スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
世界遺産・石見銀山遺跡 後編
2011/09/21(Wed)

 鳥取市内も台風15号の影響で雨が降り続いています。

 大雨警報も発令中で、県内の小・中学校は臨時休校だったようです。

 今年の日本は災害続きですね~ (;´Д`)ノ これ以上、被害が出ませんように・・・ 。



 9/16(金) 

 わが家から4時間程で「石見銀山(いわみぎんざん)遺跡」へ到着。

 石見銀山遺跡は、日本海に面する島根県中央部の大田市にあります。



              石見銀山遺跡


 石見銀山遺跡の道端にコスモスの花が咲いていました。秋ですね~^^

 
 大森地区の町並み



       石見銀山遺跡


 江戸時代天領だった石見銀山領の中心地です。

 昔ながらの家々が復元され、伝統的建造物群保存地区に指定されています。



       石見銀山遺跡


 電線は地中化され、景観も良かったです。



         石見銀山遺跡

  
 土塀の上に鳥が留まっていると思ったら・・・、



            石見銀山遺跡


 鳩の飾りでした~!カワイイ~!!^^



                 石見銀山遺跡


 景観に配慮された自動販売機



         石見銀山遺跡


 合銀さんもレトロ!



              石見銀山遺跡


 銀山だけに、お家の表札も丁銀型でした! (川上さん、すみませ~ん!^^;)



                 石見銀山遺跡


 こちらは、映画「アイ・ラブ・ピース」のロケ地となった所だそうです。所々に看板がありました。

   
 旧大森地区裁判所跡


         石見銀山遺跡


 明治23年(1890年)に開所し、昭和20年代初めまで機能していました。

 現在は、町並み交流センターとなっています。


 大森代官所跡


         石見銀山遺跡


 幕府の直轄地だった銀山を治めるための代官所の跡です。

 白壁の長屋門は、1815年(文化12)の建築です。



          石見銀山遺跡


 敷地内には銀山の歴史を伝える資料を展示した石見銀山資料館があります。


 見どころがたくさんあり、楽しかったです~ "ヽ(´▽`)ノ"
 
 訪れたのが平日ということもあり、観光客が少なく、とてものどかな雰囲気が漂っていました。(お休み
のお店も多かったです。)

 散策エリアが広いので、お子さん連れや高齢者の方にはちょっとキツイかな?春先か、紅葉が美しく
なるこれからの季節が散策にはオススメです!^^



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ




 この日のお天気は、予報では晴れだと言っていたのに、午後からしとしとと雨が降り出しました。

 雨宿りがてら、カフェ「カリアーリ」へおじゃましました。



         石見銀山遺跡


 こちらは、イタリアの老舗カフェ・カリアーリの日本唯一の総代理店なのだそうです。



           石見銀山遺跡


 カフェ・カリアーリ社は、100年以上世界で愛され続けるイタリアンコーヒー会社で、故ダイアナ妃も愛飲
していたそうです。

 メニューは、コーヒーとカフェオレのみでした。
 

 主人はホットコーヒー(350円)


              石見銀山遺跡



 私は、アイスカフェオレ(400円)


                   石見銀山遺跡


 とてもまろやかなお味で、後口すっきりで美味しかったです! (≧∪≦)

 こちらのお店は、店長さんのおばあちゃんのお家だそうで、お話好きの店長さんにいろいろ興味深いお
話を聞かせていただきました。


 中村製パン店


         石見銀山遺跡


 ユニークなパンがたくさんありました。



                   石見銀山遺跡


 この二つのパンが特にオススメなのかな?^^

 ということで、おはぎパン(150円)と丁銀パン(160円)を購入してみました。



              石見銀山遺跡


 おはぎパンは、見た目はあんパンで、中におはぎがまるごと入っていました。



                   石見銀山遺跡


 丁銀パンは、銀山ならではの丁銀の形をしたパンで、中には磯辺もちが入っています。




              石見銀山遺跡


 なかなか食感が面白く、美味しかったです。


 大判焼き(150円)


              石見銀山遺跡


 中身がずっしり詰まっていて、重かったです。


 石見銀山バーガー(400円)


              石見銀山遺跡


 パンはふっくらしていて、シャキシャキのレタスがたっぷり入っていました!

 銀山の特産品の梅肉とわさびマヨのソースがアクセントになっていて、めちゃウマでした~! (≧∪≦)

 ごちそうさまでした~

 
 有馬光栄堂


         石見銀山遺跡


 江戸時代創業の老舗菓子店です。



            石見銀山遺跡石見銀山遺跡


 ここでしか味わえないという名物の「げたのは」と「銀山あめ」をお土産に購入しました。

 素朴なお味のお菓子でした。


 石見銀山米(400円~)


            石見銀山遺跡


 手のひらサイズ(2合)のお米です。

 氷感熟成した美味しい『天領米』に、体に良い赤米や黒米を1割混ぜた『ミニ石見銀山米』です。

 わが家用と実家用のお土産に購入してみました。


 美味しそうな食べ物がたくさんあり、とても楽しかったです! "ヽ(´▽`)ノ"



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
<<「中国四川料理 ドンシュー」で晩ご飯  ~島根県雲南市~ | メイン | 世界遺産・石見銀山遺跡 前編>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。