鹿児島観光地巡り その1
2012/06/21(Thu)

 今日は、半袖だとちょっと肌寒いですね!

 この時期にしては、過ごしやすい気温でした。



 GW旅行記・鹿児島編の続きをUPします!(旅行記更新がなかなか進まず、ご迷惑をおかけしております~(^^;))


 鹿児島市内観光をしました。

 宿泊したホテルの近くに、ザビエル公園がありました。



       ザビエル公園


 キリスト教の布教に訪れたフランシスコ・ザビエルを記念して整備した公園です。

 石造りの旧聖堂の一部とザビエルの胸像がザビエル公園内に残されています。



                  ザビエル公園

 
 1549年、イエズス会宣教師フランシスコ・ザビエルが薩摩人ヤジロウの案内で鹿児島に上陸し、初めて日本にキリスト教を伝えました。(しかし、仏教徒の激しい反対にあい、ザビエルは10ヵ月で平戸に移りました。)
 
 明治時代にザビエルの功績をたたえてこの地に記念聖堂が建てられましたが、第二次世界大戦で大半を焼失しました。焼け残った石壁を利用して建てられたのが、ザビエル滞鹿記念碑です。



          ザビエル公園


 平成11年、ザビエル渡来450年に「ザビエル・ヤジロウ・ベルナルド」の像が建立されました。(左:ヤジロウ 中央:ザビエル 右:ベルナルド)



                ザビエル公園


 また、道路の向かい側にあるザビエル教会は昭和24年にローマ法王の寄付金をもとに建てられたゴシック建築の教会でしたが、これも平成12年に建て替えられ今は近代的な教会になっています。


 ザビエル教会前のザビエルの像


                 ザビエル公園


 どのザビエルさんも、教科書に載っている写真とはかなりイメージ が違いますよね~^^


 ザビエル公園内にある電話ボックス


                 ザビエル公園


 上部に天使のステンドグラスがはめられていました。



               ザビエル公園


 ステキですよね~^^


 鹿児島市中央公民館


          中央公民館


 昭和2年に建築され、当時は九州一の公会堂といわれました。昭和20年に戦災を受け、昭和24年復旧して、中央公民館となりました。

 現在も当時の外観を保ち、登録有形文化財に指定されています。


 西本願寺鹿児島別院もありました。



          西本願寺


 中央公園に面した通りにありました。

 鹿児島に浄土真宗が伝わったのは、室町時代中期1505年頃と言われています。


 歴史と文化の道
 

            鶴丸城跡周辺



            鶴丸城跡周辺
 

 鶴丸城跡のお堀沿いに続く石畳の道です。

 美しく舗装され、ガス灯が等間隔で設置されています。


 国道3号・10号・225号の終点標柱


                 終点標柱


 中央公園の脇にありました。



              終点標柱


 照国神社前の交差点が、3つの国道の終点だそうです。

 珍しかったので、記念撮影しました!国道9号線にも、終点標柱ってあるのかな?


 鹿児島市内は、見どころがいっぱいでした!その2に続きます。

 
   
 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | 2012年GWの旅 | CM(0) | ▲ top
<<鹿児島観光地巡り その2 | メイン | 青いバラ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |