日本一美しい庭園「足立美術館」
2018/01/26(Fri)

 今日も、雪が降ったり止んだりの一日でしたね。

 わが家周辺は、30センチ程積もっています。(昨日は10センチ程だったのに!)

 雪かきで疲れました。体中痛いです・・・ (;´Д`)ノ   



 備忘録です。

 昨年の秋に、島根県安来市にある足立美術館を訪ねました。



     足立美術館


 足立美術館は、地元出身の実業家・足立全康(あだちぜんこう 1899年-1990年)が1970年(昭和45年)、71歳のときに開館したものです。

 「大観美術館」と呼ばれることがあるほど、近代日本画を代表する横山大観の名品が数多くコレクションされています。  

 入館料は、大人2300円です。


 茶室寿立庵と前庭


                足立美術館



       足立美術館


 とても手入れが行き届いています。




               足立美術館



      足立美術館


 足立美術館の日本庭園は、米国の日本庭園専門誌で14年連続で庭園日本一と称されるほどの美しい庭園です。

 庭園は「枯山水庭」「白砂青松庭」「苔庭」「池庭」など6つに分かれ、面積5万坪に及ぶそうです。


 本館ロビーから枯山水庭を眺める人々


       足立美術館


 来館者がどんどん増えてきます。

 国内外から年間50万人以上が訪れるそうです。


 本館ロビーの大きな窓ガラスから眺める枯山水庭


    足立美術館


 背後の山を借景とすることで、庭園を実際以上に雄大に、奥行きあるものに見せています。

 本当に素晴らしいお庭ですね~゚+。:.゚ヾ(*´▽`*)ノ゚.:。+゚


 生の額絵


       足立美術館


 窓枠を額縁代わりにして庭園を一枚の絵画のように鑑賞できます。


 池庭


       足立美術館


 池の水は地下水を使っていて、冬場でも鯉は冬眠することなく泳いでいるそうです。


 生の掛軸


               足立美術館


 和室の床の間の壁がくり抜かれていて、建物の向こうにある庭園の一部が掛軸の絵のように見ることができます。


 生の衝立(ついたて)


            足立美術館


 どちらも来館者が写り込んでしまいます・・・ ^^;
 

 白砂青松庭


     足立美術館


 この庭園は、横山大観の名作「白沙青松」をイメージして造られたそうです。

 初めて訪れましたが、とても見事な庭園でした。四季折々の美しさが楽しめると思うので、また訪れたいです。


 この後は、美術品をゆっくり鑑賞しました。(※展示してある美術品は撮影禁止です。)

 「芸術の秋」を満喫しました~ヾ(〃^∇^)ノ♪   



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ





 館内にある喫茶室「翠」で休憩をしました。



          足立美術館

 
 メニューは、税込でALL1000円でした!!

 景色代込みのお値段ですよね~ ^^;  (主人がご馳走してくれましたヨ!(*^^*) )


 主人はエスプレッソをオーダー!



               足立美術館



 私は、期間限定の白玉抹茶クリームあんみつをいただきました。 



            足立美術館


 安来産の抹茶アイスだそうです。

 ゆっくり、ゆっくり味わいましたヨ!^^



      足立美術館


 窓際の席に座れたので、素敵な庭園を眺めながら一休みできました。

 贅沢な時間を過ごしました。ごちそうさまでした~



この記事のURL | おでかけ | CM(2) | ▲ top
<<お食事処「どじょう亭」でお昼ご飯  ~島根県安来市~ | メイン | 空から日本を見てみよう!>>
コメント
-  -
はなです!

素敵な美術館です。
じいじと行きたいなあ~と言っていましたが叶うことはありませんね。

お二人はまだまだ若いのでたくさん色々見てきてくださいね。

はなは、一人になってしまったので(気持ちは二人だけどね)あまり冒険はできないでしょうね~
ごんたさんのブログで十分楽しめますよ~
二人で出かけたところを
思い出すのは、何気ない散歩だったり、ドライブだったり、
何気なく入ったcafeだったりします(笑)

二人でいるとどんなところも楽しかったです。
思い出を沢山作ってくださいね。
2018/01/27 09:11  | URL | はな #-[ 編集]
- はなさん -

昨年の秋は、主人とあちこち出かけてきました。
私自身も人生の折り返し地点を過ぎ、気力・体力の低下を感じるようになりました。
1日1日を大切に過ごしながら、楽しい思い出を残したいです!^^

2018/01/29 11:41  | URL | ごんた #6qvtZKK6[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |