FC2ブログ
山梨の旅  ~観光地巡りと山梨グルメ~
2019/03/26(Tue)

 本日、鳥取市も桜(ソメイヨシノ)が開花しましたね!ヾ(〃^∇^)ノ♪  

 見頃は来週だそうですヨ!



 旅と食の備忘録です。

 昨年の10月に、主人と山梨県へ出かけました。


 笛吹市にある「桔梗信玄餅工場テーマ パーク」に立ち寄りました。



     桔梗信玄餅工場テーマ パーク


 信玄餅は、山陰銘菓の大風呂敷によく似た和菓子です。

 こちらでは、信玄餅の工場見学や信玄餅包装体験、詰め放題などが楽しめます。また、アウトレット商品や限定スイーツも販売しています。

 残念ながら、この日は来場者でとても混んでいて、売場は品切れ状態でした。


 桔梗信玄ソフト+(500円)


                  桔梗信玄餅工場テーマ パーク


 行列に並んで購入しましたヨ!

 ソフトクリームに桔梗信玄餅と桔梗信玄棒がトッピングされていて、香ばしいきな粉と濃厚な黒蜜がアクセントになっています!
 
 1日に2000個も売れることもある人気商品だそうです!美味しかったです!(≧∪≦)
 

 甲府市内へ戻ってきました。

 「元祖どてやき 下條」へ伺いました。



       甲府市


 昭和12年(1937年)創業のどてやきが名物のお店です。

 15時から営業していますヨ!^^


 瓶ビール(700円)と名物のどてやき(3本390円)とお通しの梅干し



                甲府市


 こちらでは、着席と同時にお通しとどてやき一人前が提供されます。

 どてやきは、トロトロに煮込まれていて美味しいです!!(≧∪≦)


 どて玉子(200円)


                 甲府市


 玉子も味が染みています。


 せんまい(700円)


            甲府市


 食感も良く、お酒がすすむお味です!^^


 日本酒二級(450円)


                甲府市


 主人がいただきました。


 もう少しゆっくりしたかったけど、次々とお客さんが入り混み合ってきたので、お会計を済ませてお店を出ました。

 また甲府に行くことがあったら、訪れたいお店です。ごちそうさまでした~



 
にほんブログ村

 
にほんブログ村



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
道の駅巡り
2019/03/24(Sun)

 昨夜の世界フィギュアスケート選手権は、ハイレベルな争いでしたね!!   
 
 羽生結弦選手は惜しくも銀メダルでしたが、フリーの演技は本当に素晴らしかったです!とても感動しました!!!☆*:.。.ヾ(≧▽≦)〃.。.:*☆   



 今日は、主人と兵庫県北部の道の駅巡りをしましたヨ!

 まずは、美方郡香美町にある道の駅「村岡ファームガーデン」に立ち寄りました。



       道の駅「村岡ファームガーデン」


 『春の感謝祭』 が開催されていて、但馬牛ホルモンラーメンを無料でいただきましたヨ!



            道の駅「村岡ファームガーデン」


 辛そうに見えますがマイルドなお味で、と~っても美味しかったです!!(≧∪≦)


 お次は、道の駅「あゆの里矢田川」へ。



     道の駅「あゆの里矢田川」


 こちらでも『春の感謝祭』 が開催されていて、猪鍋をいただきましたヨ!!



            道の駅「あゆの里矢田川」


 具だくさんで、体が温まりました。

 優しいお味で美味しかったです~(≧∪≦)



                道の駅「あゆの里矢田川」


 ここもカメムシが多いようなので、ご注意を!^^;


 最後は、美方郡新温泉町にある道の駅「山陰海岸ジオパーク浜坂の郷」で昼食をいただきました。



      道の駅「山陰海岸ジオパーク浜坂の郷」



         道の駅「山陰海岸ジオパーク浜坂の郷」


 十割そばが人気の「春来そば てっぺん」に入店しました。


 主人は、十割手打ち蕎麦セット(1350円)をオーダー!



          道の駅「山陰海岸ジオパーク浜坂の郷」


 十割ざるそば・炊き込みごはん・天ぷら・煮物のセットです。



             道の駅「山陰海岸ジオパーク浜坂の郷」
 

 天ぷらは、大根葉・シュンギク・ふきの葉・大根かきあげ・竹輪でした。

 初めて大根の天ぷらを食べましたが、美味でしたヨ~^^
 

 私は、温蕎麦定食(1590円)



          道の駅「山陰海岸ジオパーク浜坂の郷」


 温かいそば・炊き込みごはん・天ぷら・煮物のセットです。



             道の駅「山陰海岸ジオパーク浜坂の郷」


 こちらは、えび天付きでした。


 蕎麦湯


             道の駅「山陰海岸ジオパーク浜坂の郷」


 どれも大変美味しくいただきました!!(≧∪≦)

 お腹いっぱ~い!ごちそうさまでした~



 
にほんブログ村

 
にほんブログ村



この記事のURL | 食べもの | CM(0) | ▲ top
山梨の旅  ~道の駅「富士吉田」~
2019/03/23(Sat)

 寒の戻りで寒くなりましたね~ (>_<)
 
 気温差で体調を崩さないよう気をつけましょう!!



 旅と食の備忘録です。

 昨年の10月に、主人と山梨県へ出かけました。


 富士吉田市にある道の駅「富士吉田」に立ち寄りました。



      道の駅「富士吉田」


 とても広々としています。

 河口湖と山中湖の間にあり、富士五湖観光の中継地点として人気の道の駅です。


 道の駅から見える富士山です。



       富士山


 富士山を間近に眺めることができます。

 雄大な景色ですね~ "ヽ(´▽`)ノ"


 富士山レーダードーム館


     道の駅「富士吉田」


 台風観測の砦として富士山頂で35年間の役目を終えた富士山レーダーの歴史や、気象観測のことが学べ、富士山頂の寒さ体験もできる学習施設がありました。


 道の駅の敷地内にある地ビール&レストラン「ハーベステラス(ふじやまビール)」で昼食をいただきましたヨ!



     道の駅「富士吉田」

 
 お隣りには、アウトドア専門店の「モンベル」もありました。


 主人は、ハーベスランチ(1230円)をオーダー!



            道の駅「富士吉田」


 数量限定の人気メニューだそうです。

 主菜+副菜(サラダ・ミニマカロニグラタン・旬菜のスープ・ズッキーニのめんたいこ和え・豆腐の葱生姜醤和え・ふじなつき(富士吉田市産イチゴ))+十穀ごはんorパンがセットになっています。


 イチゴ「ふじなつき」
 

                    道の駅「富士吉田」


 10月に国産の生イチゴが食べられるなんて!1粒でしたが、とても甘かったです!ヾ(〃^∇^)ノ♪


 主菜は、お魚をチョイス!


          道の駅「富士吉田」


 焼きサーモン みぞれおろし添えでした。

 どれも良いお味でした~(≧∪≦)


 私は、プレミアムカツカレー(1500円)


            道の駅「富士吉田」


 サラダが添えてあり、ボリューム満点です!  

 ぴりっとスパイシーなカレーでした~(≧∪≦)


 ふじやまビール・小(480円)


                  道の駅「富士吉田」


 私だけいただいちゃいましたヨ!富士山麓から湧き出る天然水で仕込んだご当地ビールです。

 スタンダードなピルスをチョイスしました!すっきりとした飲み口でした~(*^^*)


 お腹いっぱいになりました!ごちそうさまでした~



 
にほんブログ村

 
にほんブログ村




この記事のURL | 食べもの | CM(0) | ▲ top
山梨の旅  ~山中湖 花の都公園~
2019/03/19(Tue)

 春の陽気に誘われて、カメムシが出没していま~す!!ヽ(T-T )ノ ヽ( T-T)ノ                 



 旅と食の備忘録です。

 昨年の10月に、主人と山梨県へ出かけました。


 南都留郡山中湖村にある「山中湖 花の都公園」へ立ち寄りました。



    山中湖 花の都公園


 標高1,000mの高原にあり、30万平方メートルの敷地を四季折々の花々で埋め尽くします。



     山中湖 花の都公園


 駐車料金(300円)と入園料(大人500円)が必要です。(無料エリアもあります。)



    山中湖 花の都公園


 有料エリアには、全天候型の温室があり、珍しい熱帯系植物やラン等が一年を通じて鑑賞できます。

 この他に和風庭園があり、三連大水車、落差10m幅80mの明神の滝、水に親しめる水遊具広場、富士山噴火の神秘に触れられる溶岩樹型地下体験ゾーンがあります。


 無料エリアの花畑


    山中湖 花の都公園


 台風の影響で、花が少なかったです。

 訪れた日は、終わりかけの百日草と黄花コスモスが咲き始めていました。

 春はチューリップ、夏はヒマワリ、秋はコスモスと、四季折々の花々と一緒に富士山を望むことができる絶景スポットです!



       山中湖 花の都公園


 富士山と記念撮影しましたヨ!富士山は大きいですね~ヾ(≧∇≦)〃


 先を急いでいたのでサッと見て、次の目的地に向かいました。



 
にほんブログ村

 
にほんブログ村



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
山梨の旅  ~続・忍野八海~
2019/03/18(Mon)

今日は、日差しが暖かい一日でしたね!^^



 旅と食の備忘録です。

 昨年の10月に、主人と山梨県へ出かけました。


 忍野八海の続きです。



             忍野八海


 忍野八海が点在する忍野村全体が、かつては宇津湖と呼ばれる大きな湖でした。延暦19年(800年)の富士山の大噴火の際に流れ出た溶岩によって、宇津湖は2つに分断され、忍野湖と山中湖が誕生しました。その後忍野湖は徐々に水が干上がって、湧水口だけが残ったそうです。



    忍野八海


 江戸時代には富士山巡礼の際に身を清めるための、神聖な場所として栄えました。




                忍野八海

 
 現在は、観光地化されていて朝から多くの人で賑わっていました。(観光客の半分くらいは外国人でした。)


 「池本茶屋」に立ち寄りました。



     忍野八海


 中池の前にあるお店です。


 岩魚の塩焼き(700円)


            忍野八海


 皮はパリッと、身はふっくらでした!


 もりそば(800円)


          忍野八海


 石臼挽きの挽きたて打ちたてのお蕎麦です。

 どちらも美味しかったです!!(≧∪≦)


 散策中に、大吉屋のよもぎだんご(100円)もいただきましたヨ!



             忍野八海


 香ばしく焼いてあって美味しかったです!ごちそうさまでした~



 
にほんブログ村

 
にほんブログ村



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
山梨の旅  ~忍野八海~
2019/03/17(Sun)

 春が足踏みしていますね~ ^^;



 旅と食の備忘録です。

 昨年の10月に、主人と山梨県へ出かけました。


 山梨滞在2日目は、忍野八海(おしのはっかい)へ行って来ました。



                 忍野八海


 忍野八海は、南都留郡忍野村にある富士山の伏流水を水源とする8つの泉です。



    忍野八海


 昭和9年(1934年)に国の天然記念物に指定され、昭和60年(1985年)に環境庁から全国名水百選に選定されました。
 


     忍野八海


 平成25年(2013年)には、「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の構成資産の一部として世界文化遺産に登録されました。



     忍野八海


 今回は、6つの池を巡りました。(出口池は離れているし、底抜池は有料で個人所有の池なので見ませんでした~ ^^;)


 お釜池


      忍野八海


 忍野八海の中で、最も小さな池です。

 釜の中で熱湯が沸騰するように湧水していたことから、この名が付けられたといわれています。



          忍野八海


 池の底には深い穴があり、青く光り輝いていて、吸い込まれそうでした。


 銚子池


        忍野八海


 祝言の日、この池に銚子を持ったまま身を投げた花嫁の伝説と、かつては銚子の形に似ていたことが池名の由来となっています。

 今は、縁結びの池と伝えられているそうです。


 湧池


    忍野八海


 忍野八海を代表する池です。
 


         忍野八海


 八海で最大の湧水量だそうです。

 珪藻土層でなる水中洞窟を持ち、潜水調査により池の底から最奥部まで約55mあることが確認されました。



      忍野八海


 富士山の雪どけ水も流れ込みます。



                   忍野八海


 「30秒間 名水に手を入れてみて下さい。(指だけはお断り)」と書かれた看板があったので私も手をつけてみましたが、と~っても冷たかったですヨ!! (>_<)


 濁池


       忍野八海


 文化年間(1804年頃)には、その名の通り濁っていたといわれていますが、現在は透き通っており、隣接する阿原川とともに美しい景観を作り上げています。


 鏡池


             忍野八海


 逆さ富士が鏡のように映るので鏡池と呼ばれています。

 残念ながら、この日は逆さ富士を見ることはできませんでした!
 

 菖蒲池


    忍野八海


 沼状の池です。かつてショウブが自生していたので、その名があります。


 富士山もよく見えて、清々しい気分で散策できました~ヾ(〃^∇^)ノ♪



 
にほんブログ村

 
にほんブログ村



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
山梨の旅  ~「奥藤本店」で晩ご飯~
2019/03/13(Wed)

 コロコロ変わるお天気に振り回されています~(>_<)

 晴れたり、曇ったり、雨や雪が降ったり、強風が吹いてきたり・・・。

 早く安定したお天気になってほしいですね!



 旅と食の備忘録です。

 昨年の10月に、主人と山梨県へ出かけました。


 初日の夕食は、「奥藤本店 甲府駅前店」へ伺いました。



     甲府市
 

 大正2年(1913年)創業、鳥もつ煮発祥のお店です。


 主人は、ちょい飲みセット(980円)をオーダー!



                甲府市


 選べるドリンクは、生中をチョイス!


 おつまみ3点



             甲府市



          甲府市


 チーズの甲州味噌漬け・信玄鶏の天ぷら・わさび風味枝豆でした。

 鶏の天ぷらは、揚げたてが出てきましたヨ!ビールがすすみます!!


 私は、梅酒のロック(600円)


          甲府市


 地酒の「甲斐の開運」です。



               甲府市


 日本酒仕立てで、富士山湧水仕込みです。大きな青梅入りでした!^^


 甲府鳥もつ煮・小(530円)


            甲府市


 ご当地B級グルメです。戦後間もない昭和25年(1950年)頃誕生し、甲府近郊へと広まった料理だそうです。

 甘辛く 味付けしてあり、食べやすかったです。


 甲州名物・馬刺し(1100円)


            甲府市


 山梨では古くから馬刺しを食す文化があるそうです。甘くやわらかで臭みの少ない赤身でした。


 日本酒(1合450円)


            甲府市


 地酒の七賢 本醸造です。辛口のお酒です。


 自家製ポテトサラダ(480円)


             甲府市


 合鴨入りです。


 もり蕎麦(630円)


          甲府市


 純手打ち蕎麦です。国産そば粉と富士の恵みの水を使ったこだわりの一品です。



          甲府市


 そば湯もいただきました。

 どのお料理も美味しかったです!ごちそうさまでした~



 
にほんブログ村

 
にほんブログ村



この記事のURL | 食べもの | CM(0) | ▲ top
山梨の旅  ~観光地巡り その2~
2019/03/11(Mon)

 東日本大震災から8年が経ちました。

 被害に遭われた方々が心穏やかに過ごせますように・・・。



 旅行記を再開します!

 昨年の10月に、主人と山梨県へ出かけました。


 甲府市内観光の続きです。

 せっかく日本のワイン発祥の地に来たのだから、ワイナリーへ行ってみましたヨ!

 
 ワイナリー「サドヤ」


    甲府市


 JR甲府駅より徒歩5分のところにある、大正6年(1917年)創業の老舗ワイナリーです。



    甲府市

 
 約700坪に及ぶ醸造場・貯蔵庫の地下ワインセラーがあり、有料で見学することができます。



    甲府市

 
 レストランやチャペルもあります。

 
 敷地内に、小さなぶどう畑もありました。



       甲府市


 ぶどうの木には、赤ワイン用の実が生っていましたヨ!


 売店


       甲府市


 ワインやソフトクリームなどが購入できます。



                 甲府市

 
 わが家は、有料試飲を楽しみましたヨ!1杯200円から販売していました。



         甲府市


 左から、シャトーブリヤンミュールサドヤ農場 赤(500円)・モンシェルヴァン 白(200円)・サドヤドライスパークリング(300円)です。

 ゆっくり試飲できるテイスティングルームも用意されています。

 見学ツアーはタイミングが合わず参加しませんでしたが、まるで外国を訪れたかのような気分になり、楽しかったです!^^


 舞鶴城公園


     甲府市


 鶴が舞うような美しい姿だったことから舞鶴城と呼ばれた甲府城。武田氏滅亡後、豊臣秀吉の命により築城されました。公園はその一部を復元したものです。

 平成31年2月26日に、国の史跡に指定されました。


 稲荷櫓


        甲府市


 平成16年(2004年)に復元されました。入館無料ですが、時間外だったようで閉館していました。


 天守台の石垣


         甲府市


 甲府城の石垣のほとんどは「野面積み(のづらづみ)」という方法で積まれています。この技術は、今から400年ほど前、信長・秀吉の時代から戦国時代の終わりごろまでに用いられた技術です。


  天守台


    甲府市


 400年前に積まれた石垣が、現在も良好な状態で残っています。



         甲府市



 天守台からの眺め


    甲府市


 甲府の街が見渡せます。残念ながら、富士山は雲に隠れて見えませんでした・・・。



      甲府市

 
 甲府駅方面です。高層マンションが建っています。
 
 右手に稲荷櫓があります。(隣りにはガスタンクが・・・^^; )左手には、山梨文化会館が見えます。


 本丸広場


             甲府市


 ロケットのようなものが見えます・・・?


 謝恩碑


              甲府市


 度重なる水害に悩んでいた山梨県の復興のために、山梨県内にあった皇室の山林を明治天皇からいただいたことを記念して、大正9年(1920年)に建てられたものです。

 高さ30mの大きな石碑です。古代エジプトのオベリスクを形どっているそうです。
 

 鉄門(くろがねもん)


      甲府市


 平成25年(2013年)に復元されました。甲府城本丸の南側に建築された2階建ての櫓門です。

 2階櫓の内部が見学できますが、こちらも閉館していました。


 城跡は、線路によって分断されていました。往時は20ヘクタール(60500坪)ほどの広大な城郭だったそうです。

 お花見スポットとしても有名だそうです。



 
にほんブログ村

 
にほんブログ村



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
鳥取マラソン2019
2019/03/10(Sun)

 花粉症が酷いので、新しい空気清浄機を購入しましたヨ!

 快適に過ごせるといいなぁ~^^



 今日は、鳥取マラソンの開催日でした。



           鳥取マラソン2019


 主人と応援に行ってきましたヨ!



               鳥取マラソン2019


 小雨の降る中、3717人(4359人がエントリー)のランナーが鳥取市内を駆け抜けました。

 皆さんのひたむきに走る姿に、元気をいただきました!お疲れ様でした~ヾ(〃^∇^)ノ♪



 
にほんブログ村

 
にほんブログ村



この記事のURL | その他 | CM(0) | ▲ top
水木しげるロード  ~境港市~
2019/03/05(Tue)

 すっかり春めいてきましたね!

 もう雪は降らないのかな?
 


 先週、久しぶりに境港市にある「水木しげるロード」へ行ってみました。



     水木しげるロード


 昨年の夏にリニューアルオープンしました。

 JR境港駅から続く約800mの通りに、177体の妖怪ブロンズ像が立ち並びます。


 水木しげる夫妻の像


               水木しげるロード



 鬼太郎と目玉おやじ
 

               水木しげるロード



 ねずみ男


               水木しげるロード



 ぬりかべ


                 水木しげるロード
 


 こなき爺


                 水木しげるロード



 傘化け(からかさ小僧)


                 水木しげるロード



 瀬戸大将


                 水木しげるロード



 麒麟獅子と猩猩


           水木しげるロード


 これはほんの一部です。

 夜間には妖怪ブロンズ像がライトアップされ、ロード全線に妖怪たちの影絵が投射されるなど、昼間とは異なる雰囲気を楽しめるそうですヨ!
 

 河童の泉


     水木しげるロード


 泉には、河童や小豆あらいなど水と関わりのある妖怪のほか、鬼太郎の小便小僧や泳ぐねずみ男の姿もありました。


 ATMの前にある立て看板


                 水木しげるロード


 注意書きが記されていました。


 水木ロード郵便局


     水木しげるロード


 窓口からハガキを出すと、鬼太郎の消印(風景印)を押してもらえるそうです。


 妖怪ポストもありました!


                水木しげるロード


 このポストでも鬼太郎の消印が押されて届くそうですヨ!


 マンホールの蓋


          水木しげるロード



 お店の電灯


                  水木しげるロード



 街灯も目玉デザインです!


              水木しげるロード


 撮影スポットは数えきれないほどあり、見どころたくさんでした。



 
にほんブログ村

 
にほんブログ村



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
「八郷の里」でお昼ご飯  ~西伯郡伯耆町~
2019/03/03(Sun)

 今日は桃の節句ですね。

 うちの実家の地域では、月遅れの4月3日にお祝いをします。

 私の雛人形は、郷土玩具の北条土人形(れんべい人形)です。こじんまりとした可愛らしい雛人形ですヨ!^^



 先週、「とっとり花回廊」へ行く前に、西伯郡伯耆町にある「八郷の里」へ伺いました。



    八郷の里


 古民家のお蕎麦屋さんです。



       八郷の里


 大山も見え、のどかな風景が広がっています。



             八郷の里


 ししおどしもあり、趣きがあります。



       八郷の里


 昔話に出てきそうな日本家屋です。


 店内には、囲炉裏席がありました。



              八郷の里


 奥にはお座敷席もありましたが、せっかくなので囲炉裏を囲んで食事をすることにしました。



        八郷の里


 大きな囲炉裏です。火は点いていませんでした。


 開放感がある大きな窓からお庭が見えます。



               八郷の里
  

 春の日差しが感じられ、穏やかな気持ちになります。



            八郷の里


 人懐っこい看板猫もいましたヨ!^^


 主人は、漬け玉子めしセット(1000円)をオーダー!



        八郷の里


 手打ちそば(温or冷)、漬け玉子めし、小鉢2種、漬物、甘味のセットです。


 漬け玉子めしとは、卵黄を返しに一晩漬け込み熱々の白米にのせたオリジナルメニューです。



            八郷の里


 ふわっふわのメレンゲの上に卵黄が乗っていて、絶品でした!!ヾ(≧∇≦)〃



            八郷の里


 お蕎麦は、細麺でのど越しが良く美味しかったです。


 私は、おこわセット(1000円)



         八郷の里


 手打ちそば(温or冷)、大山おこわ、小鉢2種、漬物、甘味のセットです。



            八郷の里


 もっちもちのおこわでしたヨ!(≧∪≦)



           八郷の里
 

 細麺なので、温かいお蕎麦は急いで食べないと伸びてしまいます。

 小鉢とお漬物も良いお味でしたヨ!(≧∪≦)


 甘味は、蕎麦団子入りのおしるこでした。



             八郷の里


 優しい甘さで美味でした~(≧∪≦)


 蕎麦湯もいただきました。



            八郷の里


 お腹いっぱ~い!ごちそうさまでした~

 とても素敵なお店でした。近くに行くことがあれば、また伺いたいです。



 
にほんブログ村

 
にほんブログ村



この記事のURL | 食べもの | CM(0) | ▲ top
とっとり花回廊へ 後編
2019/03/01(Fri)

 今日から3月です。 新元号の発表まで、あと1か月となりましたね!

 どんな元号になるのかな?



 山梨旅行記の途中ですが、先日、西伯郡南部町にある日本最大級のフラワーパーク「とっとり花回廊」へ行って来ました。



    とっとり花回廊


 4月に、開園20周年を迎えます。

 総面積は、約50ヘクタール。東京ドーム約11個分の広さになります!
 


                 とっとり花回廊


 数年ぶりに訪れました。
 

 フラワードーム


    とっとり花回廊


 直径50m、高さ21mの大温室です。



    とっとり花回廊


 室内の温度は冬でも約20度に保たれ、ダイオウヤシなどの熱帯・亜熱帯の植物を中心に、洋ランやハイビスカスなどが一年中華やかに彩ります。



                とっとり花回廊



        とっとり花回廊


 南国ムードたっぷりです!


 ハイビスカス


            とっとり花回廊


            とっとり花回廊


            とっとり花回廊


            とっとり花回廊


 綺麗ですね~^^


 ストレリチア・ニコライ


              とっとり花回廊
            

 10年ほど前に植えたマダガスカル原産の珍しい花ストレリチア・ニコライが初めて咲いたそうです!



          とっとり花回廊


 白い極楽鳥花です。



                とっとり花回廊


 長さ90センチの大きな葉が付いた高さ5メートルの幹の途中に、白い花が咲いていました。

 大きくて存在感のある植物でした。


 フラワードーム内にある売店で、梨ミックスソフトクリーム(350円)を購入しましたヨ!



                 とっとり花回廊

 
 鳥取県特産の二十世紀梨と牛乳のソフトクリームです。 

 ご当地ソフトクリームは、行列ができるほどの人気ぶりでした!

 爽やかなお味で美味しかったです!ごちそうさまでした~ (≧∪≦)
 


 
にほんブログ村

 
にほんブログ村



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
| メイン |