長浜城
2018/03/15(Thu)

 暖かくなってきて嬉しいけれど、花粉が凄くて目がとっても痒いです!!
 
 鼻もムズムズ、クシャミも出ます!!!今年は酷い気がします~ (>_<)   

 

 旅の備忘録です。

 昨年の秋に、滋賀県長浜市にある長浜城へ行って来ました。



      長浜城


 長浜城は、羽柴(豊臣)秀吉が初めて築いたお城です。
 
 江戸時代前期に廃城になり、遺構は彦根城や大通寺に移築されました。



       長浜城


 その跡には、僅かな石垣と井戸だけが残されていましたが、昭和58年(1983年)に安土桃山時代の城郭を模して「昭和新城」として復元されました。

 内部は歴史博物館として公開されています。(残念ながら、営業時間前で入館できませんでした。)


 長浜城石垣根石


            長浜城


 復興天守入口近くに、かつての長浜城で使われていた石垣の根石(基礎の部分)が展示されていました。


 天守閣跡の碑と豊臣秀吉像


      長浜城


 明治42年に開園した豊公園内の小高い丘の上にありました。

 天正3年(1575年)から天正10年(1582年)までの7年間を秀吉はこの長浜城で過ごしました。



               長浜城


 衣冠束帯姿の秀吉公の立像です。昭和46年に寄贈されました。


 太閤井戸


        長浜城


 秀吉公の在城時に使われたと伝わる井戸の跡です。

 昭和4年(1929年)に琵琶湖の渇水によって発見されたものだそうです。渇水時のみ近くまで行くことができます。

 当時は、この辺りも城内だったのですね~σ( ̄∇ ̄o)  


 天正13年(1585年)に秀吉の家臣である山内一豊が長浜城主となり城内で暮らしていましたが、同年11月29日(1586 年1月18 日)の天正大地震で城は全壊してしまいました。

 春にはソメイヨシノを中心に約600本の桜が一斉に咲き誇り、「日本さくら名所100 選」に選ばれているそうです。



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
早咲きの桜とつくしの背比べ
2018/03/14(Wed)

 今日も暖かい一日でしたね!



 今日は、実家へ行ってました。

 ご近所の早咲きの桜が咲き始めていましたヨ!



               早咲きの桜


 大寒桜かな?



            早咲きの桜



             早咲きの桜


 綺麗ですね!癒されますね~゚+。:.゚ヾ(*´▽`*)ノ゚.:。+゚


 そして・・・、 
 


     つくしの大群


 つくしの大群!!∑(゚Д゚ノ)ノ



          つくしの背比べ


 背比べをしているようですネ!^^


 すっかり春ですねぇ~ヽ(*´∇`*)ノ   



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
樗谿公園の梅の花
2018/03/13(Tue)

 今日は春の陽気ですね♪

 ヒバリの鳴き声を聞きましたヨ!!



 今日の午前中に出かける用事があり、 その帰り道に鳥取市上町にある樗谿(おおちだに)公園へ寄ってみました。



             樗谿公園
              

 梅の名所です。

 そろそろ梅の花が見頃かなと楽しみに訪れたのですが・・・、



     樗谿公園の梅の花


 まだ早かったようです!!

 こちらでは、白梅や紅梅など3品種約60本の梅の木が植栽されています。


 八重の白梅


                樗谿公園の梅の花


 ぽつぽつと咲き始めていました。蕾の方が多いです。


 紅梅


             樗谿公園の梅の花


 まだ蕾でした。


 しだれ梅


               樗谿公園の梅の花


 小さな木でしたが、枝にはたくさんの花が付いていて近づくと良い香りがしましたヨ!



             樗谿公園の梅の花


 可愛らしいお花ですよネ!^^

 
 鳥取地方気象台の観測用標本の梅の木周辺だけは、だいぶん咲いていました!



       樗谿公園の梅の花


 白梅です。


          樗谿公園の梅の花


 平年より20日遅い開花でした。


 ピンクの梅です。


             樗谿公園の梅の花


 今年は、ゆっくりと開花しています。とても美しいですね~゚+。:.゚ヾ(*´▽`*)ノ゚.:。+゚
 
 まだしばらくは梅の花を楽しめそうです。
 


 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
「ステーキハウス ブロンコビリー 」で晩ご飯  ~岐阜県大垣市~
2018/03/12(Mon)

 昨日で東日本大震災から7年が経ちましたね。

 震災の被害に遭われた方々の心の傷が少しでも癒えるよう願っています。



 旅と食の備忘録です。

 昨年の秋に、岐阜県大垣市にある「ステーキハウス ブロンコビリー 大垣楽田店」へ伺いました。



       ブロンコビリー


 ブロンコビリーは、東海地方を中心としたステーキ・ハンバーグ専門のチェーン店です。

 店内は、老若男女でとても賑やかでしたヨ!


 主人は、極み炭焼きがんこハンバーグ&カットステーキセット(2138円)をオーダー!



         ブロンコビリー


 がんこハンバーグは、俵型のハンバーグで店員さんが目の前で半分に切り分けてくれました。

 粗挽きビーフ100%で岩塩で食べるのがオススメだそうです。(鉄板の端に岩塩が盛ってありました。)


 私は、ビリーハンバーグセット(1598円)



         ブロンコビリー


 昔ながらの合挽きのハンバーグです。

 デミグラスソースでいただきました!

 
 どちらのディナーセットにも、ご飯orパン・コーンスープ・食べ放題のサラダバーが付いていました。



             ブロンコビリー



             ブロンコビリー



               ブロンコビリー



               ブロンコビリー


 サラダバーは、お惣菜やフルーツ、デザートも食べられましたヨ!ヽ(≧∀≦)ノ


 お腹いっぱ~い!美味しくいただきました!!

 ごちそうさまでした~



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ




この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
つくしんぼ
2018/03/09(Fri)

 昨日、つくしんぼを見つけましたヨ!



            つくしんぼ


 春ですね~^^



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
黄金の織田信長公像
2018/03/05(Mon)

 昨日の晴天から一転し、今日は朝から本降りの雨となりましたね。

 今週は気温の変化が大きくなるようです。体調管理に気を付けたいですね!σ( ̄∇ ̄o) 



 旅の備忘録です。

 昨年の秋に、岐阜市へ出かけました。


 黄金の織田信長公像


             黄金の織田信長公像


 JR岐阜駅前に立派な像が建っていましたヨ!



               黄金の織田信長公像


 平成21年(2009年)、岐阜市制120周年を記念し、市民の寄付によって建立されたそうです。

 火縄銃と西洋兜を手に、マントを羽織った凛々しい姿が眩しいですね!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



    黄金の織田信長公像


 この像は高さが3mあり、金箔を3層張りした銅像で、高さ8mの台座の上から、岐阜市への来訪者をお出迎えしています。



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
岐阜城
2018/03/04(Sun)

 今日は、春本番の暖かさになりましたね!

 鳥取市は23度まで気温が上がり、汗ばむ陽気でした。梅の花も一気に咲き揃いそうですね!!



 旅の備忘録です。

 昨年の秋に、岐阜市にある岐阜城へ行って来ました。



     岐阜城


 岐阜城は、標高約330mの金華山(稲葉山)山頂にあります。

 建仁年間(1201~1204年)、鎌倉幕府執事の二階堂行政がここに砦を築いたのが始まりと言われています。


 金華山山麓にある岐阜公園の入口には、「若き日の織田信長像」と題された、織田信長の銅像がありました。



    岐阜城


 この銅像は、昭和63年(1988年)に岐阜市制100周年を記念して建てられたものだそうです。

 疾走する馬に跨り、弓を射る姿です。

 

        岐阜城


 岐阜城天守をバックに銅像の写真が撮れますヨ!^^


 天守閣をズームアップ!!


        岐阜城


 岐阜城は、かつて稲葉山城と呼ばれていました。戦国時代には斎藤道三の居城でもありましたが、永禄10年(1567年)織田信長がこの城を攻略し、この地方一帯を平定するとともに、天下統一の本拠地として「岐阜城」と名を改めました。


 では、金華山山頂へ行ってみましょう!

 岐阜城天守閣へは、金華山ロープウェーが通っています。



             岐阜城


 ロープウェー料金(大人:往復1080円→JAF割で980円でした!)が必要です。※登山道を歩くこともできます。



                 岐阜城


 3~4分で山頂に到着しますヨ!



            岐阜城


 ただし、「山頂駅」から「岐阜城」までは、山道を歩いて登らなければいけません!



                 岐阜城



 およそ10分後、ようやく見えてきましたヨ!



     岐阜城
 

 岐阜城は、慶長6年(1601年)廃城となり、天守閣、櫓、石垣等は加納城へ移築されました。

 現在のお城は昭和31年(1956年)に復興され、鉄筋コンクリート造り3層4階構造で岐阜市のシンボルとなっています。



         岐阜城


 平成9年(1997年)に大改修工事が行われ、平成18年(2006年)には日本100名城に選定されました。



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
犬山城の城下町を散策 後編
2018/02/25(Sun)

 羽生結弦選手のエキシビジョンが楽しみですね!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
 


 旅の備忘録です。

 昨年の秋に、愛知県犬山市にある犬山城へ行って来ました。


 犬山城の城下町を散策しましたヨ!



       犬山城の城下町


 本町通りは歴史を感じる落ち着いた町並みで、人気観光地の一つとなっています。


 登録有形文化財 旧磯部家住宅


        犬山城の城下町


 無料で見学できます。

 江戸時代から「柏屋」の屋号で呉服商を営んでいました。

 平成16年に磯部家から建物の寄贈を受け、市の施設として保存整備工事を行いました。



         犬山城の城下町



        犬山城の城下町



                 犬山城の城下町


 間口が狭く、奥行きが広い“うなぎの寝床”のような造りでした。

 

         犬山城の城下町



               犬山城の城下町



       犬山城の城下町


 建物は主屋、裏座敷、土蔵、奥土蔵、展示蔵の5棟から成り、いずれも国の登録有形文化財となっています。


 ランチタイムになりました!

 「本町茶寮」で昼食をいただきましたヨ!



       犬山城の城下町


 古民家カフェ です。


 ミニ田楽定食(650円)をオーダー!


          犬山城の城下町


 菜飯・お吸い物・田楽のセットです。


 犬山名物の「豆腐味噌田楽」


               犬山城の城下町


 シンプルなお料理ですが、美味しかったです♪


 「香味茶寮 壽俵屋 犬山井上邸」の醤油おこげ串(160円)



                  醤油おこげ串


 醤油の香りが香ばしい焼きおにぎりを守口漬、奈良漬とともに串だんごスタイルにした「醤油おこげ串」が評判だそうです!



                 醤油おこげ串


 よく見ると、ハート型の焼きおにぎりでしたヨ!カワイイですね!!^^


 こっちは、醤油おこげ串明太マヨネーズ(270円)



                  醤油おこげ串明太マヨネーズ


 どちらも美味しかったです!ヽ(≧∀≦)ノ


 山田五平餅店の五平餅(100円)


                   五平餅


 お団子のような形の五平餅ですヨ!
 
 ゴマ・クルミ・ピーナッツの入った自家製醤油タレで焼き上げた五平餅は香ばしい香りが食欲をそそります!ヽ(≧∀≦)ノ

 お腹いっぱ~い!ごちそうさまでした~


 観光スポットが盛りだくさんで、とても楽しかったです。



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
犬山城の城下町を散策 前編
2018/02/25(Sun)

 今年も花粉の季節になりましたね・・・(>_<)  



 旅の備忘録です。

 昨年の秋に、愛知県犬山市にある犬山城へ行って来ました。


 犬山城の城下町を散策しましたヨ!



      犬山城の城下町



      犬山城の城下町


 犬山城下町は犬山城の築城に伴い、もともとあった町を整備して作られました。

 現在も江戸時代と変わらない町割り(町の区画)がそのまま残り、江戸から昭和までの歴史的な建造物が立ち並びます。


 車山蔵


               犬山城の城下町


 町のあちらこちらに犬山祭に使われる車山(やま)をおさめた車山蔵がありました。(※車山(やま)=山車(だし)のことです。)


 からくり展示館


       犬山城の城下町


 入館料は一般100円ですが、わが家は犬山城下町周遊券で入館しました。



    犬山城の城下町
 

 からくり人形の展示やからくりに関する歴史や資料などを紹介しています。
 

 麾振(きぶ)り人形 


                  犬山城の城下町



 茶運人形


                  犬山城の城下町



 犬山祭車山1/4モデル


                 犬山城の城下町



 からくり人形操作体験もできましたヨ!


                 犬山城の城下町


 貴重な日本の伝統技術を学びました。


 城とまちミュージアム


      犬山城の城下町
       

 観覧料は一般100円ですが、こちらも犬山城下町周遊券で入館しました。



      犬山城の城下町


 犬山の歴史や文化が楽しく学べます。


 犬山城と城下町大模型


       犬山城の城下町


 約1/200の縮尺で再現されています。



         犬山城の城下町


 これは天保11年(1840年)旧暦8月28日の犬山祭当日を再現したもので、昔の犬山城の姿や当時の人々の暮らしぶりがわかります。



           犬山城の城下町


 旧犬山城主成瀬家が所有していた多数の古文書や美術工芸品なども常設展示しています。
        
 
 どんでん館


     犬山城の城下町


 入館料は一般100円ですが、こちらも犬山城下町周遊券で入館しました。



       犬山城の城下町


 ユネスコ無形文化遺産に登録された「犬山祭」を年中体感できる施設です。

 実際の祭で使用されている高さ8mの山車は、漆塗りや金箔が施され、重厚感のある精巧な造りを間近で見ることができます。



         犬山城の城下町


 夕焼けの演出のあとには提灯の付いた車山に灯りが点ります。

 名称の由来は、犬山祭の車山が城下町の辻で豪壮に180度方向転換する様を「どんでん」と呼んでおり、この言葉から名付けられたそうです。 

 
 後編へ続きます。
 


 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
山陰本線東浜駅  ~岩美町~
2018/02/21(Wed)

 早いもので、オリンピックも後半ですね。

 日本人選手の活躍に元気を貰っています!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ 



 こないだの日曜日(2/18)に、岩美町陸上にある「東浜駅」へ行ってみました。



    東浜駅


 この東浜駅は鳥取県最北端(最東端)の駅で、『トワイライトエクスプレス瑞風』の立ち寄り駅です。

 昭和24年(1949年)仮乗降場として開設され、翌年に正式な駅になりました。

 現在の駅舎は、平成29年(2017年)4月にリニューアルされました。無人駅です。


 東浜駅設置の碑


            東浜駅

 
 石碑は、昭和62年(1987年)のものでした。


 駅前には、トワイライトエクスプレス瑞風カラーの郵便ポストがありましたヨ!



                 東浜駅


 昨年の12月に設置したそうです。昭和30年代後半頃のもので、色を塗り替えたそうです。



                  東浜駅

 
 落ち着いたいい色ですね~^^


 駅構内

 岩美駅方向


        東浜駅



 居組駅(兵庫県)方向


                東浜駅



 駅の正面には、日本海が見えます!



     東浜駅

 
 雪が多くてビックリしましたヨ!!ヽ(゚Д゚;)ノ゙                 

 こないだの寒波では、この辺りはかなりの積雪量だったようです。これ以上先には進めませんでした。


 今度は、近くにあるレストランにも行ってみたいです!



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ