スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
「たまご屋工房 風見鶏」のプリン
2012/06/15(Fri)

 今日は、ぼたもちいんげんがスーパーで安売りだったので、購入しました。

 胡麻和えにしようか?煮浸しにしようか?それとも、別のお料理にしようか?と悩み、ネットでレシピを
調べようとしたら、「ぼたもちいんげん」では検索出来ず・・・ Σ(|||▽||| )

 「ぼたもちいんげん」は、地方名なのですね!!(鳥取だけかな?) モロッコいんげんが標準語らしい
です・・・ (^^;)



 少し前に、大山町名和にある「たまご屋工房 風見鶏」へ立ち寄りました。



         たまご屋工房 風見鶏


 養鶏場直営のスイーツショップです。(以前紹介した若草たまごの販売元です。)


 2種類のプリンを購入しました。



            プリン


 たまごプリン(180円)と米たまごプリン(200円)です。

 かわいいパッケージですよね!^^

 たまごプリン(画像左)は、さくらたまごを使用。トロ~ッとしてて濃厚なお味でした。



                    プリン


 こちらの白いプリンは、米たまごという卵黄が白い卵を使って作ったプリンです。

 飼料の主原料であるとうもろこしの代わりに、大山の麓で採れたお米を与えたたまごは、卵黄が白く、
味はさくらたまごよりあっさりしているそうです。2つのプリンを食べ比べてみれば、その味の違いがよく
わかります。

 ちなみに、この米たまごプリンは、限定品ですヨ。

 私は、米たまごプリンの方が好みの味でした。母や主人は、ノーマルなプリンの方が美味しかったと
言ってました~ "ヽ(´▽`)ノ"

 ごちそうさまでした~
 


 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ





 米たまごの画像を見つけたので、貼り付けておきますね!(※朝日新聞さんより、お借りしました。)



            米たまご


 米たまご(左)とトウモロコシをえさにした卵(右)です。

 すごいですね!ホントに、黄身が白い!! Σ( ̄□ ̄;)

 スイーツ作りに向いているのかな?

 米たまごは、こちらのお店で販売されていました。



この記事のURL | 食べもの | CM(0) | ▲ top
<<「松花」で祝宴 | メイン | 「フレッシュベーカリー モンパン」のモンパン>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。