冬の京都旅 ~清水寺~
2013/01/28(Mon)
 
 大雪注意報が出ていましたが、わが家周辺はうっすら程度の積雪でした。

 気温は低く寒いですが、今年は積雪が少なくて過ごしやすいですね。



 先日、主人と京都へ1泊旅行に行って来ました!


 昼食後に、清水寺へ向かいました。(17年振りに訪れました。)

 清水寺は、宝亀9年(778年)に開創し延暦17年(798年)に坂上田村麻呂が造営したといわれています。寛永6年(1629年)の大火災によって建物のほとんどが全焼したものの、徳川家光の寄進によって、わずか数年のうちに再建されたそうです。(こちらにある多くの建物は国の重要文化財に指定されていて、1994年には世界遺産に登録されました。)


 仁王門


       清水寺


 清水寺の正門です。応仁の乱によって焼失しましたが、15世紀末に再建され、平成15年(2003年)に解体修理されました。

 安置されている仁王像は鎌倉時代作の京都で最大といわれています。

 
 三重の塔

                 清水寺


 平安時代初期847年に創建され、江戸時代の寛永9年(1632年)に再建されたそうです。

 日本最大級の三重塔で、高さは31メートル弱。


 ぬれて観世音


            清水寺


 小さな池に石像の観音様が祀られていました。(工事中のため、臨時移転中らしいです。)

 小さすぎて気付かずに通り過ぎていく人が多かったです。


 北総門


           清水寺


 江戸時代初期に再建された薬医門です。

 平成22年(2010年)に全面的に解体修復工事が行われました。

  
 清水寺の本堂へ。

 この先は、有料ゾーンです。拝観料は、大人300円でした。


 普門閣(轟門(とどろきもん))


          清水寺


 本堂への中門で、寛永8年~10年(1631~33年)に再建されました。



           清水寺
          

 轟門をくぐると、本堂へ続く回廊がありました。大行列でした!!

 この行列の先には、出世大黒天像がありました。



            清水寺


 ニコニコ顔で参拝者を迎えてくれましたヨ!^^

 室町時代から伝わるものだそうです。


 弁慶の錫杖(しゃくじょう)と高下駄



                清水寺


 大錫杖は、長さ2.6m・重さ96kg。小錫杖は、長さ1.76m・重さ17kg。鉄下駄は、一足12kgもあるそうです。

 明治中期に奈良県・吉野で修行した修験者から奉納されたものらしいです。


 本堂


            清水寺


 現本堂は、寛永10年(1633年)に再建された建物で、国宝に指定されています。



                   清水寺


 大きな香炉があり、主人とお線香をあげて、その煙をしっかりと体に浴びてきました。御利益があるといいなぁ~^^

 
 舞台


           清水寺

 
 面積は約190平方メートル、410枚以上のヒノキ板を敷き詰めた「桧舞台」です。



       清水寺


 この舞台には、釘が全く使用されていないのだそうですよ!凄い技術ですよね!!



          清水寺

 
 高さは、約13mあるそうです。

 139本の巨大な柱の組合せに支えられ断崖の上に建っています。

 江戸時代には、願掛けでここから飛び降りた人が多かったそうですよ!生存率は、約85%と高かったそうです。


 清水の舞台からは、京都の街が一望できました。



          清水寺
 

 あいにくこの日は空が白く霞んでいて、ちょっと残念なお天気でした。

 
 音羽の滝


          清水寺


 古来より「黄金水」「延命水」と呼ばれ、「清め」の水として尊ばれています。

 長蛇の列だったので、今回は遠慮しました。(以前訪れた時にいただきました。)


 現在清水寺では、「平成の大改修」を行っていました。今回見学することが出来なかったところもあり、ちょっと残念!完成したらまた来たいです!!



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ





 散策をした後は、茶屋でみたらし団子(300円)をいただきました!



            清水寺
           

 温かいお茶とお団子で、歩き疲れた体を癒してくれました~ ヾ(´▽`*)ノ


 お次は、湯豆腐で有名なお店「奥丹」のとうふまんじゅう(200円)



              清水寺


 味付けおからが入ったお饅頭でした。



               清水寺


 あつあつ・ふわふわで大変美味でしたよ! (≧∪≦)

 ごちそうさまでした~



この記事のURL | おでかけ | CM(2) | ▲ top
<<冬の京都旅 ~東山散策~ | メイン | 蝋梅とふきのとう>>
コメント
- 冬の京都 -
中々行けない、京都、奈良です
今は、諸事情で、近場で我慢しています
私の時代は、修学旅行の場所でした;;

とうふまんじゅう、美味しそうですね~

一番行くのはやはり、魚介が美味しい伊豆方面です
来月中旬に行くつもりです

って、食い気が先かしらん?
2013/01/31 17:27  | URL | terumin #AwirhpSY[ 編集]
- teruminさん -

奈良や京都は、歴史文化と情緒ありとても素晴らしい街ですよね!
私も、中学の修学旅行で初めて訪れました。その後は、主人と時々出かけています。
見どころが多くて、毎回どのエリアに行こうか迷います。
伊豆方面、行ってみたいと思いながらもなかなか行く機会がなくて・・・。温泉もあるし、
美味しい食べ物もあるし、いろいろ楽しそうですよね!いつか訪れたいと思っています。
2013/02/04 10:34  | URL | ごんた #6qvtZKK6[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |