スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
福井の旅 ~グルメ編:その2~
2012/11/13(Tue)

 明日は、冬型の気圧配置になり、グッと冷え込むそうですよ!

 山間部は雪が降るかもしれませんね。



 今更ですが、GW旅行記を更新中です。


 2012年5月4日(金)

 永平寺を見学した後は、福井名物の越前そばを食べに行きました。



          りうぜん庵


 「りうぜん庵」です。永平寺のすぐ近くにあるお蕎麦屋さんです。

 中途半端な時間(PM3時半頃)だったので、店内は空いていました。(お昼時は、車がいっぱいでした!)


 主人は、おろしそば(600円)をオーダー!



           りうぜん庵


 こちらは、越前そばではなく永平寺そばだそうです。(違いがよくわからないですけど・・・^^;)



            りうぜん庵


 田舎蕎麦風で、太めのどっしりした麺でした。



              りうぜん庵


 おろしでさっぱりと美味しくいただきました。


 私は、なめこそば(750円)をオーダー!



           りうぜん庵


 温かいお蕎麦です。たっぷりのなめこと大根おろしが入っていました。

 良いお味で、体があたたまりました。



                  りうぜん庵


 こちらには小鉢が付いていて、永平寺精進料理の精進志ぐれが盛られていました。

 何の志ぐれかな?と思ったら、生麸だそうです!なかなか美味でしたヨ!!(≧∪≦)


 ごちそうさまでした~



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ





 この後は、福井県坂井市にある丸岡城へ行ってみました。



         丸岡城


 天正4年(1576年)築城

 現存天守閣では最古の建築様式を持つ平山城だそうです。


 石製鯱です。


            丸岡城


 もとは木彫り銅板張りでしたが、昭和15~17年の修理の際に石製の鯱に改めたそうです。(戦禍中で銅板の入手が困難だった為。) しかし、昭和23年の福井大震災により落下し、現在の様な形で残されています 。

 現在天守閣の上にのっている鯱は、昭和27~30年の修復時に復元したものだそうです。

 国の重要文化財に指定されています。



この記事のURL | 2012年GWの旅 | CM(0) | ▲ top
<<濡れ落ち葉 | メイン | 福井の旅 ~永平寺~>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。