極楽浄土へ
2010/03/31(Wed)

           お花


 先日、入院中だった祖母が亡くなりました。

 少し体調が良くなったかなと安心していたのですが、転院して約10日後、突然旅立ってしまいました。

 お通夜やお葬式の日は、激しい雨や雪が降り、とても寒く大荒れのお天気でした。(真夜中に雷が
落ちて地響きで家は揺れるし、火事もあったようで消防車のサイレンが鳴り響いてました!)でも、出
棺の時だけは晴れ間が出てくれました!風は強かったですが、たくさんの方に見送っていただきまし
た。

 宗派によっていろいろ違いますが、浄土真宗は、お亡くなりになるとすぐに極楽浄土に着かれるそう
で、冥途の旅はされないのだそうです。(普通は、旅支度で三途の川の渡り賃(六文銭)を棺に納めた
り、手甲(てっこう)や脚絆(きゃはん)を身に付けたりしますよね。)今頃は、極楽浄土で何をしているの
かな?たくさんのお花に囲まれて、お饅頭や果物をお腹いっぱい食べているのかな?それとも、ゆっく
りお風呂に入っているのかな?^^

 おばあちゃん、今までありがとう!南無阿弥陀仏

 
 
 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ




 この度は自宅葬だったので、ホント疲れました。悲しむ間もないほど、バタバタでした!ウチの実家
は浄土真宗なのでお葬式は質素らしいのですが、なぜかお寺さん(お坊さん)は3人もいて、とてもに
ぎやかなお経を唱えていらっしゃいました。(木魚ではなく、大きな音のする楽器まで使って、チンチン・
カンカン・ガシャ~ンガシャ~ンとやかましいのなんのって・・・。疲労と寝不足で疲れていた家族には、
かなり苦痛でした・・・ ( ̄_ ̄|||) )


 昼食です。


           昼食

 
 村の方達が作ってくださったお料理です。これに、ごはんとお汁が付いていました。

 葬儀に参列してくださった方達と一緒に、集会所でいただきました。が、若い人には食べれるものが
なかったかも・・・^^; (油揚げもこんにゃくも巨大で超薄味でした!^^;)

 でも、夕食(精進落とし)のお料理は美味しかったです!特にお刺身が

 ごちそうさまでした~



 
この記事のURL | その他 | CM(8) | ▲ top
<<「旬魚 たつみ」でお昼ご飯 | メイン | 明日から4月ですね>>
コメント
-  -
私の住む米子も晴れたり曇ったりの一日でした…。

おばあさまの人生も晴れたり曇ったりだったんでは…?
だからこそ人生は楽しいんですよね~(笑)


心よりご冥福をお祈りいたします…。
2010/03/31 23:29  | URL | まめ #HrBXLQFY[ 編集]
-  -
お久しぶりです。
私も27日28日と祖母の一周忌で長和瀬に帰省してました。
どこの宗派か思い出せないのですがシンバルみたいなのがお経の最中になってました。

お葬式って近い親族にとっては本当に悲しむ暇もない感じですよね。私の父は喪主だったので見てて大変そうなのがヒシヒシと感じました。

ごんたさんのお気持ち、察します。
お疲れ残しませんように。

心よりご冥福をお祈りいたします。
2010/04/01 22:49  | URL | はなまま #-[ 編集]
- お悔やみ申し上げます。 -
久しぶりに覗かせてもらったら・・・
おばあ様亡くなられたんですね。
お悔やみ申し上げます。

我が家も浄土真宗。
何事も簡素な感じの宗教のようですが
それなりに色々あって
やっぱりお葬式は大変でした。
きっとお疲れの事と思います。
くたびれださないようにして下さいね。

きっと今頃おばあ様も我が家の義母も
美味しいもの食べて、キレイな花に囲まれてますね!!
2010/04/02 00:07  | URL | ぷうはは #-[ 編集]
- まめさん -

お悔やみのお言葉、ありがとうございます。

たしかに、祖母の人生、いろいろありました。良いことも、悪いことも・・・。
でも、幸せだったと思います。(あちこち出かけたり、美味しいモノもたくさん食べていました
から!^^)
最期は、家族全員で見送ることができ、本当に良かったと思いました。
2010/04/02 22:58  | URL | ごんた #6qvtZKK6[ 編集]
-  -
お疲れ様でした。入院されてから、ずいぶん心配されていたので、残念だったですね..
でも、おばあさまも、家族の方に看てもらえて、安心して逝かれたのではないでしょうか。

私は、3月の最初に、中学時代から親友だったひとを亡くし、この一ヶ月は、自分も死んでるような夢うつつのような中で、年度末の忙しさをこなさなければならなくて、なかなか楽しいもの・明るいものに向えませんでした。

ごんたさんも、お疲れが出ませんように..
おばあさまのご冥福をお祈りいたします
2010/04/03 06:12  | URL | dear #-[ 編集]
- はなままさん -

お悔やみのお言葉、ありがとうございます。
おばあさまの法要で、こちらへいらしてたのですね。

ウチの宗派もお経中にシンバルみたいな楽器(?)を使っていらして、派手に打ち鳴らしていました!
目の前で大きな音を聞かされて、頭がクラクラしましたよ・・・^^;

お葬式って本当に大変ですよね。特に田舎だと、その地区の風習もあったりで余計に気を遣います
しね・・・^^; ウチは祖父が喪主でしたが、高齢なので皆でフォローしました。でも、疲れを出して倒れ
はしないかととても心配で・・・。お天気も悪かったですし、風邪引きさんが急増中です・・・^^;
2010/04/04 12:47  | URL | ごんた #6qvtZKK6[ 編集]
- ぷうははさん -

お悔やみのお言葉、ありがとうございます。

ぷうははさんのお宅も浄土真宗なのですね。農家に多い宗派らしいですね。
ウチの実家は田舎なので村のしきたりなどもいろいろあり、ほんと大変でした!
祖母は入院中で高齢でしたが、ぷうははさんのお義母様はまだお若く突然でいらっしゃったから、
ご家族の悲しみもひとしおだったでしょうね。法要が続きますが、落ち着かれましたか?

祖母もぷうははさんのお義母様も、きっとあの世でみなさんと楽しく過ごしていることでしょうね~^^
2010/04/04 17:14  | URL | ごんた #6qvtZKK6[ 編集]
- dearさん -

お悔やみのお言葉、ありがとうございます。

実は、祖母が入院した数日後に妹も入院してしまったんです!どちらも突然のことで、母と姪を支え
なければと大変でした。たぶん、祖母は妹を助けてくれたのだと思います。
また、dearさんのブログを拝見して大切なお友達が亡くなられたことは存じていたのですが、なんて
言葉をお掛けしたらよいのかわからず、コメントを書き込むことができませんでした。こればかりは、
慰めの言葉ではなく、時間が必要ですよね・・・。でも、前向きに頑張っていきましょうね!ツライです
が、それが残された者の使命だと思いますから!
2010/04/04 18:07  | URL | ごんた #6qvtZKK6[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |