国宝 犬山城
2018/02/16(Fri)

 羽生結弦選手の笑顔に癒されました!素晴らしい演技でしたね!!

 明日のフリーも頑張って2大会連続金メダルを取って欲しいですネ~゚+。:.゚ヾ(*´▽`*)ノ゚.:。+゚



 旅の備忘録です。

 昨年の秋に、愛知県犬山市にある犬山城へ行って来ました。



    犬山城


 犬山城は、木曽川のほとりの小高い山の上に建てられています。



              犬山城


 「現存天守12城」の一つで、また天守が国宝指定された5城のうちの一つです。



          犬山城


  昭和10年(1935年)、旧・国宝保存法に基づき当時の国宝に指定され、 昭和27年(1952年)、文化財保護法に基づきあらためて国宝に指定されました。

 
 城門


      犬山城


 再建の鉄門です。ここから先は有料です。

 入場料金は大人550円ですが、わが家はおトクな犬山城下町周遊券(600円)を購入しましたヨ!


 この門をくぐると、国宝天守が見えました。


             犬山城


 現存する日本最古の木造天守で、別名「白帝(はくてい)城」と呼ばれています。



      犬山城


 犬山城は、織田信長の叔父である織田信康が天文6年(1537年)に木之下城を移して築城したと伝えられています。

 こののち江戸時代初期にかけて城主はめまぐるしく入れ替わりました。



     犬山城


  明治24年(1891年)の濃尾地震と昭和34年(1959年)の伊勢湾台風で天守が破損しましたが修復されて、現在でも美しい天守を見ることができます。


 神木「大杉様」


              犬山城


 天守閣のすぐそばに、櫓に囲まれた杉の木がありました。

 樹齢は、約650年。犬山城築城頃からの老木で、天守閣と同じくらいの高さがあり、落雷には城の身代わりに、台風の時は風よけにもなったりして城を守っていたそうです。しかし、昭和40年(1965年)頃に枯れてしまったそうです。

 現在は、「大杉様」として大切に祀られています。


 では、城内へ入りましょう。


               犬山城


 地下に出入口があります。穴倉と呼ばれる地下です。

 天守を支える石垣や太い梁をみることができます。

 
 一階 


       犬山城


 屏風や鎧、鬼瓦などが展示されています。


 鯱(しゃちほこ) 


            犬山城

            
 昨年(平成29年)の7月12日の局地的豪雨で、落雷によって破損した犬山城の鯱の一部が展示してありました。



            犬山城
  

 高さ約1.2メートルもある鯱がほぼ全壊したそうです。(鯱は、昭和39年(1964年)の大改修の際に復元設置されたものだそうです。)
 

 鬼瓦


          犬山城


 天文6年(1537年)、犬山城築城当時に使用した瓦だそうです。


 天守の模型


          犬山城



 上段の間


         犬山城
 

 畳敷きの書院造の間で、城主の部屋だそうです。


 二階と三階は省略します。


 最上階(四階)


          犬山城


 犬山城天守の最上階は「高欄の間」と呼ばれていて、28畳ある中央の床には赤いじゅうたんが敷き詰められています。

 外の景色を見渡せる絶景スポットにもなっており、部屋の外に設けられている回廊(廻り縁)に出て一周歩いてまわれるように造られています。



                犬山城


 ただし、廻り縁は狭くて、一方通行になっています。しかも、手すりが低く、廊下は外側に傾斜していました!(^^;)

 「欄干にもたれないでください」の注意書きもあり、高所恐怖症の人は怖いかも・・・ (T-T )


 壁には、歴代城主 の肖像画や写真が飾られていました。  


 
        犬山城


 最後の城主の方は、ブランデーグラス片手に石原裕次郎のようなポーズのお写真でしたヨ!^^ 

 犬山城は、平成16年(2004年)まで、日本唯一の個人所有のお城でした。


 最上階からの眺めです!

 まずは、西側
 
 
     犬山城

 
 木曽川に架かるライン大橋が見えます。

 その向こうにあるのが伊木山(いぎやま)です。 戦国時代には山城があったそうです。

 
 はるか遠くの山の上には、岐阜城も見えましたヨ!∑(゚Д゚ノ)ノ     



              犬山城から見た岐阜城


 直線距離で15kmくらい離れているそうです。


 北側


       犬山城


 木曽川の向こうは、美濃の国(岐阜県)です。


 東側


      犬山城


 犬山橋(ツインブリッジ)が見えます。橋のたもとでは、鵜飼が行われます。


 なんとっ、遠くに御嶽山(標高3067m)も見えましたヨ!ヽ(゚Д゚;)ノ゙                 



            犬山城から見た御嶽山


 スゴイですね~ヽ(〃∀〃)ノ

 
 南側


      犬山城


 尾張富士が見えます。

 小牧城や名古屋のテレビ塔、名古屋駅の高層ビル群なども見えるそうですヨ!


 殿様気分で雄大な景色を満喫しました!とても素晴らしいお城でした~ヽ(≧∀≦)ノ
 


 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
<<犬山城の麓にある神社巡り | メイン | 「はなしょう」でお昼ご飯>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |