとフルーツ付きです。(こちらもサラダではなく、お惣菜でした。)



            ユワデーのタイ料理


 ピリ辛丼は、エビ・豚・鶏・げそから選びます。私は、エビをチョイスしましたヨ!

 こちらも辛いけどクセになるお味で、美味しかったです! (≧∪≦)

 お腹いっぱいになりました!ごちそうさまでした~



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | 食べもの | CM(0) | ▲ top
極寒の朝
2018/02/06(Tue)


            極寒の朝



 今朝は、特に極寒でしたね! (>_<)

 鳥取市の朝7時の気温は、氷点下6度でした!!あまり経験したことのない寒さです!!!
 
 そして、倉吉市では早朝に観測史上最低の氷点下8度を記録したそうですヨ!!!∑(゚Д゚ノ)ノ   

 実家の水道管は大丈夫だろうか?^^;

 しばらくこの寒さが続くようです。暖かくしてお過ごし下さいね!

 

 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | その他 | CM(0) | ▲ top
金持神社
2018/02/05(Mon)

 またまた積もりましたね~

 鳥取では、数年に一度の非常に強い寒気の影響で一晩で30センチを超える積雪になりました!わが家周辺も、一時35センチ程積もっていましたヨ!!

 朝から雪かきで、足はガクガク、腕はプルプル!肩と腰が痛いです~ヽ(T-T )ノ ヽ( T-T)ノ  



 旅の備忘録です。

 昨年の秋に、鳥取県日野町にある金持神社(かもちじんじゃ)へお詣りに行きました。



     金持神社


 日本で一番縁起の良い名前の神社です。



                     金持神社


 金持神社は、金運祈願・開運祈願で有名な神社です。



       金持神社

 
 810年の創建で、天之常立神(あめのとこたちのかみ)を祀っています。


 狛犬の他にも、狐の石像もありました。



                 金持神社


 「狛狐(こまぎつね)」というのでしょうか?


 拝殿


               金持神社


 思っていたよりもこじんまりとしていましたが、趣があって厳かな雰囲気がありました。


 本殿


               金持神社


 たくさんの絵馬が奉納されていましたヨ!

 県内外から、年間約20万人が訪れるそうです。


 宝くじが当たりますようにとしっかりお願いしましたが、年末ジャンボは末等しか当たっていませんでした・・・ (;´Д`)ノ  

 今後、少しでもご利益が頂ければと思います。
 


 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
奥出雲へドライブ
2018/02/04(Sun)

 またまた大雪の予報が出ていますね!

 今回はどのくらい積もるのでしょうか? ( ̄_ ̄|||)  



 旅の備忘録です。

 昨年の秋、足立美術館を訪ねた後に島根県仁多郡奥出雲町まで足を延ばしてみました。

 奥出雲町は、平成17年(2005年)に仁多町と横田町が合併して誕生した町です。

 道の駅「酒蔵奥出雲交流館」に寄り、亀嵩駅(かめだけえき)にある「扇屋そば」にも立ち寄ろうと思ったのですが、駐車場が満車で入ることが出来ず・・・。残念でした~ (>_<)  


 JR木次線出雲坂根駅


     出雲坂根駅



             出雲坂根駅


 昭和12年(1937年)開業。

 現在の駅舎は、平成22年(2010年)に建て替えられたそうです。



               出雲坂根駅


 JR西日本では唯一の3段スイッチバックが存在しており、ホームの片隅に延命水と呼ばれる湧き水があります。
 (※スイッチバックとは、列車の進行方向を前後逆にしながら急勾配の線路を上っていく仕掛けです。)


 売店で、名物の焼き鳥(1パック5本入り600円)とそば弁当(350円)を購入しましたヨ!



             出雲坂根駅



             出雲坂根駅


 どちらも大変美味しかったです!ヽ(≧∀≦)ノ

 もちろん、延命水もいただきましたヨ!!


 奥出雲おろちループ


         奥出雲おろちループ

 
 国道314号にあるループ線です。



                奥出雲おろちループ


 平成4年(1992年)に開通しました。



        奥出雲おろちループ


 大小11の橋と3つのトンネルからなる日本最大規模の二重ループ方式道路で、とぐろを巻く「ヤマタノオロチ」をイメージして建設されたそうです。


 展望台


      奥出雲おろちループ


 ヤマタノオロチをモチーフにしたモニュメントやオブジェが設置されていました。



            展望台 そろばん


 展望台の柵には、奥出雲名産の雲州そろばんのオブジェも設置してありましたヨ!^^


 道の駅「奥出雲おろちループ」


       道の駅「奥出雲おろちループ」


 おろちループの頂上にあります。


 名物のしし汁(230円)をいただきました。


              道の駅「奥出雲おろちループ」


 しし肉はやわらかく、大変良いお味でした~(≧∪≦)


 さんま寿司(640円)も買って帰りました。


             道の駅「奥出雲おろちループ」


 昆布巻仕立です。

 柚子の爽やかな香りがして、こちらも美味でしたヨ!(≧∪≦)


 道の駅の駐車場からは、トロッコ列車「奥出雲おろち号」の姿が見えました!!



     トロッコ列車「奥出雲おろち号」


 JR木次線を走る観光列車です。



       トロッコ列車「奥出雲おろち号」


 4月初旬から11月下旬までの、金・土・日曜日・祝日に運行しています。また、ゴールデンウイーク・夏休み・紅葉期間中には平日も運行しているそうです。(1日1往復)



         トロッコ列車「奥出雲おろち号」


 青と白の色に塗り分けた車体に星を散りばめたデザインでした。

  機会があれば乗ってみたいなぁ~^^

  
 奥出雲 鉄の彫刻美術館


     奥出雲鉄の彫刻美術館


 入場は無料です。


          奥出雲鉄の彫刻美術館


 鉄鋼のモニュメント彫刻でニューヨークを中心に活躍した下田治氏の作品を展示しています。



        奥出雲鉄の彫刻美術館


 屋外展示もありました。



               展望台


 展望台もありましたが、歩き疲れそうだったので上がりませんでした~(^^;)

 山の木々がほんのりと色づき始めていました。

 
 この後、庄原市(広島県)を通って日南町(鳥取県)へ。道の駅「にちなん日野川の郷」に寄り(鳥取県内の道の駅(16ヶ所)を全制覇しましたヨ!^^)、帰宅しました。



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
雪の中の足跡
2018/02/01(Thu)

 昨夜は皆既月食でしたが、残念ながら曇り空で見られませんでした・・・ ( ̄_ ̄|||)  

 35年ぶりの「スーパーブルーブラッドムーン」だったのに~ (>_<)



 昨日は、実家へ行ってました。


 突然ですが・・・、


            雪の中の足跡


 これは、猫の足跡です。


 じゃあ、これは?


         雪の中の足跡


 実家の裏庭で見つけました。

 赤ちゃんの手のひらサイズの足跡です。一体誰の足跡でしょうか???



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
お食事処「どじょう亭」でお昼ご飯  ~島根県安来市~
2018/01/29(Mon)

 寒い日が続きますね!

 野菜だけでなく、ガソリンや灯油も値上がりしていて、家計に響きそうです~ (>_<)



 昨年の秋に、島根県安来市にある安来節演芸館に併設されているお食事処「どじょう亭」に伺いました。



     どじょう亭



         どじょう亭


 足立美術館のすぐ近くにあります。



                    どじょう亭


 安来市特産のどじょう料理が楽しめます。


 主人は、まるごと安来丼(980円)をオーダー!



         どじょう亭


 小鉢二品・お漬け物・お味噌汁付きです。


 丼には、どじょうの唐揚げも付いていましたヨ!



            どじょう亭


 安来どじょう・島田タケノコ・広瀬味噌など、安来の食材を使用したあんかけ風のどんぶりです。



               どじょう亭


 丼の中にも、どじょうが入っていました。
 
 優しい味付けで美味しかったです!(≧∪≦)


 私は、まるごと柳川御膳(1300円)



         どじょう亭


 柳川鍋は、自分で調理します。



                 どじょう亭


 沸騰したら溶き卵を回し入れ、蓋をして卵が固まったら出来上がりです。



               どじょう亭


 どじょうは生後1年未満ものを使用するため、骨までやわらかく食べやすいです。

 こちらも素朴な味わいで美味しかったです。

 ごちそうさまでした~



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | 食べもの | CM(0) | ▲ top
日本一美しい庭園「足立美術館」
2018/01/26(Fri)

 今日も、雪が降ったり止んだりの一日でしたね。

 わが家周辺は、30センチ程積もっています。(昨日は10センチ程だったのに!)

 雪かきで疲れました。体中痛いです・・・ (;´Д`)ノ   



 備忘録です。

 昨年の秋に、島根県安来市にある足立美術館を訪ねました。



     足立美術館


 足立美術館は、地元出身の実業家・足立全康(あだちぜんこう 1899年-1990年)が1970年(昭和45年)、71歳のときに開館したものです。

 「大観美術館」と呼ばれることがあるほど、近代日本画を代表する横山大観の名品が数多くコレクションされています。  

 入館料は、大人2300円です。


 茶室寿立庵と前庭


                足立美術館



       足立美術館


 とても手入れが行き届いています。




               足立美術館



      足立美術館


 足立美術館の日本庭園は、米国の日本庭園専門誌で14年連続で庭園日本一と称されるほどの美しい庭園です。

 庭園は「枯山水庭」「白砂青松庭」「苔庭」「池庭」など6つに分かれ、面積5万坪に及ぶそうです。


 本館ロビーから枯山水庭を眺める人々


       足立美術館


 来館者がどんどん増えてきます。

 国内外から年間50万人以上が訪れるそうです。


 本館ロビーの大きな窓ガラスから眺める枯山水庭


    足立美術館


 背後の山を借景とすることで、庭園を実際以上に雄大に、奥行きあるものに見せています。

 本当に素晴らしいお庭ですね~゚+。:.゚ヾ(*´▽`*)ノ゚.:。+゚


 生の額絵


       足立美術館


 窓枠を額縁代わりにして庭園を一枚の絵画のように鑑賞できます。


 池庭


       足立美術館


 池の水は地下水を使っていて、冬場でも鯉は冬眠することなく泳いでいるそうです。


 生の掛軸


               足立美術館


 和室の床の間の壁がくり抜かれていて、建物の向こうにある庭園の一部が掛軸の絵のように見ることができます。


 生の衝立(ついたて)


            足立美術館


 どちらも来館者が写り込んでしまいます・・・ ^^;
 

 白砂青松庭


     足立美術館


 この庭園は、横山大観の名作「白沙青松」をイメージして造られたそうです。

 初めて訪れましたが、とても見事な庭園でした。四季折々の美しさが楽しめると思うので、また訪れたいです。


 この後は、美術品をゆっくり鑑賞しました。(※展示してある美術品は撮影禁止です。)

 「芸術の秋」を満喫しました~ヾ(〃^∇^)ノ♪   



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | おでかけ | CM(2) | ▲ top
空から日本を見てみよう!
2018/01/25(Thu)
 
 大雪の予報のわりには、鳥取市内の積雪は少ないですが、極寒です!!

 外は、日中でも冷蔵庫のチルド室みたいな気温で、体の芯まで凍える寒さですよぉ~ (>_<)

 

 旅の備忘録です。秋の北海道旅行記の番外編ですヨ!

 飛行機内から見た景色をUPしたいと思います。

 普段見る機会がない上空からの素晴らしい景色をお楽しみください! "ヽ(´▽`)ノ"  

 
 往路は、鳥取空港を離陸して、日本海上空を飛行しました。

 数分後、京都府京丹後市の久美浜湾が見えました。


               空から日本を見てみよう!


 久美浜湾は、小天橋砂州によって日本海と隔てられている潟湖(せきこ)です。        

 なだらかな弧を描く白砂の海岸線が美しいですね。


 天橋立


                 空から日本を見てみよう!


 京都府宮津市の宮津湾と内海の阿蘇海を南北に隔てる砂州で、日本三景の一つです。



          空から日本を見てみよう!


 くっきりと、とても綺麗に見えましたヨ!!ヽ(≧∀≦)ノ
           

 福井県小浜市上空


       空から日本を見てみよう!


 小浜市って、こんな風になっているんですね。

 離陸後、あっという間にここまで来ましたヨ!


 飛行機はこの後南下し、雲が多いですが、富士山も見えました!



          空から日本を見てみよう!



 伊豆大島上空
 

             空から日本を見てみよう!

           
 伊豆大島は東京都です。大島空港が見えました。

 三原山は、よく見えませんでした。



         空から日本を見てみよう!


 房総半島沖で旋回し、千葉市上空を通過して羽田空港に着陸しました。


 続いて、東京から北海道・旭川へ向かう機内からは、青森県下北半島の最東端にある尻屋崎(しりやざき)が見えました。(途中の関東平野や東北の山々は省略しました。)



             空から日本を見てみよう!


 太平洋に突き出た岬には、野生の馬(天然記念物)がいるそうですヨ!

 
 北海道・苫小牧上空 


       空から日本を見てみよう!


 日高町付近が見えています。こちらは、競走馬の牧場がたくさんあるところです。


 飛行機の高度は徐々に下がり、旭川空港へ着陸の準備を始めました。

 北海道上空はあいにく厚い雲で覆われ、地上の景色はあまり見えませんでした。



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
ロウバイ
2018/01/19(Fri)

 暖かい日が続いていますね!^^



 ロウバイが咲き始めましたヨ!



            ロウバイ


 新春の花です。

 蝋細工のような花びらで甘い香りを漂わせています。



                  ロウバイ


 実家の裏庭にも、水仙とロウバイが咲いていて、春の気配を感じました。

 明日は大寒です。



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ