FC2ブログ
秋の北海道旅行記⑫
2017/11/19(Sun)

 今日は、とても寒い一日でしたね!まだ11月なのに真冬のような寒さでした!!

 山沿いでは雪が積もった所もあるようですヨ!!

 寒くてコタツから出られません・・・(>_<)



 9月に北海道へ行ってきました!

 旭川滞在3日目の食事です。


 朝食は、旭川駅構内にある立ち食い蕎麦のお店に伺いました。



         旭川


 朝8時から営業しています。
 
 お店の前にはテーブル席があるので、座って食べることもできますヨ!


 かけそば(320円)とうにおにぎり(100円)をいただきました。



           旭川


 幌加内産そばだそうです。日本一のそば生産地だそうですヨ!

 濃い味のお出汁で美味しかったです。



                 旭川


 うにおにぎりは、優しいお味の炊き込みご飯でした。



 昼食は、道の駅「あさひかわ」のフードコート内にある「梅光軒」で旭川ラーメンをいただきました。



        旭川


 「梅光軒」は、 昭和44年創業の人気のラーメン店です。


 醤油ラーメン(730円)


            旭川


 具は、モモ肉チャーシューと極太メンマとネギでした。



                 旭川


 豚骨・鶏がらの動物系をベースに煮干・昆布の魚介系をブレンドしたスープが特徴です。自家製の中細ちぢれ麺との相性が抜群で、とっても良いお味でした! (≧∪≦)  

 冷えた体も温まりました。ごちそうさまでした~



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ





 夕食は、焼鳥専門「ぎんねこ」へ伺いました。



              旭川
       

 昭和25年創業の焼き鳥専門店です。



          旭川


 旭川名物「新子焼き」が味わえます。(※新子焼き(しんこやき)は、若鶏の手羽を含む骨付き半身を素焼きした料理です。北海道旭川市が発祥とされ、旭川市では戦後からソウルフードとして親しまれています。)


 メニュー


         旭川


 外税表示です。


 生ビール・小(300円)とお通し(漬物)


          旭川


 漬物をフォークでいただきます。


 主人は、日本酒2級(450円)をオーダー!


            旭川


 とても味のある徳利でしたヨ!^^



                旭川


 鳩燗といい、 囲炉裏の灰に突っ込んで燗をするそうです。(こちらのお店では、直火で温めているようです。)


 名物の新子焼き(1200円)


          旭川


 北海道伊達産無冷凍若鳥の半身をそのまま豪快に焼き上げてあります。

 味付けは、ハーフ&ハーフにしてもらいました。塩、タレ、両方の味を楽しむ事ができます。


 店員さんが食べやすいようにカットしてくださいますヨ!



                  旭川


 お肉はやわらかくジューシーでした!大変美味しくいただきました~ (≧∪≦)  


 鶏もつ(110円)と金柑(100円)とひな皮(120円×2本)


               旭川


 鶏もつは、旭川産親鶏のモツを使用。金柑(玉子)は、鶏卵の内子です。白身と黄身がまだ分離していない不思議な食感です。ひな皮は、ひな鶏の皮です。


 かしわ(110円)と手羽先(150円×2本)


               旭川


 かしわは、ささ身を使用しているので淡白なお味でした。手羽先は、こんがりと焼き上がっていました。

 
 ちゃっぷ丼・小盛り(400円)


          旭川


 豚の肩ロースを焼いた「ちゃっぷ焼き」がのっている丼です。ケチャップではなく焼き鳥のタレで味付けしてあります。

 こちらも良いお味で美味しかったです!! (≧∪≦)  



 食後に、イオンモールで夕張メロンのソフトクリーム(346円)を購入!



                   旭川


 爽やかなお味で美味でしたヨ!ヽ(≧∀≦)ノ


 お腹いっぱ~い!ごちそうさまでした~



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
<<秋の北海道旅行記⑬ | メイン | ススキ野原>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |