鳥取県中部地震のその後
2016/11/02(Wed)

 早いもので、もう11月ですヨ!今年もあと2ヵ月となりました!!



 3日程実家に帰っていました。

 実家がある集落でもブルーシートで覆われた家々が地震の翌日より増えており、揺れの激しさを物語っていました。

 余震の回数は減りましたが、まだまだ油断できない日々が続いています。



      鳥取県中部地震

 
 子供の頃によく遊んでいた神社も、地震の被害により立入禁止になっていました。



                鳥取県中部地震



            鳥取県中部地震
 

 鳥居は無事でしたが、大きな灯篭や本殿を囲む石の玉垣が倒れていました。

 秋祭りの最中じゃなくて本当に良かったです。


 集落内の塀も傾いていたり、亀裂やひび割れが見られ、大変危険な状態です。

 実家も、住宅の被害はなかったけれど、お墓が倒壊してしまい修復に頭を悩ませています。

 日本は、自然災害の多い国だということを改めて実感しました。これ以上大きな地震が来ないことを祈ります。



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ





 さざんかの花が咲き始めましたヨ!



                さざんか


 今日の午前中は、綺麗な青空が見えましたね!秋も深まってきました。



               カタツムリ


 久しぶりにカタツムリも見ましたヨ!^^



           干し柿作り


 母と祖父と一緒に干し柿も作りました。

 3日間、しっかりと親孝行をしてきました~ ヽ(≧∀≦)ノ


 突然、被災地となってしまった中部地区ですが、少しずつ日常生活に戻りつつあります。



この記事のURL | その他 | CM(0) | ▲ top
<<「アムール」でランチ  ~倉吉市~ | メイン | 朝焼け>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |