「更科」でお昼ご飯
2015/11/29(Sun)

 先週、BSジャパンの「空から日本を見てみよう+」という番組で鳥取市が紹介されていました。

 鳥取市の街並みを上空から撮影していて、鳥取砂丘やらっきょう畑、鳥取駅周辺、さらには鹿野町や青谷町なども登場しました!

 鳥取市にはいろいろな日本一があり、普段何気なく見ている建物や風景などが空から見るとまったく違う景色に見え、とても面白かったです!o(^▽^)o

 次回は、倉吉編です!12/1(火)夜8時から放送されますヨ!! 


 
 先月、鳥取市湖山町にある「お食事の店 更科」へ伺いました。



        更科


 住宅街にあるお食事処です。

 この日は、常連さんで賑わっていました。


 
 主人は、塩サバ定食(860円)をオーダー!



           更科


 お味噌汁をミニうどんに変えてもらいました。(お値段変わらずですヨ!)

 メイン以外にも小鉢がたくさん付いていて、おトク感たっぷりの定食です!!



 私は、からあげ定食(940円)



           更科


 こちらも、お味噌汁をミニうどんに変えてもらいました。


 どちらのメイン料理もボリュームがあり、大変美味しくいただきました~ (≧∪≦)

 お腹いっぱ~い!ごちそうさまでした~



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | 食べもの | CM(0) | ▲ top
「ヒッポッポ」で晩ご飯  ~鳥取市気高町~
2015/11/28(Sat)

 NHK杯の羽生結弦選手の演技、素晴らしかったですね~♪o(^o^o)(o^o^)o♪

 世界最高得点での優勝 おめでとうございま~す!!ヽ(≧∀≦)ノ



 先月、実家からの帰り道に鳥取市気高町宝木にある「レストラン喫茶 ヒッポッポ」へ伺いました。

 国道9号線沿いにあり、地元のお客さんで賑わっていました。



 主人は、カツカレー(730円)をオーダー!



           ヒッポッポ


 野菜サラダが添えてあります。



             ヒッポッポ


 カレーは、けっこう辛いですヨ!スパイシーなお味でした!!(メニュー表にも “辛口” と書いてあります!)



 私は、カニクリームコロッケセット(1080円)



           ヒッポッポ


 サラダとご飯とお味噌汁付きです。



             ヒッポッポ


 カニクリームコロッケは、自家製だそうです。カニの身がたっぷり入ってますヨ!

 優しい味わいが口 いっぱいに広がります。


 どちらも美味しくいただきました~ (≧∪≦)

 ごちそうさまでした~



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | 食べもの | CM(0) | ▲ top
「洋食堂 コロンバ」でランチ
2015/11/27(Fri)

 とても寒い一日でしたね~ (>_<)  

 本日、鳥取市で初雪を観測したそうですヨ! (私は雪まじりの雨しか見ていませんが・・・^^;)

 昨年より5日、平年より8日早いそうです。今年は暖冬との予報ですが、どうなることやら・・・。



 今月の上旬に、鳥取市天神町にある「洋食堂 コロンバ」へ伺いました。



        洋食堂 コロンバ


 女性に人気の洋食屋さんです。



 主人は、日替わりランチ(890円)をオーダー!



               洋食堂 コロンバ



           洋食堂 コロンバ


 本日のスープ・ライスorパン・本日のお肉とお魚料理(ポークカツと鮭のシチュー)のセットでした。

 

 私は、土鍋ハンバーグセット・デミグラスソース(950円)



               洋食堂 コロンバ



           洋食堂 コロンバ


 サラダ・ライスorパン付きです。

 デミグラスソースは、まろやかでコクのある味わいでした。パンとよく合いますヨ!


 どちらのお料理も大変美味しくいただきました! (≧∪≦)

 ごちそうさまでした~



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | 食べもの | CM(0) | ▲ top
「バンドール」でランチ
2015/11/26(Thu)

 急に寒くなりましたね!今夜から明日にかけて雪が降りそうですヨ!!

 話は変わりますが、少し前に法事があり 鳥取市のお寺へ参ったのですが、本堂にルンバ(ロボット掃除機)が置いてありました。

 便利な時代になりましたね!別に使うのはかまわないけど、檀家さんが来るのだから片づけておけばいいのに・・・。

 それとも、わざと見えるように置いていたのかな?お寺さんへの不信感は増すばかりです。



 先週、主人と鳥取市若葉台にある「パン・カフェ バンドール」へ伺いました。



       バンドール


 こちらはパン屋さんですがカフェスペースがあり、食事もできます。



 パスタセット(850円)をいただきました。



            バンドール


 パンバイキング付きです。


 スープ


               バンドール


 卵白とわかめのスープでした。


 サラダ


               バンドール


 胡麻ドレ味でした。


 パスタ


            バンドール


 ベーコンとホウレン草のペペロンチーノでした。

 ちょうどよい茹で加減とお味でした!


 食べ放題のパン


           バンドール


 食事パンに惣菜パン、甘いパンもありますヨ!



               バンドール


 食べやすい大きさにカットされています。温めてあるので、より美味しいです! (≧∪≦)


 お腹いっぱいになりました! "ヽ(´▽`)ノ"

 ごちそうさまでした~



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | 食べもの | CM(0) | ▲ top
夏の信州へ  その9
2015/11/23(Mon)

 3連休があっという間に過ぎていきました・・・。



 旅行記の続きです。

 今年の夏は、主人と長野県へ行って来ました。


 長野滞在3日目の昼食は、主人の友人御一行様と諏訪郡富士見町にある「丸甚手打ちそば店」へ伺いました。



              丸甚


 富士見駅近くの路地裏にある、人気のお蕎麦屋さんです。

 予約をしていましたが店内はとても混み合っていて、少し待ちました。



 お蕎麦を注文すると、最初にサービスで小鉢3品が出てきます。



          丸甚


 自家製の旬の野菜や地元の山菜を使ったお惣菜です。この日は、キュウリの醤油漬・モロッコインゲンの和え物・モロヘイヤとキュウリの浅漬け(?)でした。素朴な味わいで美味しかったですヨ!



 天然ヤマメ天ぷら(400円)


             丸甚


 一皿五尾入りでした。アツアツで、身はふっくら!(≧∪≦)

 大変美味でしたが、なぜか北海道産のヤマメでした。



 もりそば(1人前850円)


          丸甚

 
 主人の分と一緒に盛り付けてあります!



             丸甚


 コシがあって、のど越しの良いお蕎麦でした。

 ボリュームもあり、美味しくいただきました!(≧∪≦)

 
 お腹いっぱ~い!ごちそうさまでした~



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
「いわなや」でお昼ご飯  ~倉吉市関金町~
2015/11/22(Sun)

 今日は、主人にタイヤ交換をしてもらいました!

 ちょっと早めだけど、これでいつ雪が降っても大丈夫です!!



 昨日の昼食は、主人と倉吉市関金町にある渓流料理「いわなや」へ伺いました。



       いわなや


 養魚場に併設されているお食事処です。




                いわなや


 お店の裏には、 魚魂碑が建っていました。



 営業案内


                  いわなや


 間もなく今年の営業は終わりです。



 主人は、にじます定食(1600円)をオーダー!



           いわなや


 にじます刺身・にじます塩焼き・にじます甘露煮・岩魚南蛮漬け・小鉢・ご飯・あら汁・お漬け物がセットになっています。



 あら汁


              いわなや


 柚子風味でした。良いダシが出ていて、絶品ですヨ!

 身体が温まりました!! (≧∪≦)



 にじますの塩焼き


            いわなや


 身がふっくらとしていて、程よい塩加減でした。


 
 私は、岩魚(いわな)定食(2200円)



           いわなや


 岩魚刺身・岩魚唐揚げ・岩魚塩焼き・岩魚南蛮漬け・にじます甘露煮・小鉢二皿・ご飯・あら汁・お漬け物がセットになっています。

 お刺身用の根わさびは、2人で1本でした。自分ですり下ろしていただきます!



 岩魚のお刺身


              いわなや


 今回は、卵付きですヨ!今が岩魚の産卵期なんです!

 黄金イクラですヨ!!ヽ(≧∀≦)ノ



               いわなや


 口当たりの良いまろやかなお味でした~ (≧∪≦)



 岩魚唐揚げ


              いわなや


 カラッと揚がっています!



 岩魚の塩焼き


            いわなや


 こちらは家に持ち帰っていただきました。主人は骨酒も楽しみましたヨ!

 
 どのお料理も大変美味しくいただきました!お腹いっぱ~い! "ヽ(´▽`)ノ"

 ごちそうさまでした~



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | 食べもの | CM(0) | ▲ top
夏の信州へ  その8
2015/11/20(Fri)

 やっとお天気が回復しましたね!

 今日の明け方の東の空には、金星と木星が明るく輝いていましたヨ!(間にあるはずの火星は見えませんでしたが・・・。)

 とても綺麗でした!!



 旅行記の続きです。

 今年の夏は、主人と長野県へ行って来ました。


 富士見パノラマリゾート



      富士見パノラマリゾート


 諏訪郡富士見町にあるスキー場です。



    富士見パノラマリゾート


 夏季にはゲレンデをマウンテンバイクのコースとして活用しているほか、ゴンドラ山頂駅周辺には山野草公園や入笠湿原があり、多くのハイキング客で賑わっています。

 実は、今回の旅の目的は、主人の友人に会うことでした。ここで待ち合わせをして、みんなでミニハイキングです!



 ゴンドラの往復券(通常1650円→クーポン券使用で1450円))を購入し、ゴンドラリフトに乗って山頂駅へ移動します。



              富士見パノラマリゾート


 ぐんぐん昇って行きます!



              富士見パノラマリゾート


 モヤってて八ヶ岳がよく見えませ~ん!本来なら、素晴らしい景色が望めるはずなのですが・・・^^;


 10分程で山頂駅に到着しました!

 標高1780mです!大山より高いですよっ!! \(^o^)/



 入笠山(にゅうかさやま)ハイキングコース入り口です。



       富士見パノラマリゾート


 

 まず湿原を目指します。  




               富士見パノラマリゾート


 高山植物を楽しみながら歩きます。



          富士見パノラマリゾート


 木道の散策路が整備されていました。
 


 入笠湿原


          富士見パノラマリゾート


 標高1734m、面積約18500㎡の湿原です。



      富士見パノラマリゾート


 6月には、100万株の日本すずらんが咲き誇るそうですヨ!

 清々しい風と澄んだ空気でとっても爽やかでした!!ヾ(〃^∇^)ノ♪  



 入笠すずらん山野草公園



                富士見パノラマリゾート


 春・夏・秋にかけて約150種類もの山野草が楽しめます。

 ツリガネニンジンやヤナギラン、コオニユリ、アザミなどいろんな山野草が生えていました。



 マツムシソウ


              富士見パノラマリゾート



 リンドウにベニカンゾウ(ヘメロカリス) 


                 富士見パノラマリゾート



 ヨツバヒヨドリとアサギマダラ(蝶)


             富士見パノラマリゾート


 この写真は、主人が撮影してくれました!^^

 

 八ヶ岳展望台


    富士見パノラマリゾート


 八ヶ岳や富士見町内が見えます!



             富士見パノラマリゾート


 少しモヤっていますが、絶景ですね!!ヽ(≧∀≦)ノ



 恋人の聖地


          富士見パノラマリゾート


 八ヶ岳方面から見るとゲレンデがハート型に見えることから、恋人の聖地に認定されたそうです。

 でも、ここからでは まったくわかりませんっ!!



    富士見パノラマリゾート


 正面に富士山が見えるはずなのですが、霞んでいて見えませんね・・・。残念!

 でも、雄大な自然と美しい景観に癒されました~ ゚+。:.゚ヾ(*´▽`*)ノ゚.:。+゚

 ミニハイキングは、これにて終了!!



 正午の気温


             富士見パノラマリゾート


 この日のこの地域は、高温注意報が発表されていましたが、ここは湿度も低く、快適に過ごせました。

 下界はとても暑かったです~ (>_<)
 


 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
夏の信州へ  その7
2015/11/18(Wed)

 2003年に始まった「鳥取砂丘イリュージョン」が、今年で最後になるそうですね。

 見納めとなる13回目のテーマは 「和で彩る輪の空間」で、過去最多の30万球を超える電飾で、来月12日から27日まで開かれます。

 都合が合えば、行ってみたいなと思います。



 旅行記の続きです。

 今年の夏は、主人と長野県へ行って来ました。


 長野滞在2日目の夕食は、「地場酒場 小林農場 長野善光寺口店」へ伺いました。



              地場酒場 小林農場


 信州ブランドの食材をふんだんに使用した美味しい創作料理が食べられるお店です。



 ドリンク


                  地場酒場 小林農場


 30分につき399円の飲み放題でした!好きなものを好きなだけセルフサービスで楽しめます!!

 まずは、生ビールをいただきましたぁ! (´∀`*)



 お通し(300円)


               地場酒場 小林農場


 金平ごぼうでした。



 茶豆枝豆(280円)


               地場酒場 小林農場



 主人の日本酒。



                  地場酒場 小林農場


 信州の地酒です。(松竹梅ではありませんよ!^^)



 おらほのポテサラ(560円)


            地場酒場 小林農場


 ブラックペッパーのしっかり効いた小林農場特製のポテトサラダです。

 ※ 「おらほ」とは、この土地の方言で “私たち” “私たちの地域” といった意味のようです。



 馬刺ネギまみれ(930円)


            地場酒場 小林農場


 ヘルシーなロース肉のお刺身です。美味でした! (≧∪≦)



 松本山賊焼き(680円)


            地場酒場 小林農場


 ニンニクダレに漬け込んだ鶏モモ肉を丸ごと揚げました。



 農家の旬野菜揚げ(580円)


            地場酒場 小林農場


 カレー塩でいただきました。



 白ワイン


                   地場酒場 小林農場



 赤ワイン


                   地場酒場 小林農場


 最後にソフトドリンクもいただきました。(飲み放題は、1時間で終了しました!)


 野沢菜茶漬け(360円)


              地場酒場 小林農場


 〆のごはんにおすすめです! (≧∪≦)


 どのお料理も美味しかったです!ごちそうさまでした~


 ※表示価格は全て税抜きです。



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
「アムール」でランチ  ~倉吉市~
2015/11/17(Tue)

 何かと話題のマイナンバー。わが家にはまだ届いていませんが、実家の母には通知カードが届いていました。

 が、カードと言っても、ただのペラペラの紙だったので、とってもビックリしました!再発行は有料なので、紛失注意ですヨ!! σ( ̄∇ ̄o) 




 昨日のお昼は、母と倉吉市清谷にある「アムール」へ伺いました。



       アムール


 この辺りでは人気の洋食屋さんです。



 オムライスランチ(950円)をいただきました!



            アムール


 スープ・サラダ付きです。



           アムール


 大きなエビが入ったオムライスでした!

 見た目も美しく、上品なお味でしたヨ!ごちそうさまでした~



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | 食べもの | CM(0) | ▲ top
皇帝ヒマワリ
2015/11/17(Tue)

 最近 晴れの日が続かないですね~ (>_<)



 昨日、実家へ行ったら皇帝ヒマワリが花瓶に生けてありました。



                皇帝ヒマワリ            


 皇帝ダリアはよく見かけるけど、皇帝ヒマワリは初めて見ましたヨ!

 向日葵というよりも、菊のような花ですよね! w( ̄o ̄)w




               皇帝ヒマワリ



 実家の隣家の畑に植えてありました。(蕾がいっぱいで、花はこれから咲くようです。)


 皇帝ヒマワリとは、キク科メキシコヒマワリに属する花木で、別名ガリバーヒマワリ、和名ではニトベギクと呼ばれているそうです。

 高さは2~5mほどで、中米・メキシコが原産地であると言われています。晩秋に開花します。


 
 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | その他 | CM(0) | ▲ top
鳥取かにフェスタ2015
2015/11/14(Sat)

 今日は、鳥取市賀露町のマリンピア賀露(鳥取県漁協荷捌所)で開催された「鳥取かにフェスタ2015」に行って来ました!



       鳥取かにフェスタ2015


 山陰の冬の味覚・松葉ガニをPRするイベントです。



 ご当地キャラの「ととリン」


                鳥取かにフェスタ2015


 会場内は、老若男女で賑やかでした。



 無料サービスの「親がに」を使った特製のかに汁(先着1000食)をいただきましたヨ!



            鳥取かにフェスタ2015


 アツアツで良いお味でした~ (≧∪≦)



 上海茶楼の焼き小籠包(500円)


              鳥取かにフェスタ2015


 飲食・物販コーナーで販売していました。

 出来立てアツアツでした!肉汁たっぷりで美味しかったですヨ!!ヽ(≧∀≦)ノ



 また、会場の一角には、鳥取県が今年から始めた最上級のブランド「五輝星(いつきぼし)」に認定され、過去最高の70万円で競り落とされた「松葉がに」も展示されていました!!



          鳥取かにフェスタ2015


 甲羅幅13.5センチ、重さ1.2キロ以上あるそうです!


 こちらは、15万円(売約済み)の五輝星ですヨ!



            鳥取かにフェスタ2015


 とっても大きくて美味しそうでした~ヽ(´∀`)ノ

 いい目の保養になりました~^^



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
夏の信州へ  その6
2015/11/13(Fri)

 朝起きるのがつらい季節になりました~ (>_<)  

 最近は日の出が遅く、起きる時間はまだ真っ暗です!!今朝も主人が家を出る時には、星が見えて
いましたヨ・・・ (T-T )

 

 旅行記の続きです。

 今年の夏は、主人と長野県へ行って来ました。



 善光寺


 長野といえば「善光寺」。 「一生に一度は善光寺詣り」 とも言われる有名なお寺です。

 善光寺の始まりは、今から約1400年前と言われています。



 参道


       善光寺


 この参道(敷石)は、本堂が現在地に移転竣工の後、七年目にあたる正徳4年(1714年)に完成したと
伝えられています。

 当時の敷石の枚数は7777枚、現在は7千枚ぐらいだそうです。市指定の史跡にもなっています。
 

 

    善光寺


 善光寺は、宗派を問わず誰でも参拝できます。 

 年間約600万人もの参拝者が訪れるそうです。



 仁王門


      善光寺
         

 宝暦2年(1752年)に建立されましたが、大地震などにより二度焼失し、現在のものは大正7年(1918年)に再建されました。

 この門には、善光寺の山号である「定額山」の額が掲げられています。


 仁王像  


                善光寺



                善光寺

 
 阿形(あぎょう)と吽形(うんぎょう)の配置が通常と逆なのが特徴です。

 迫力ありますよね~ w( ̄o ̄)w


 仁王像の足


                   善光寺


 筋肉が凄いですっ!! (〃▽〃) 

 現在の像は、大正8年に完成開眼されたそうです。
 
 また、仁王像の背後には、三面大黒天像と三宝荒神像も安置されています。



 仲見世通り


         善光寺


 お土産物屋さんなどが並んでいます。



 旧如来堂跡地蔵尊


         善光寺


 旅館の前に、お地蔵様がいらっしゃいました。

 皇極天皇元年(642年)の創建から元禄13年(1700年)までは、善光寺の本堂はこの場所にあったそうです。(善光寺本堂は、古くは「如来堂」と呼ばれていました。)


 
 六地蔵


       善光寺


 迷いや苦しみから衆生を救ってくださる菩薩だそうです。宝暦9年(1759年)に造立しましたが、昭和17年の大戦で金物供出しており、現在のものは昭和29年に再興されたものだそうです。



           善光寺


 手前のお地蔵様は、一刻も早く救いに行こうと、片足を踏み出しています。



 濡れ仏


                善光寺


 享保7年(1722年)造立の延命地蔵尊です。



 山門(三門)


    善光寺


 寛延3年(1750年)の建立で国の重要文化財です。



      善光寺


 楼上には輪王寺宮筆の「善光寺」と書かれた額が掲げられています。



            善光寺


 これは通称「鳩字の額」と呼ばれており、3文字の中に鳩が5羽隠されています。更に「善」の一字が牛の顔に見えると言われ、「牛に引かれて善光寺参り」の信仰を如実に物語っています。



 本堂(国宝)


      善光寺


 創建以来十数回もの火災に遭いましたが、現在の本堂は宝永4年(1707年)に再建され、東日本にある国宝建築物の中では最大規模だそうです。



       善光寺


 立派な佇まいですね!



 大香炉


           善光寺


 煙を身体にこすりつければ、無病息災、病気平癒のご利益があると言われています。



 鐘楼


          善光寺
              

 嘉永6年(1853年)に再建されましたが、梵鐘は寛文7年(1667年)のものだそうです。



 徳川家大奥供養塔


          善光寺


 大奥関係者の供養塔です。善光寺は、徳川将軍家から篤く信仰されていたそうです。



 松代藩真田家の古塔


          善光寺


 善光寺の外護職を務めていた松代藩真田家の供養塔が並んでいます。



 回向柱(えこうばしら)


               善光寺


 善光寺最大の行事・御開帳において、本堂前に建てられる高さ10mの角塔婆です。

 御開帳終了後には経蔵裏手に納められ、歴代の回向柱とともに、徐々に土に還っていきます。



 聖徳太子碑


                善光寺


 善光寺と聖徳太子とのご縁は深く、善光寺縁起(善光寺御本尊の故事来歴をつづった物語)には善光寺如来と太子が文を交わした話が説かれています。



 仏足跡


          善光寺



 お釈迦様の足跡を石に刻んだものがありました。



            善光寺


 とても大きな足跡でしたヨ!^^



 大賀蓮


       善光寺


 放生池には、たくさんの大賀蓮が栽培されていました。



            善光寺


 ただし、午後3時を過ぎていたので、花は閉じていました。残念!! 




      善光寺


 早い時間に来ていれば、綺麗な蓮の花が見られたんだろうなぁ~ σ( ̄∇ ̄o) 



 にっこりと微笑んでいるお地蔵様


                善光寺


 癒されますね~ヾ(o´∀`o)ノ


 こちらも大変暑かったので、早々に退散しました。(暑すぎて食べ歩きが出来ませんでした~ (T-T ) )



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
夏の信州へ  その5
2015/11/11(Wed)

 今日は、介護の日&ポッキーの日だそうですよ!σ( ̄∇ ̄o) 



 旅行記の続きです。

 今年の夏は、主人と長野県へ行って来ました。


 川中島古戦場跡(八幡原史跡公園)



    川中島古戦場跡


 川中島の合戦は、武田信玄と上杉謙信が天文22年(1553年)から永禄7年(1564年)までの12年間に5度に渡って争った戦いです。



    川中島古戦場跡


 八幡原史跡公園(長野市小島田町)は、永禄4年(1561年)の第四次川中島の戦いで、武田信玄の本陣が置かれた場所とされています。



 八幡社(はちまんしゃ)


         川中島古戦場跡


 史跡公園の松林の中にあります。平安時代に建てられたそうです。

 現在の本殿は、上田市の生島足島神社が改築されたときの旧社殿を譲り受け、昭和15年(1940年)に移築したものだそうです。



 旧社殿


               川中島古戦場跡


 昔の本殿だそうです。この小さな社殿は、山本勘助が千曲川に沿って海津城を築く際に、水除け八幡として勧請した社と伝えられています。 平泉の中尊寺金色堂と同じ鞘堂構造だそうです。

 川中島合戦で破壊されてしまいましたが、武田信玄が高坂弾正に命じて再建させました。その後は松代藩の真田家が明治維新まで管理運営していたとのことです。



 逆槐(さかさえんじゅ)


               川中島古戦場跡


 本殿の隣りにある大きな木は、川中島の戦いの際に土塁の土留め用に自生の槐(えんじゅ)の杭を根を上にして打ち込んだのが芽を出し、その後約400年を経て巨木に成長したと伝えられているものです。



 旧社殿の後ろ(本殿の前)には、御神木の大きなケヤキの木もありました。



        川中島古戦場跡
 

 樹齢700年だそうです。



      川中島古戦場跡


 この木は、川中島の戦いを見てきたわけですね!^^

 


 信玄・謙信一騎討ちの像


          川中島古戦場跡


 永禄4年(1561年)9月10日の一場面を銅像で表現したものです。

 

 馬の上から斬りかかる上杉謙信(32歳)!


           川中島古戦場跡



 それを軍配で受ける武田信玄(41歳)!!


           川中島古戦場跡


 この像は、NHK大河ドラマ「天と地と」の放映を記念して、昭和44年11月に建てられたものだそうです。



 三太刀七太刀之跡の碑


                川中島古戦場跡


 謙信は武田の本陣にただ一騎で駆け寄り、馬上より太刀を振り下ろしました。信玄は軍配で受けましたが、続く二の太刀で腕を、三の太刀で肩に傷を負いました。後にこの軍配を調べたところ刀の傷が七ヶ所もあったといわれ、この一騎討ちの跡を世に「三太刀七太刀の跡」といいます。この碑は、地元の人が大正年間に建てたようです。


 執念の岩


            川中島古戦場跡


 信玄と謙信の一騎討ちの際、謙信を取り逃がした武田方の原大隅は、無念やるかたなく傍らにあったこの石を槍で突き通したと伝えられています。 (石には穴が空いています。)



 首塚


                川中島古戦場跡


 武田方の海津城主高坂弾正が激戦場となったこの辺り一帯の戦死者(六千余名)の遺体を敵味方の別なく集め、手厚く葬った塚の一つです。



      八幡原史跡公園


 池もあり、緑豊かな公園でした。


 佐久間象山の銅像もありました。



      八幡原史跡公園


 佐久間象山は、幕末の思想家であり、坂本龍馬や吉田松陰の師でもあります 。



                八幡原史跡公園


 松代藩出身だそうですよ!


 こちらも見どころがいっぱいでした!

 駆け足で散策しましたが、歴史好きなら一度は訪れておきたいスポットです。



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
「喫茶 ぎんぱ」でお昼ご飯  ~鳥取市気高町~
2015/11/11(Wed)

 今日はお天気も回復し、青空が広がっていますね!

 日差しが心地良いです~ ヽ(´∀`)ノ


 
 先日、鳥取市気高町にある「喫茶 ぎんぱ」へ伺いました。



      喫茶 ぎんぱ


 国道9号線沿いにある喫茶店です。

 同じ敷地内で民宿も経営されていらっしゃいます。



 ワンコインランチをいただきましたヨ!

 魚定食(税込500円)です!!



           喫茶 ぎんぱ



              喫茶 ぎんぱ



                喫茶 ぎんぱ



               喫茶 ぎんぱ


 この量で500円とはおトクですよねっ!!ヽ(≧∀≦)ノ

 茶碗蒸しや煮物などはちょっと甘めの味付けでしたが、美味しくいただきました。

 ご飯は炊きたてで、焼き鯖は脂が乗っていてアツアツでしたヨ!(天ぷらは作り置きです。)
  
 ごちそうさまでした~



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | 食べもの | CM(0) | ▲ top
夏の信州へ  その4
2015/11/08(Sun)

 松葉ガニ漁が解禁となりましたね!

 さっそく親ガニを購入し、お味噌汁にしていただきました!ちょっと小振りでしたが、美味しくいただきましたヨ!!



 旅行記の続きです。

 今年の夏は、主人と長野県へ行って来ました。


 上田城(上田城跡地公園)



    上田城


 上田城は天正11年(1583年)、真田昌幸によって築かれた平城で、上田盆地のほぼ中央に位置しています。堀と土塁で囲まれ、虎口(出入口)に石垣を使った簡素な城ですが、第一次、第二次上田合戦で徳川の大軍を撃退し、天下にその名を轟かせました。



       上田城


  平成28年のNHK大河ドラマ「真田丸」の舞台となるところですヨ!



               上田城


 こちらは桜の名所だそうなので、来年の春は多くの観光客でとても賑わうでしょうね~^^

 

 南櫓(左)と東虎口櫓門


       上田城


 南櫓と北櫓は昭和24年(1949年)に、城門は平成6年(1994年)に復元され、かつての東虎口櫓門の姿がよみがえりました。



 真田石


       上田城


 正門右手の石垣にあります。

 真田信之が、松代移封の際に父の形見として持ち去ろうとしたが、不動であったとの伝説を持つ直径3mの大石です。



 本丸跡


      上田城


 広場になっていました。 


 東虎口櫓門から本丸に入って正面に眞田神社がありました。



          眞田神社


 眞田神社は上田城本丸跡にある神社で、上田に平城を築き城下町を造った真田父子を主神とし、江戸時代に民政に尽くした仙石・松平の歴代藩主を祭神とする神社だそうです。



       眞田神社


 一部工事中でした。



                眞田神社


 拝殿には、幸村公の肖像画が飾られていました。



 本殿


       眞田神社


 回廊で拝殿と繋がっていました。



 真田井戸


          上田城


 本丸唯一の井戸で、直径2m、深さは16.5mに達する。この井戸には抜け穴があり、城北の太郎山麓の砦や上田藩主居館に通じていたという伝説があるそうです。



 真田赤備え兜


          眞田神社


 拝殿の前に、直径2mの巨大な兜がありましたヨ!真田幸村公がかぶった朱色で鹿角型の兜です。

 真田魂が宿る真田杉(御神木)の切株をお守りしているそうです。



 酒樽茶室


          眞田神社


 面白い形の茶室ですよね!^^

 樽の中には畳が敷かれ床の間も造られており、一坪の茶室として使用されているようです。



 西櫓(県宝)


          上田城


 江戸時代初期の寛永3~5年(1626~1628年)にかけて真田氏の後に城主となった仙石氏によって建てられ、上田城で建築当初のままに残されている唯一の建物です。


 上田城には天守閣はありませんが見どころが多く、楽しく散策できました。




 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ