FC2ブログ
GW旅行記 熊本編⑧
2018/06/14(Thu)

 NHK BSプレミアムの 『にっぽん縦断 こころ旅』 が、今週は鳥取県の旅を放送していますね!

 私の “こころの風景” はどこだろう?なかなか思いつきません・・・ ^^;

 

 今年のゴールデンウィークは、九州へ行って来ました!


 熊本県菊池市内

 菊池武光公騎馬像


     菊池市内


 今から約650年程前の南北朝時代の武将、第15代当主菊池武光公の騎馬像です。



        菊池市内


 後醍醐天皇の御子である懐良(かねなが)親王を征西将軍に迎え、南朝方として室町幕府と戦い、一時は九州を平定するなど活躍しました。



         菊池市内


 とても躍動感あふれる騎馬像でしたヨ!!o(^▽^)o

 菊池市のシンボルとして建てられたこの騎馬像は、日本有数の大きさを誇り、騎馬像のある菊池市民広場は、市民や訪れる人々の憩いの場となっています。


 隈府(わいふ)の町並み


       菊池市内


 菊池市隈府は、古くから豪族・菊池一族の本拠地として栄えていました。

 「御所通り」を散策しました。


 わいふ一番館


       菊池市内


 「まちかど資料館」と「まちづくり寄合所」のふたつの建物で構成される蔵造りの建物です。

 まちづくり寄合所の前には、高木元右衛門の銅像がありました。元右衛門は菊池出身の幕末の志士で、池田屋事件や蛤御門の変で活躍しました。



       菊池市内

 
 まちかど資料館は菊池市の歴史、文化を紹介する資料館です。入館料は、大人200円です。


 将軍木


     菊池市内


 県立菊池高校正門西側にあります。

 懐良親王が植えたと言われる、樹齢600年以上の椋(ムク)の巨木です。



           菊池市内


 樹高が16m、幹回りが8m、枝張りが東西24mにもなり、幹の半分以上は腐食し無くなっていますが、樹勢は衰えていません。

 県指定天然記念物だそうです。


 菊池松囃子能場


      菊池市内


 この能舞台は、江戸時代の寛政8年(1796年)に再建されたもので、現在も毎年10月13日に「松囃子能」や「狂言」「仕舞」等が奉納されています。


 高木医院


      菊池市内


 昭和6年(1931年)に建てられた木造2階建ての洋風建築物です。
 
 国の登録有形文化財だそうです。


 横町ポケットパークの足湯


               菊池市内


 こちらは、歴史は浅いですが温泉地なんです!

 住宅地の中にある、モダンなデザインの足湯でした。



            菊池市内


 ちょうど良い湯加減で、気持ちよかったです~ヾ(´▽`*)ノ


 肉の有働


       菊池市内


 精肉店です。

 馬刺しを購入し、車の中で美味しくいただきましたヨ!ごちそうさまでした~



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ





 道の駅「七城メロンドーム」


     菊池市


 七城町の代表的な特産物であるメロンの形をした屋根が特徴的な道の駅です。


 メロンソフト(350円)


                 菊池市


 美味しかったけど、店内で販売している生メロンソフトクリームも食べてみたかったです・・・。


 肥後グリーン(メロン)を購入して、実家へ発送しました。(甘くて美味しいメロンでしたヨ!^^)



 ~おまけ~

 熊本県菊池市のマンホールの蓋です。


          菊池市のマンホールの蓋


 菊池市の木・桜と、菊池市の花・菊が描かれていました。



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
<<GW旅行記 熊本編⑨ | メイン | GW旅行記 熊本編⑦>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |