若桜鉄道 隼(はやぶさ)駅
2014/07/12(Sat)

 今日の夕方、蝉の鳴き声が聞こえましたヨ!

 ついに、本格的な夏がやって来たようです!!



 先月末、八頭町(鳥取県の東南部)にある隼駅へ立ち寄りました。



       隼駅


 若桜鉄道若桜線の駅です。



            隼駅


 小さな無人駅でした。



              隼駅


 1929年(昭和4年)建築の駅舎は、国の登録有形文化財に指定されています。



                隼駅


 ふるさとかかしの駅長さんがお出迎えです!^^




                 隼駅
 

 隼駅は、スズキの大型バイク「ハヤブサ」オーナーが集まる駅として近年脚光を浴びています。

 毎年8月8日(隼の日)頃には、イベントも行われているとのことです。


 構内には、JR四国の夜行列車(ムーンライト高知・松山)を利用したライダーハウス(休憩施設)がありました。



          隼駅


 このライダーハウスは、「ムーンライトはやぶさ」と命名されていました。

 車両はグリーン車で、完全予約制でした。



           隼駅


 北陸鉄道の古い電気機関車も一緒に保存展示されていました。


 駅前には、「HOME8823(ホームハヤブサ)」という地産地消カフェやマルシェ(市場)もあり、楽しく散策できました。



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ





 ~おまけ~

 八頭町(旧船岡町)のマンホールの蓋




          八頭町(旧船岡町)のマンホールの蓋


 町内にある竹林公園をイメージして、竹と筍が描かれていました。



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
<<「洋食堂 コロンバ」でディナー | メイン | おすそ分けのマンゴー>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |