車中泊旅行記 その6
2013/11/28(Thu)

 今日の午前中に、鳥取市では初雪が観測されました!平年より7日早いそうですヨ!!

 日中も気温は上がらず、2月上旬並みの寒さとなりました。風邪に注意ですネ! (>_<)



 先月、主人と車中泊旅行をしました。

 10月13日 愛媛県松山市にある道後温泉本館へ朝風呂に入りに行きました。



       道後温泉

   
 道後温泉本館は、太鼓の音とともに開館します。朝6時に、『ドーンドーン』 という太鼓の音が本館三層楼の屋上にある振鷺閣(しんろかく)から打ち鳴らされます。



       道後温泉


 館内には、「神の湯」と「霊(たま)の湯」があり、大広間や個室での休憩、浴衣やお茶のサービスなど、それぞれで料金が異なります。


 我が家は、「神の湯」へ入りました。入浴料は、大人400円でした。



              道後温泉


 AM6:10頃だったので並ばずに入館できましたが、館内はとても混み合っていて、特に浴槽は芋の子を洗うような状態でした。

 でも、ぬるっとしたやわらかいお湯で、とても気持ち良かったです! (*^∇^*)



            道後温泉


 AM6:35 記念撮影。温泉から出ると、すでに行列が出来ていました。

 一度は入ってみたい温泉だったので、短時間でしたが良い思い出が出来ました。


 入浴後は、今治市へ向かいました。

 今治城


      今治城


 慶長9年(1604年)9月、藤堂高虎によって築城された海岸平城です。(お堀には海水が引かれています。高松城(香川県)と同じですね!) 別名を吹揚城(ふきあげじょう)ともいいます。


 入り口


         今治城


 二の丸の表門です。


 鉄御門(くろがねごもん)



           今治城


 平成19年(2007年)に再建されました。


 正面の石垣には、大きな石がありました。



              今治城


 これは、「勘兵衛石」と呼ばれるもので、重さ16tもある巨石です。

 築城奉行を務めた渡辺勘兵衛が名前の由来となっているそうです。



               今治城


 昭和55年(1980年)に再建された5層6階の天守閣は展望台、展示室になっています。



                今治城


 平成16年に築城・開城400年を記念して高虎公の銅像が建立されました。



                 今治城


 この銅像は戦国武将の銅像としては珍しく、鎧兜を身につけていない、平服姿です。これは高虎公が今治城を築城した江戸時代は、戦国時代が終わり平和な世であったので、今治城築城とともに城下町今治の発展を考え、見廻っている姿をモデルにしたそうです。


 この日は、「今治シティマラソン」が開催されていて、お堀沿いを約2500人が力走していました。



          今治城


 知らずに訪れたので、交通規制があってちょっと不便でした。

 それから、ゆるキャラの「バリィさん」に会えなかったのも残念でした。


 その7に続きます。



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | おでかけ | CM(2) | ▲ top
<<「鹿野そば処」でお昼ご飯 | メイン | 鳥取砂丘イリュージョンXI>>
コメント
-  -
はじめまして*
いつも記事を楽しく拝見させていただいてます。
愛媛の旅の内容をみて、懐かしい気分になりました。
四国もいいところですよね~(*^^)
2013/11/29 22:08  | URL | とりガール*(siro*) #-[ 編集]
- とりガール*(siro*) さん -

初めまして!コメントありがとうございます♪
四国は見どころが多く、食べ物も美味しいですよね!
特に、愛媛県は風情があって素敵な所ですね!鳥取とは違った魅力がありますよね~^^
2013/11/30 21:57  | URL | ごんた #6qvtZKK6[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |