山陰の旅 その3
2013/05/13(Mon)

 今日の鳥取市は、今年初の真夏日(31.5度)となりました!大急ぎで、扇風機を出しましたヨ!!

 明日も暑くなるそうです!熱中症にご注意を!!



 GW旅行記の続きです。



       道の駅 萩往還


 山口県萩市にある「道の駅 萩往還」へ行きました。



         道の駅 萩往還


 以前は、有料道路上にあったそうです。(現在は無料になりました。一番上の写真は、旧料金所だそうです。)


 敷地内には、「松陰記念館」がありました。



         道の駅 萩往還


 吉田松陰と松下村塾に関する資料を展示した施設で、入場料は無料だそうです。

 残念なことに、17時で閉館でした。



          道の駅 萩往還


 維新の志士達の銅像も並んでいました。(10人の志士達の銅像がありました。)



           道の駅 萩往還


 高杉晋作・吉田松陰・久坂玄瑞です。



          道の駅 萩往還


 こちらは、山県有朋・木戸孝允・伊藤博文です。有名人がいっぱいでした!(残りの4人は省力!^^;)


 書状集箱


                 道の駅 萩往還


 郵便ポストです。現在でも利用できるそうですよ!

 明治四年(1871年)郵便事業創業当時使用したものと同じ型のものだそうです。

 なかなか面白い道の駅でした。その4に続きます。


 
 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ





 道の駅に併設されているレストラン 見蘭牛ダイニング「玄」で、早めの夕食をいただきました。



          道の駅 萩往還


 こちらは、国の天然記念物である「見島牛」と萩の特産「見蘭牛」を使用したお料理が頂ける牧場直営のお店です。(「いきなり黄金伝説・秘境めしベスト10」で紹介されたお店だそうです。)



                 道の駅 萩往還


 オーダーストップ間際に入店したので、貸し切り状態でした~^^


 主人は、見蘭牛100%のハンバーグ・究極の黒(980円)とごはんセット(300円)をオーダー!



           道の駅 萩往還


 見蘭牛とは、和牛のルーツといわれている「見島牛」(父)とオランダ原産のホルスタイン種(母)を交配させて誕生した、オリジナルブランド牛だそうです。



              道の駅 萩往還


 ハンバーグは、だいだい酢ソースでいただきました。

 和風なお味で、さっぱりと美味しかったです。

 ホントは、幻の和牛見島牛100%のハンバーグを食べてみたかったのだけど、土・日のみの限定でした。(さらに、数量限定らしいです。)残念でした~ (>_<)


 私は、見蘭牛のステーキ丼(1980円)



           道の駅 萩往還


 お味噌汁付きでした。



               道の駅 萩往還


 お肉はやわらかく、いい感じの焼き加減でした。ちょっと甘めの味付けでした。


 デザートは、物産館で柑乃雫(500円)を購入!



            道の駅 萩往還


 期間限定品の夏みかんゼリーです!



              道の駅 萩往還


 爽やかな甘みと酸味で、大変美味でした! (≧∪≦)
 
 ごちそうさまでした~



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
<<牧谷のカキツバタ群落  ~岩美町~ | メイン | 山陰の旅 その2>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |