スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
広島の旅 その12
2013/03/19(Tue)

 深夜2時過ぎ、突然わが家の固定電話が鳴り、目が覚めました! (これで何度目? ( ̄_ ̄|||) )

 主人が受話器を取る前に留守電に切り替わったのですが、それと同時に切れてしまいました!!

 着信履歴を見ると、見知らぬ携帯番号でした。いったい誰だよっ!こんな時間にっ!! ヾ(。`Д´。)ノ

 おかげで、今日は寝不足でだるいです~ ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ
 


 先月、広島へ行って来ました!

 これがラストの記事になります。


 旅先で恒例のマンホールの蓋チェックです!^^

 広島市のマンホールの蓋は、市内の名所や玄関口など、地区ごとにテーマをもったデザインで制作しているそうです。



           広島市のマンホールの蓋


 水面にもみじが浮かび、水面下に鯉を泳がせたデザインです。広島から連想する「水の都」、「鯉城」、「もみじ」に着目したそうです。広島城周辺に設置されていました。
 


           広島市のマンホールの蓋
 

 こちらは、駅前で発見しました!カワイイ~ ヾ(≧∇≦)〃

 カープ坊やをモチーフとし、マツダスタジアムのビジターのために、広島らしさが感じられる紅葉を配しています。背景のストライプは、デザインした当時のカープのユニフォームの模様を意識しているそうです。

 マツダスタジアム周辺の262箇所に設置されているそうです。


 地域の特色が出ていて、とても楽しいデザインでした!^^


 
 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ





 帰路は、JR広島駅から九州新幹線「さくら」に乗車しましたヨ!



           九州新幹線「さくら」


 この列車は、鹿児島からやって来ました!

 広島~岡山間を約40分で走ります。


 車内(普通車指定席)


                 九州新幹線「さくら」


 結構、渋い色の内装でした。



                  九州新幹線「さくら」


 シートは、濃菜種(こいなたね)色をベースに遠山模様を施し、ゆったりとした座り心地でした。



              九州新幹線「さくら」


 手すりやテーブルには、朱桜調の木を使用し、落ち着いた雰囲気でした。

 乗り心地が良くて、ずっと乗っていたい気分でした~^^


 車内で食べた穴子入り広島菜巻とお好み焼き(へんくつや)



               広島グルメ



               広島グルメ


 広島菜巻は美味しかったけど、お好み焼きはすっかり冷めてしまってて、ちょっと残念なお味でした~^^; 


 こちらは、家に帰ってから食べた駅弁です。



                  広島グルメ


 「しゃもじかきめし(1050円)」



                 広島グルメ


 しゃもじを形どった容器の中に、かきめし・かきフライ・かき味噌和え・煮かきと牡蠣づくし!

 じゃこ煮と広島菜漬けも添えてありました。どれも良いお味で美味しかったです!! (≧∪≦)

 ごちそうさまでした~


 1泊2日でしたが、天候にも恵まれ、とても充実した旅でした。おわり。



  
この記事のURL | おでかけ | CM(2) | ▲ top
<<桜が咲きましたよ! | メイン | ガッツリ29(ニク)グルメ選手権>>
コメント
-  -
迷惑な電話ですね~
生前父が寝られないのは困ると、
寝る前に電話の線を外していました
今は、携帯がありますし、固定無い若い方多いようです
それにしても、電話加入権の権利が無くなって悔しいわ~
2台分返して欲しい!
2013/03/20 07:55  | URL | terumin #l6nyae4A[ 編集]
- teruminさん -

真夜中(就寝時)の電話は、ビクッとして心臓に悪いですよね!
出来ることなら、私も電話線を外して眠りたいです・・・ ^^;

電話加入権、昔は高額でしたが今はお安く購入できますね。しかも、加入権が無くても
電話は引けるようですし・・・。
理不尽なことが多い世の中になってきましたね。
2013/03/20 21:47  | URL | ごんた #6qvtZKK6[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。