うどん県へ その5
2013/06/27(Thu)

 わが家の家庭菜園で育てたトマトが食べ頃になりました!

 今年はいくつ収穫できるかな?^^



 先月末、突然思い立って、主人と香川県へうどん屋さん巡りの旅に出かけました!

 観光名所巡りをした後は、夕食です!


 香川の名物といえば、さぬきうどんと骨付鳥ですよね!丸亀市にある「一鶴」へ伺いました。



         うどん県へ


 「一鶴」は、昭和27年創業。丸亀市で生まれた骨付鳥の専門店です。


 主人は、おやどり(980円)をオーダー!



           うどん県へ


 付け合わせのキャベツ付き(2人で一皿)です。

 以前と比べて、お肉が小さくなったような気がしました・・・(^д^;)



            うどん県へ


 歯応えがあるので、切れ込みが入っています。(※食べかけではありませんヨ!^^;)

 噛みしめるたびに濃厚な旨味が広がります。



                 うどん県へ


 運転手の主人は、ノンアルコールビール(300円)と一緒に美味しくいただきました!


 私は、ひなどり(870円)



            うどん県へ


 こちらは、柔らかくてジューシーでした! (≧∪≦)



                  うどん県へ

 
 私は、梅酒のロック(400円)といただきました~(*^^*)


 おむすび(300円)


            うどん県へ


 スープ付き。骨付鳥のタレにつけていただきました!

 お腹いっぱ~い!ごちそうさまでした~
 


 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ





 食後は、高松市香南町にある「道の駅 香南楽湯」へ行きました。



          うどん県へ


 この日の宿泊先です。温泉が併設されているので、車中泊には便利なんです!



            うどん県へ
 

 入浴料は、大人600円です。(JAF会員は、10%引きになります。)

 営業時間は、10:00~23:00までです。



            うどん県へ


 温かい檜造りの「木の風呂」と重厚な御影石の「石の風呂」があり、週ごとに男湯と女湯が入れ替わります。

 天然温泉ですよ!露天風呂やサウナなどもありました。



                 うどん県へ


 休憩室もありました。

 ゆっくり・のんびり温泉に入り、リフレッシュしました!良いお湯でした~ ヾ(*´∀`*)ノ

 
 その6へ続きます。



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
<<うどん県へ その6 | メイン | うどん県へ その4>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |