平成の大修理中の姫路城 後編
2013/07/27(Sat)

 不安定なお天気が続いていますね。

 6月に無料配布でいただいたブルーベリーが色付き始め、収穫出来るようになりました!

 小さな苗木なので数えるほどしか実は生っていませんが、なかなかのお味でしたよ!^^



 少し前(梅雨明け前日)に、主人と兵庫県姫路市にある姫路城へ行きました!



                  姫路城



       姫路城


 昭和の大修理から45年が経過し、漆喰壁(しっくいかべ)をはじめ上層部の軒(のき)やひさしに傷みや汚れが激しくなってきたため、5年をかけて本格的な修理を行っているところです。



           姫路城



                 姫路城


 城内には、材料搬入用の構台が設置してありました。ここをクレーン車などが走行して、材料を搬入していたようです。

 なお、修理期間中は、大天守内部の見学は休止しています。


 姫路城大天守修理見学施設「天空の白鷺」の見学をしました!



         姫路城


 修理の様子を見学できる施設です。海抜100mに設置された見学スペースだそうですよ!



          姫路城


 こちらは、入館料(大人200円)が別途必要です。(この施設は、基本的には予約優先です。今回、わが家は予約をしていませんでしたが、タイミング良く待つことなく入館できました。)

  
 まずは、エレベーターで8階(最上階)の見学スペースへ上がります!

 エレベーターの壁はガラス窓になっていたので、石垣や大天守の外観を見ながら上がって行きました。

 

              姫路城

              姫路城

              姫路城

              姫路城

              姫路城

              姫路城


 通常では絶対に見ることのできない大天守が、目の前に見られます!すごいですよね!! o(^o^)o

 8階と7階と1階が見学スペースになっていました。


 8階の展望室には瓦屋根の模型が展示してあり、窓からは周辺の景色を眺めることができます。



            姫路城



          姫路城


 姫路市内が一望出来ますヨ!


 こちらにも、昭和の鯱瓦が展示してありました。



            姫路城


 高さ約186cm・総重量278kgもある大きな鯱瓦でした。


 大天守の最上部


            姫路城


 どうやら、屋根の修理工事は、ほぼ完了しているようでした。


 大天守の鯱


               姫路城


 平成の鯱瓦ですよ!屋根の上に乗っているものがこんな間近で見れるとは、カンゲキです!!^^


 1階の展示コーナーでは、修理風景の模型がありました。



            姫路城


 こんな風に作業をされていたのですね!出来れば、この時に訪れたかったなぁ。ちょっと残念!^^;

 こちらは、平成26年1月15日をもって閉館となります。



           姫路城



                 姫路城



                 姫路城


 改修工事中でしたが、いろいろと珍しい物を見せていただきました。とても貴重な経験が出来たと思いま
す。再び姫路城の美しい姿を見られるのは、平成27年春の予定だそうです。



                 姫路城


 さらには、姫路市は、来年のNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」の舞台となるそうですよ!ますます観光客で賑やかになりますね!!

 暑かったですが、とても楽しく散策できました~ "ヽ(´▽`)ノ"



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
<<レストラン「べるしい」で晩ご飯 | メイン | 平成の大修理中の姫路城 前編>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |