犬山城の麓にある神社巡り
2018/02/17(Sat)

 羽生結弦選手が金メダルを獲得しましたね!おめでとうございま~す!!ヾ(〃^∇^)ノ♪  

 テレビの前でドキドキしながら見てましたヨ!本当に素敵でした!!゚+。:.゚ヾ(*´▽`*)ノ゚.:。+゚



 旅の備忘録です。

 昨年の秋に、愛知県犬山市にある犬山城へ行って来ました。

 犬山城の南の登城入り口近くにいくつかの神社がありました。


 犬山神社


     犬山神社

 
 歴代の犬山城主と戦没者を祀る神社です。



        犬山神社


 創建は、享保2年(1717年)。明治16年(1883年) 現在地に移転し、犬山神社に改称したそうです。
 
 
 三光稲荷神社


     三光稲荷神社


 創建は、天正14年(1586年)頃と伝えられています。

 江戸時代には犬山城内にあり、城主の祈願所だったそうです。昭和39年(1964年)に現在地に移転しました。
 
 
 拝殿


       三光稲荷神社


 銭洗池(ぜにあらいいけ)があり、多くの参拝者がお金を洗っていましたヨ!^^
 (※御神水でお金を洗うと何倍にもなって返ってくると伝えられています。)


 赤い鳥居が立ち並んでいました。


                三光稲荷神社


 厳かな気持ちになりますネ!

 
 猿田彦神社


     猿田彦神社


 三光稲荷神社の境内社です。猿田彦大神を祀っています。


 針綱神社


    針綱神社


 創建年は不明ですが、延喜式に記載されていることから1000年以上この犬山の地に鎮座しています。

 古くから犬山城城主を始め多くの崇敬を集め、特に織田信長公の叔父"織田信康"公が安産、延命長寿を祈願し手彫りの犬を奉納した事から、安産、子授け、長寿に特にご利益があると言われています。 

 明治15年(1882年)現在地に遷座しました。

 
 そり橋


          針綱神社


 渡ることが出来ないように柵がしてありました。


 拝殿


       針綱神社



 御神馬


                針綱神社


 古くから子供の守り神、子育てのご神馬さまと親しまれ、お供えした豆を頂くと歯ぎしり、ひきつけが治ると伝えられています。


 犬山城見学の観光客で、とても賑わっていました。ご利益がありますように!!



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
<<ふきのとう | メイン | 国宝 犬山城>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |