スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
うどん県へ その3
2013/06/24(Mon)

 主人がダイエットを始めて1週間が経ちました。(土曜の夜は、一緒にウォーキングに出かけました!)

 まだ変化は見られませんが、本人なりに頑張っているようです。



 先月末、突然思い立って、主人と香川県へうどん屋さん巡りの旅に出かけました!


 お腹いっぱいうどんを食べた後は、観光名所巡りをしました。

 まずは、観音寺市・琴弾(ことひき)公園内にある銭形砂絵を見に行きました。



         うどん県へ


 寛永通宝を模した巨大な砂絵です。

 寛永10年(1633)、丸亀藩主・生駒高俊公を歓迎するために地元の古老達が一夜のうちに作りあげたと
いわれています。山頂から眺めると円く見えますが、実際には東西122m・南北90mの楕円形となってい
ます。

 夜には、ライトアップされるそうですよ!



          うどん県へ

 
 この銭形を見た人は、健康で長生き出来て、お金に不自由しなくなるといわれているそうです!^^

 ※この日はモヤっていて、ちょっと見づらい写真になってしまいました。


 近くで見ることも出来るそうなので、展望台を下りて銭形に近づいてみました!



           うどん県へ


 が、何が何だかよくわからず、ただの砂場にしか見えなかったです~ ^^;



               うどん県へ


 当然の事ですが、立ち入り禁止の注意札がたくさん立てられていました。

 春と秋に、化粧直し(砂ざらえ)を行っているそうです。


 園内には松林があり、立派な松がたくさんありました。



           うどん県へ


 中には、樹齢400年を超える老松も含まれているそうです。



           うどん県へ


 凄い形の松ですね。


 動物っぽい松もありましたヨ!^^



              うどん県へ


 こちらでは、希少な形の松が楽しめます。



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ





 三豊市三野町にある「名物 鳥坂まんじゅう」に寄りました。(『水曜どうでしょう』で紹介されていたようで、主人がどうしても食べてみたいと言うので・・・^^)



          うどん県へ


 創業はおよそ150年前で、江戸時代から続く峠のまんじゅう店だそうです。


 鳥坂(とっさか)まんじゅう


              うどん県へ


 10個350円です。

 甘酒を生地に使った、一口サイズのおまんじゅうです。



                 うどん県へ


 こし餡で甘さ控え目ですが、もっちりとしていてとても食べ応えのある食感でした!

 ごちそうさまでした~


 その4へ続きます。



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
<<うどん県へ その4 | メイン | うどん県へ その2>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。