スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
山陰の旅 その8
2013/05/24(Fri)

 晴天が続いていますね!毎日水遣りが大変です!!^^;



 GW旅行記の続きです。

 4/27(土) 午後からは、山口県萩市の観光名所を巡りました。

 萩市は、観光スポットが点在していて、移動が大変でした。


 明神池(みょうじんいけ)



          明神池


 笠山の麓にあります。

 国の天然記念物に指定されている塩水湖だそうです。マダイやクサフグ、エイなど約20種の海水魚が生息しているのだそうです。



           明神池


 上空にはたくさんのトンビが飛び回っていて、観光客が手にしている魚のエサを狙って、舞い降りて来ます!ちょっとした名物になっているようです!^^


 JR東萩駅前には、萩城天守の1/6復元模型がありました。



               萩城の模型


 現在は、堀と城壁の一部石垣などが残っているだけです。とても立派なお城だったのですね!


 山県有朋(1838~1922)の騎馬像



           騎馬像


 萩市中央公園内にありました。1927年製作。二度内閣総理大臣に就任した方だそうです。

 戦後、GHQによる銅像追放の対象となるが、日本はおろか世界有数の芸術作品であることから保存されることとなったそうです。


 萩城城下町


         萩城城下町



          萩城城下町


 国の史跡に指定されており、武家屋敷や町屋が軒を連ねていました。


 高杉晋作立志像


                萩城城下町


 晋作誕生地の近くにある「晋作広場」に、平成22年10月に建立されました。若かりし頃の晋作像だそうです。


 高杉晋作誕生地


                萩城城下町


 高杉晋作の生まれ育った家です。晋作は、1839(天保10)年、萩藩大組士・高杉小忠太の長男としてこの地に生まれました。

 敷地内の見学は、有料でした。晋作の写真や資料が展示され、産湯に使われた井戸や自作の句碑、鎮守堂があるそうです。


 菊屋横町


           萩城城下町


 なまこ壁と白壁が美しい通りで、日本の道100選に選ばれています。


 旧久保田家住宅


          萩城城下町


 呉服商・酒造業を営んでいた久保田家は、江戸時代の後期に建てられ、主屋・門・塀・離れが旧御成道(おなりみち・参勤交代の際に大名行列が往来した道)に面しています。


 菊屋家住宅


          萩城城下町


 藩の御用商人を務めていた豪商・菊屋家。屋敷は江戸初期の建築で、現存する商家としては最古の部類に属し、400年の歴史があるそうです。


 木戸孝允旧宅


           萩城城下町


 木戸孝允(桂小五郎)の生家です。生まれてから江戸に出るまでの約20年間を過ごしたそうです。

 こちらも、敷地内の見学は有料でした。孝允が生まれた当時の部屋や庭園が残っているそうです。



                萩城城下町


 ここにも、夏みかんの木がたくさんあり、たわわに実っていました!



              萩城城下町


 手の届く所にいっぱい生っていましたよ!盗まれたりしないのかな?^^;


 田中義一の銅像


                銅像


 博物館の近くの公園にありました。昭和2(1927)年に内閣総理大臣となった方だそうです。

 山口県では、初代総理大臣の伊藤博文をはじめ、国内で一番多くの総理大臣を輩出しているそうです。(安倍首相も山口県出身ですね。)凄いことですね!

 駆け足で、萩市内を散策しました。せっかくの温泉地だったのに、温泉に入り損ねてしまい残念でした。


 山陰の旅 その9に続きます。



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ





 萩市内の街灯は、夏みかんの形をしていましたヨ!



            萩市の街灯


 葉っぱ付きの夏みかんでした!カワイイですね!^^



          萩市のマンホールの蓋


 マンホールの蓋も、白壁と夏みかんが描かれていました!


 こちらは、お店の壁に掛けてあったカラーバージョンのマンホールの蓋です。



           萩市のマンホールの蓋


 とても美しいですね!^^


 柚子屋本店の夏みかんソフト(300円)


                 夏みかんソフト


 無着色なので、白いソフトクリームでした!さわやかなお味でした! (≧∪≦)


 見蘭牛コロッケ(150円)


              見蘭牛コロッケ


 こちらは、普通のお味でした~^^;

 ごちそうさまでした~



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
<<山陰の旅 その9 | メイン | 実家でイチゴ狩り>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。