スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
広島の旅 その11
2013/03/14(Thu)

 昨日の草取りの後遺症なのか、体のあちこちが痛いです・・・ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ


 先月、広島へ行って来ました! 

 広島の旅の2日目は、名店巡りをしました!


 1店目は、広島市西区にある「天ぷら たかま」へ伺いました。



          天ぷら たかま


 ホルモン天ぷらのお店です。

 主人が、どうしても食べてみたいというので訪問しました。

 広島の隠れた名物なのだそうですよ! σ( ̄∇ ̄o) 


 瓶ビールとつきだし(2人分)



           天ぷら たかま


 つきだしは、ホルモン(アキレス腱など)の煮込みでした。これだけでもビールがすすみます!甘辛くて
とても良いお味でした!! (≧∪≦)


 おすすめの天ぷら盛り合わせ(2人分)



            天ぷら たかま


 ホルモン(ミノ=白肉やハチノス、センマイなど)と野菜(レンコンと玉ねぎ)の天ぷらです。

 食べやすくカットしてありました。唐辛子入りの酢醤油でいただきます。

 衣がサクサクで、美味し~い! (≧∪≦)

 私は、特にセンマイの天ぷらが気に入りました!とっても美味でしたヨ!!


 金額の詳しい内訳はわかりませんでしたが、トータルで2250円支払いました。



 2店目は、「ホワイト餃子 広島店」へ。こちらも、広島市西区にあります。



                ホワイト餃子 広島店

 
 千葉県野田市に本店を置き、チェーン店舗展開する餃子専門店です。(中・四国地区では広島店だけ!)
 
 以前、巣鴨のお店に2度程訪れたのですが、とても気に入りまた食べたいと思っていました!独特の
焼き方をした餃子です!!鳥取にいてはなかなかこの餃子を食べることができないので、入店してしま
いました~^^;
 
 お店はお世辞にも綺麗とは言えないのですが、人気店なんですヨ!^^


 まずは、生中(480円)をオーダー!


                  ホワイト餃子 広島店


 餃子といえば、ビールですよね!

 主人と半分こしました!^^


 焼き餃子・10個定食(787円)



              ホワイト餃子 広島店



            ホワイト餃子 広島店


 小盛ごはん・お味噌汁・キムチ付きです。



                 ホワイト餃子 広島店


 餃子の皮はカリカリで、中はジューシー!大量の湯と油を使って蒸し焼き揚げています。

 アツアツで、と~っても美味しかったです!!(≧∪≦)

  
 ゆで餃子(440円)


              ホワイト餃子 広島店


 皮がもっちりとしていて、こちらも美味!柚子胡椒を付けていただきました!!

 お腹いっぱ~い!大満足のお味でした~ "ヽ(´▽`)ノ"


 3店目は、広島市中区にある「アンデルセン・本店」へ。



         アンデルセン・本店


 こちらは、タカキベーカリーが経営するお店で、倉吉市内にもあるリトルマーメイドと姉妹店です。



                  アンデルセン・本店


 この建物は、1925(大正14)年に三井銀行広島支店として建てられました。(ルネッサンス様式の美しい建物でした。)

 原爆が投下された時は、合併により、帝都銀行となっていましたが、猛烈な爆風のため、屋根は抜け落ち、爆心地に近い北西側の壁も崩れ落ちました。(爆心地から約360m)



           アンデルセン・本店


 戦後、何度か修復され、1967(昭和42)年、銀行だった建物を買い取り、2階建てのベーカリーとレストランの複合施設としてよみがえらせました。(このとき、パンのセルフサービス販売を日本で初めて導入。自分でパンを選んでトレイにのせるという、販売方式が日本中に広まったそうです。)

 ちなみに、↑の写真は、1945(昭和20)年8月末に撮影されたものだそうです。被爆の象徴として、産業奨励館(現在の原爆ドーム)とどちらを残すか議論されたそうですよ。由緒ある貴重な建物なのですね。


 午後のティータイムを楽しみました。セルフサービスのカフェです。

 主人は、ブレンドコーヒー(315円)


              アンデルセン・本店



 私は、紅茶(315円)とケーキ(441円)をいただきました。


           アンデルセン・本店


 月替わりで、季節のお花をモチーフにしたケーキがいただけます。



              アンデルセン・本店


 2月はアネモネでした。色鮮やかでとても美しいケーキでした!゚+。:.゚ヾ(*´▽`*)ノ゚.:。+゚

 フランボワーズとイチゴ風味のムースと酸味のあるヨーグルトのムースのケーキで、 仕上げにフランボワーズのナパージュでコーティングし、苺とブルーベリーでアネモネの花を表現したそうです。

 甘酸っぱくて春らしいお味のケーキでした。


 みんなまとめて、ごちそうさまでした~



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
<<効き目あるかな? | メイン | 梅が見頃ですよ!>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。