スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
「ごはん処 矢尾定」でお昼ご飯  ~京都市~
2014/10/22(Wed)

 大阪からの帰り道に、京都市下京区にある「ごはん処 矢尾定(やおさだ)」へ伺いました。



              ごはん処 矢尾定


 創業明治42年の仕出し料理店が始めたお食事処です。平成20年オープンだそうです。

 1階にはカウンターやテーブル席があり、満席でした。2階のお座敷席へ通されました。


 主人は、日替定食(700円)をオーダー!



           ごはん処 矢尾定


 この日のメインは、鯖の塩焼きでした。

 デザートに、一口おはぎも付いていましたヨ!



 私は、ぐじ定食(1800円)



           ごはん処 矢尾定


 ぐじとは、甘鯛のことです。半身がこんがりと塩焼きになっていました。大変美味でした!

 甘鯛は、京都の食文化のひとつだそうです。


 炊き合わせ


              ごはん処 矢尾定


 見た目も美しく、上品なお味で京都らしい一品が付いていました。

 こちらにも、一口おはぎが付いていました。

 
 落ち着いた雰囲気の中で、ゆっくり食事が楽しめました。ごちそうさまでした~



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | 食べもの | CM(0) | ▲ top
<<「勝隆店」で晩ご飯  ~倉吉市~ | メイン | 大阪旅行記 3日目vol.2>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。