浅草散策その3
2010/11/16(Tue)


         東京時代まつり


 この日(11/3)浅草では、「第22回 東京時代まつり」が開催されました。

 「東京時代まつり」は、東京・浅草の歴史の“あけぼの”をさかのぼる、時代絵巻のまつりです。歴史の
流れにそって豪華扮装の仮装行列が登場する、浅草を代表するイベントの一つだそうです。


 まつりの始まりを告げる金龍の舞です。


       東京時代まつり


 古代、浅草寺へ百尺の金鱗の龍が舞い降りたという故事にちなんだ、煌びやかな舞です。


 東京のあけぼの


       東京時代まつり


 628年(推古天皇36年)の浅草観音様のご示現によって浅草寺ができた飛鳥時代からスタートします!

 漁網から黄金の観音像を発見し祀った3人が、舟に乗って登場!


 在原業平の東下り


       東京時代まつり


 平安の京の歌人・在原業平は、隅田川一帯を旅した東京と縁のある人物だったそうです。とても綺麗な
方が演じていらっしゃいました!^^


 北条政子の浅草寺参詣


       東京時代まつり



          東京時代まつり


 承久3(1221)年にお供(侍女)を連れて浅草寺に参詣したそうです。


 江戸開祖 


       東京時代まつり


 1457年に江戸城を築城した太田道灌です。


 江戸城築城 御石曳き


       東京時代まつり


 家康は、江戸城の大拡張工事を画策し、それに適した岩石を相模や伊豆から運ばせました。


 徳川家康 江戸入府


       東京時代まつり


 家康と秀忠です。浅草寺と縁が深いそうです。

 「配役が逆じゃないの?」と思わずつっこみたくなるお二人でした・・・^^;

 
 大奥御殿女中


      東京時代まつり



           東京時代まつり


 春日局かな?


 徳川家光


       東京時代まつり


 浅草神社を再建寄進しました。こちらの区長さんが演じていらっしゃるそうです。




           東京時代まつり

 
 大名行列の後方にいたこの人は誰?^^;
 

 浅草の七福神


       東京時代まつり



 江戸の人気者


        東京時代まつり


 魚屋の青年「一心太助」が登場!


 そして、黄門様!!!


       東京時代まつり

 
 『この紋どころが目に入らぬかぁ~!』  

 出ましたっ!名台詞!!! ヾ(≧∇≦)〃

 パレードの最中に小芝居を見せてくださいました。


 黒船来航


        東京時代まつり


 ペリーさん?


 新撰組


       東京時代まつり


 近藤勇と土方歳三ですよね!^^


 第十五代将軍 徳川慶喜


       東京時代まつり


 大政奉還を決意し、徳川三百年の歴史に幕を閉じました。


 江戸から東京へ


       東京時代まつり



       東京時代まつり


 西郷さんと龍馬さん

 せめて龍馬さんくらい、福山雅治氏を呼べなかったのだろうか?ムリ?^^;


 最後まで見ずに途中で帰りました。面白かったのですが、とても長かったです!もうちょっとテンポ良
く進行してくれたらと思いました。(※このブログでは、半分くらいしか紹介できませんでした。)

 また一つ良い思い出ができました!^^



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ





この記事のURL | 東京 | CM(0) | ▲ top
<<浅草グルメ | メイン | 浅草散策その2>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |