しか!シカ!鹿!
2010/09/01(Wed)

 今日から9月ですね!今年も残すところあと4ヵ月だと思うと、びっくりです!!!

 とはいえ、この暑さ!今日の予想最高気温は37度だそうです・・・ €=(´Д`)

 しばらくはこの暑さが続くようです! (;´Д`)ノ

 

 奈良公園周辺には、たくさんの鹿がいました!まさかこんなに多いとは・・・^^;


 どこを見ても、



               鹿がいっぱい!



        鹿がいっぱい!



        鹿がいっぱい!



 しか!シカ!!鹿!!! 




        鹿がいっぱい!


 外国人も大喜び!^^



           鹿がいっぱい!


 鹿も人間には慣れていて、カメラを向けたらこんな顔をされました~^^;


 奈良公園内には、およそ1200頭の鹿がいて、国の天然記念物に指定されているのだそうです。




        鹿がいっぱい!
 
 階段を降りる鹿・・・ ヽ(゚Д゚;)ノ゙



        鹿がいっぱい!

 横断歩道を渡る鹿・・・ ヽ(゚Д゚;)ノ゙



        鹿がいっぱい!

 鹿待ちをしている車・・・ ヽ(゚Д゚;)ノ゙


 そして、こんなすごいをした鹿もいました!



           すごい角!


 わかります?とぐろを巻いているんです!

 違うアングルからも見てください!



           とぐろを巻いてます・・・
          

 まるで のよう・・・^^;

 なんでこんな角になったのでしょうね?不思議です! σ( ̄∇ ̄o) 

 


          鹿がいっぱい!


 かわいい顔をしてますよね~^^

 もしかしたら、ドラマのように鹿が話しかけてくるかもと期待(?)しましたが、残念ながら鹿は語り
かけてきませんでした・・・(^д^;)(玉木宏主演のドラマ「鹿男あをによし」の影響です!^^)

 でも、鹿の鳴き声を初めて聞きました!甲高い声でしたよ!^^

      
 そうそう!くれぐれも足元にはご注意を!σ( ̄∇ ̄o) 



            鹿がいっぱい!


 鹿の落とし物をうっかり踏んづけたら、後が大変ですよ!^^;


 主人は、職場のお土産にこんなモノを買っていましたけど!^^



                 奈良のお土産


 美味しかったのかな?^^



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ




 奈良市のマンホールの蓋にも鹿がデザインされていました!



       マンホールの蓋


 八重桜も一緒に描かれていました。

 奈良らしくていいですね~^^



この記事のURL | 2010年大和路旅日記 | CM(4) | ▲ top
<<奈良酒専門店 「酒蔵ささや」 | メイン | 春日荷茶屋(かすがにないぢゃや)>>
コメント
-  -
鹿の多さにビックリですよね~

はなは高校生の時鹿に話しかけられましたよ~そばにきてク~ッと鳴いたのです・・・何?鹿せんべいか?その時アイスクリームにかぶりついていたはなはそのアイスを少しあげ鹿せんべいを買いに行きました~頭を下げて頂戴頂戴する鹿によしよしと言って鹿せんべいをあげました~懐かしいな~鹿せんべいはあげなかったのですか?
2010/09/02 15:56  | URL | はな #-[ 編集]
- はなさん -

鹿って、アイスクリームも食べるのですね~^^

私も鹿せんべいをあげようかと思ったのですが、他の人があげているのを見たら恐ろしくなって・・・^^;
大量の鹿が、鹿せんべいめがけて一斉に詰め寄ってくるんです!ぐるり鹿に囲まれちゃって!
鹿の襲撃に子供はべそをかいているし、大人は走って逃げて行くし!^^;エサをもらっていないので
しょうかね?
それに、鹿せんべいってけっこういいお値段なのですね!売上金は活動資金になっているそうですが、
一束150円もしました!ちょっと高くないですか?^^
2010/09/02 20:17  | URL | ごんた #6qvtZKK6[ 編集]
- はじめまして -
はじめまして
いつも拝見させていただいているものです。

この春、奈良に私も行きました。
奈良の鹿は今では天然記念物として扱われているように聞きました(違っていたらごめんなさい)
昔から、神聖なものでもあるようです。
奈良の鹿は餌付けしてもらってるそうですよ。
鹿せんべえはお砂糖や塩分とかなくて鹿にはとっても優しい食べ物です。
奈良の鹿は奈良の鹿愛護会が公式に作ったものはせんべいを束ねているものは鹿のマークが入っているとか。束ねた紙ごと上げてもよいと言ってましたよ。
wikipediaに与え方が載っていました。「1枚ずつ鹿に与えながらゆっくり後ろに下がって行くと一頭一頭に与えることができる。ちなみに束ねた紙も鹿に与えることができる。この際に鹿せんべいをすぐに与えずに高い場所で見せると、鹿は軽く会釈するように頭を上下に振る。この動作を見たらせんべいを与える。あまりにじらすと鹿は怒って角で突いてきたり前足で蹴ったりすることがある。鹿せんべいがなくなったら、ぱっと手を開き、無くなったことをアピールする。半分を残して鞄などにしまっても、鹿は匂いでまだ残っていることに気付くので無意味である。 」
私のときはあまり来てくれませんでした。
角がカールした鹿さんを追っている方のブログもありますよ。奈良はもう一度行きたいです。

長々とコメントしてしまい申し訳ありませんでした。
また 楽しい鳥取などの記事を楽しみにしております。
2010/09/04 22:05  | URL | 雪 #-[ 編集]
- 雪さん -

初めまして♪コメント、ありがとうございます!^^

私も奈良の鹿は天然記念物だと聞きました。神の使いだそうですね!
同じ鹿でも、鳥取では駆除して食べられてしまうのに・・・^^;

私達が訪れた時は、鹿も食事前でお腹が減っていたのかもしれませんね。
鹿せんべいを購入している人を見つけたら、すごい勢いで寄って行き、取り囲んでいました!
やり方にコツがあるのですね!時期によっては気性が荒くなっていることもあるらしいので気を
付けないといけませんね。

鹿さんブログ、拝見しました。角がカールした鹿は、新聞にも取り上げられていたのですね。
あの角が切られてしまうだなんて、なんだか残念ですよね!
切られてもまた同じような角が生えてくるのでしょうか?気になります!^^

こんなブログですが、これからも遊びに来てくださいね!^^
2010/09/05 14:52  | URL | ごんた #6qvtZKK6[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |