スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
須磨離宮公園 その1 ~神戸市~
2010/07/01(Thu)

             須磨離宮公園


 今日から7月ですね。

 鳥取市内は、午前中激しい雷雨でした!

 ジメジメ・ムシムシしてだるいですね~ €=(´Д`)


 6/27(日) 紫陽花観賞でもしようかなと思い、神戸市にある「須磨離宮公園」に行ってみました!

 入園料は、大人400円(JAF会員は1割引)でした。(駐車料金は、1回500円でした。)

 こちらは、約100年前に皇室の別荘が建てられていたところだそうです。昭和20年の空襲で御殿は
焼失し、進駐軍射撃演習場を経て昭和42年「離宮公園」が開園しました。



      須磨離宮公園


 お天気が良ければ、正面に海が見えたのに・・・ ^^;



      須磨離宮公園
        


       須磨離宮公園


 とても美しい欧風庭園でした。梅雨空なのが残念! (;´Д`)ノ


 ポセイドンの像がありました。


                 須磨離宮公園

 
 日本万国博覧会(1970年)のときに、ギリシャから贈られたものだそうです。


 こんな彫刻もありました!


           須磨離宮公園


 ドンキホーテ シリーズ 『ロシナンテは転倒した』だそうです。

 この他にも、いろいろな芸術作品がありました。


 こちらは、隧道(ずいどう)です。
 

          須磨離宮公園


 「須磨離宮」建造当時(1914年(大正3年)頃)から残るトンネルだそうです。

 トンネル内は、頑丈なレンガ造りでした。一説には有事の避難路として建造されたと言われています。



 
        須磨離宮公園


 公園内には、バラ園もありました。

 二番咲きのバラや遅咲きのバラが咲いていました。



             須磨離宮公園


 前日の激しい雨に濡れ、しっとりと咲いていました。

 こちらには、180種・4000株のバラがあるそうです。


 「グリーンアイス」


             須磨離宮公園


 ミニバラです。

 蕾は淡いピンクで、開くと白色→淡いグリーンへ変わるそうです。 


 「ダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズ」


             須磨離宮公園


 故ダイアナ元英国皇太子妃をイメージしたバラです。

 とてもお上品な色合いのバラでした。


 「ロイヤル・プリンセス」


                 須磨離宮公園


 敬宮愛子内親王の御誕生を祝って名付けられた花だそうです。

 残念ながら、蕾しか見ることができませんでした。クリーム色の蕾でした。

 
 「クレオパトラ」


             須磨離宮公園

 
 深紅の大きなバラでした。

 何となく名前と花のイメージがぴったり合っている気がしました~^^

 このエリアは心地よい風が吹き、楽しく散策できました~ ゚+。:.゚ヾ(*´▽`*)ノ゚.:。+゚


 園内はとても広かったので、その2へ続く!



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
<<須磨離宮公園 その2 ~神戸市~ | メイン | パクちゃん>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。