金持神社
2018/02/05(Mon)

 またまた積もりましたね~

 鳥取では、数年に一度の非常に強い寒気の影響で一晩で30センチを超える積雪になりました!わが家周辺も、一時35センチ程積もっていましたヨ!!

 朝から雪かきで、足はガクガク、腕はプルプル!肩と腰が痛いです~ヽ(T-T )ノ ヽ( T-T)ノ  



 旅の備忘録です。

 昨年の秋に、鳥取県日野町にある金持神社(かもちじんじゃ)へお詣りに行きました。



     金持神社


 日本で一番縁起の良い名前の神社です。



                     金持神社


 金持神社は、金運祈願・開運祈願で有名な神社です。



       金持神社

 
 810年の創建で、天之常立神(あめのとこたちのかみ)を祀っています。


 狛犬の他にも、狐の石像もありました。



                 金持神社


 「狛狐(こまぎつね)」というのでしょうか?


 拝殿


               金持神社


 思っていたよりもこじんまりとしていましたが、趣があって厳かな雰囲気がありました。


 本殿


               金持神社


 たくさんの絵馬が奉納されていましたヨ!

 県内外から、年間約20万人が訪れるそうです。


 宝くじが当たりますようにとしっかりお願いしましたが、年末ジャンボは末等しか当たっていませんでした・・・ (;´Д`)ノ  

 今後、少しでもご利益が頂ければと思います。
 


 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
<<極寒の朝 | メイン | 奥出雲へドライブ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |