のれんの町 勝山町並み保存地区
2017/09/26(Tue)

 今日は、美容院へ行ってきました。

 ツヤツヤでサラッサラのストレートヘアにしてもらいましたが、明日になったらいつも通りのパサパサ髪になっちゃうんだろうなぁ・・・(>_<)



 旅の備忘録です。

 前の記事の続きです。蒜山から勝山へ向かいました。


 久しぶりに、岡山県真庭市にある勝山町並み保存地区へ訪れました。



      勝山町並み保存地区


 出雲街道の宿場町で、三浦藩の城下町としても栄えた町です。



        勝山町並み保存地区


 白壁土蔵や格子のある家々が並んでいます。



        勝山町並み保存地区



         勝山町並み保存地区



         勝山町並み保存地区



         勝山町並み保存地区



         勝山町並み保存地区


 家々の軒先には、色とりどりの草木染めの「のれん」がかかり、訪れる人々を歓迎しています。
 

 教会もありました。



               勝山町並み保存地区


 日本基督教団 勝山教会だそうです。(以前訪れた時には気づきませんでした。)



              勝山町並み保存地区            


 教会の入り口にも“のれん”がありましたヨ!^^

 
 高瀬舟発着場跡


      勝山町並み保存地区


 勝山から岡山までの16里(64キロ)を高瀬舟が往来していたそうです。

 現在も約700mにわたり石畳が残っています。


 いつ訪れても風情のある町並みで楽しく散策できました。

 

 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | おでかけ | CM(2) | ▲ top
<<「微笑みレストラン 大国亭」でランチバイキング | メイン | 蒜山高原とひるぜん焼そば>>
コメント
-  -
はです!

素敵な旅をされましたね~
いつも、はなも行った気分になっていましたよ

はなもじいじと思い出をいっぱい作りたかったです。
お二人が元気でいることが思い出を作る一番の条件ですからね
元気でいてくださいね。

一人になるとね、大好きなお相撲を見るのも楽しくないのですよ
お出かけするのもね楽しくないのです。
主人がなくなったらね!いろいろ楽しむの!なんて言っている方はとても強い方だと思います。はなは全然楽しくないです。
時々、そこには見えないじいじに、ここ行きたい~行こうで!と言ってみますが、重い腰は動きません(笑)
一人旅に自信がないのと、仲の良いカップルを見るのがつらいのでしょうね~(笑)自分が弱虫さんだったことがよくわかりました(笑)
2017/09/27 07:20  | URL | はな #-[ 編集]
- はなさん -

コメントありがとうございます♪
いつ何が起こるかわからない世の中なので、人生の残り時間を楽しく過ごせたらいいなと思うようになり
ました。
行ってみたい所がたくさんあって困ってます!^^

大切な人を失った悲しみは、なかなか癒えるものではありませんね・・・。
焦らずゆっくりと日常を過ごしてくださいね。はなさんの悲しみが少しでも安らいでいく事を祈っています。
2017/09/27 16:16  | URL | ごんた #6qvtZKK6[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |