FC2ブログ
うどん県へ その8
2013/07/08(Mon)

 本日、梅雨明けが発表されました!! ∑(゚∀゚ノ)ノ

 中国地方は、平年より13日、昨年より9日早い梅雨明けとなったそうです。

 さらに、気温もグングン上がり、鳥取市は最高気温が35度を超え、今年一番の暑さとなりました!熱中症にご注意を!!



 突然思い立って、主人と香川県へうどん屋さん巡りの旅に出かけました!

 6/1(土) 香川県内で最後の食事(ちょっと早めの昼食)は、高松市牟礼町にある「道の駅 源平の里むれ」内の「海鮮食堂 じゃこや」へ伺いました。



         うどん県へ


 その日に獲れた瀬戸内海の新鮮な魚を使ったお料理がいただけます。

 営業時間は午前11時からなのですが、開店20分くらい前からお客さんが並び始めていました。



            うどん県へ



            うどん県へ


 セルフ方式の食堂です。(丼物などは、オーダー制度でした。)

 フライに唐揚げ、焼き物、煮付け、お刺身、小鉢など、美味しそうなお料理がいっぱい並んでいて、選ぶのにかなり迷いました~^^;

 
 主人は、こちらをチョイスしました!



           うどん県へ


 たこ飯の小(220円)・地えびのかき揚げ(350円)・鯛のお刺身(400円)です。

 お手頃価格で、いろいろと楽しめました。


 私は、はまちのづけ丼(650円)



            うどん県へ


 一番人気の丼だそうです!大振りのはまちのお刺身は、適度に脂が乗っていて美味でした!

 卵黄付きなので、とてもまろやかなお味の丼でした~ (≧∪≦)


 じゃこや名物・鯛の兜揚げ(530円)



           うどん県へ


 限定2皿でした!大皿に、鯛1匹半分の頭とあらの唐揚げが盛られていました!(レモンと生野菜サラダ付き)

 テイクアウトもOKとのことだったので、こちらは家に持ち帰りいただきました!

 ごちそうさまでした~
 
 鳥取にもこんな道の駅(食堂)があったらいいのになぁと思いました。機会があれば、また伺いたいです。


 うどん県旅行記は、これにて終了です。美味しいうどんをいっぱい食べて、観光地を回って、楽しい旅でした。



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
うどん県へ その7
2013/07/05(Fri)

 何かと慌ただしい毎日で、ブログ更新もなかなか進まず・・・ (;´Д`)ノ

 うどん県(香川県)へ出かけてから、もうひと月以上が経ってしまいました。だんだん記憶があやふやに
なってきているので、忘れないうちに早く書き上げなきゃっ!!^^;

 

 5月末、突然思い立って、主人と香川県へうどん屋さん巡りの旅に出かけました!

 朝食後は、観光地巡りの続きです。


 前回行きそびれた屋島へ行ってみました!(この日は、今にも雨が降り出しそうなお天気でした。)



         うどん県へ


 屋島は、瀬戸内海国立公園にある海抜293mの半島形溶岩台地です。頂上部が平坦で、その形状が屋根に似ているところから屋島と名づけられたそうです。 

 山頂へは、有料道路を通って行かなければなりません!(かつては遠浅の海をへだてた島でしたが、現在は埋め立てられて陸続きとなっています。)



          うどん県へ


 通行料金610円(乗用車往復料金)を支払い、屋島ドライブウェイを進みます!


 展望台がありました。



           うどん県へ


 源平合戦の古戦場が見えます。



          うどん県へ


 1185年(寿永4年)、都を追われた平家軍と、源義経率いる源氏軍の合戦の舞台となった所(檀ノ浦)です。

 那須与一が、平家の船先に掲げられた扇の的を射抜いた場所などがあります。


 お次は、料金所から約1800m進んだ所に、“ミステリーゾーン”と書かれた看板がありました!



                     うどん県へ


 ミステリーゾーン???

 

                 うどん県へ


 どうやら、この道路のことみたいです。

 この道路、下っているように見えますが、実際は上っているそうなんです!上りと下りが逆に見えるという目の錯覚なのだそうですよ!! ∑(゚Д゚ノ)ノ  



            うどん県へ


 どう見ても、下ってから上っているようにしか見えないのですが、本当は上ってさらに上っているらしいです!とっても不思議ですね~^^;

 「おばけ坂」・「幽霊坂」とも呼ばれているそうです。


 頂上へ到着!(屋島ドライブウェイは、全長は約3.7㎞と短いので、あっという間です!)



         うどん県へ


 広い駐車場とお土産物屋さんがありました。


 瑠璃宝池(血の池)


           うどん県へ


 源平合戦のとき檀ノ浦で戦った武士たちが血刀を洗ったため、池の水が赤くなり血の池とも呼ばれるようになりました。


 四国霊場第84番札所の「屋島寺」



           うどん県へ


 東大門です。



           うどん県へ


 屋島寺は、754年鑑真和上の建立といわれ、弘法大師を中興開山と仰いでいるそうです。


 宝物殿


            うどん県へ


 屋島寺に伝わる秘宝や源平合戦の貴重な遺品が収蔵されているそうです。(入館料が必要です。)



           うどん県へ


 七福神も祀られていました。


 蓑山大明神


         うどん県へ



 四国狸の総大将「太三郎狸」と呼ばれる土地の氏神です。子宝、縁結びや家庭円満などの神様だそうですよ。



           うどん県へ


 狸がいっぱ~い!ジブリ映画の『平成狸合戦ぽんぽこ』のモデルにもなったそうです。


 本堂


           うどん県へ


 鎌倉時代末頃に建てられ、二度の大修理が行われました。

 国の重要文化財に指定されています。


 四天門


           うどん県へ


 四天王を祀っています。


 獅子の霊巌展望台


           うどん県へ


 こちらは、瓦投げも名物だそうですよ!開運・ 厄除けになるそうです!



          うどん県へ


 瀬戸内海や高松市内が一望でき、「新日本三大夜景・夜景100選」にも選ばれているそうです。

 生憎の空模様で残念でした~ (>_<)


 また、ここは屋島城跡でもあったようです。



            うどん県へ


 667年に築城されたとされる古代山城だそうです。(日本書紀に記されているそうです。)


 屋島は、見どころがいっぱいで楽しく散策できました!帰り道では、お猿さんを見かけましたよ!^^
  ※こちらは、毛虫が大量発生していました。くれぐれもご注意くださいね!


 その8へ続きます。



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | おでかけ | CM(5) | ▲ top
「村中水産」の岩牡蠣
2013/07/01(Mon)

 昨日、倉吉からの帰り道に、鳥取市青谷町長和瀬にある「村中水産」へ寄りました。



        村中水産  


 鳥取県の夏の味覚 “天然岩牡蠣” が旬を迎えています!


 
           村中水産



           村中水産


 店内には、岩牡蠣用の生け簀が2つあり、200~1000円の岩牡蠣が並んでいました。

 購入した岩牡蠣は、お店で食べることができます。


 わが家は、普段200~400円くらいの岩牡蠣を購入しているのですが、なんとっ、今回は1000円の岩牡蠣を購入しちゃいました!! ∑(゚∀゚ノ)ノ



            村中水産


 主人が、『一度くらい食べてみたいっ!』 と言うものですから・・・^^; 

 そのかわり、この場で食べるのではなく、家に持ち帰り夕食の一品としました。


 
           岩牡蠣


 初物です!比較出来るように、2個購入しました。

 左が300円の岩牡蠣で、右が1000円の岩牡蠣です!



              岩牡蠣


 厚みもこんなに違います!(殻を開けやすいように、カッターで開け口を作ってくださっています。)


 殻を開けてみました!



           岩牡蠣


 どうでしょう? ^^



           岩牡蠣


 大きさがわかるように、単三電池を置いてみました。

 岩牡蠣の身をメジャーで測ってみたら、約8センチ×約10センチありましたヨ!



            岩牡蠣


 手に持つと、ズッシリと重かったです!!

 このくらいの大きさだと、飲食店ではいくらくらいするのでしょうネ?^^;

 
 こちらは、300円の岩牡蠣です!



                 岩牡蠣
           

 食べ比べてみると、当たり前ですが、それぞれ違うお味でした!(主人と半分こにしていただきました!)

 300円の岩牡蠣はフルーティーでさっぱりとした味でした。1000円の岩牡蠣は磯の香りが強く、とても濃厚でクリーミー!ヒダヒダの部分がシャクシャクとした食感で、美味でした~ (≧∪≦)

 どちらも美味しかったけど、大ぶりな岩牡蠣でなくても小ぶりのものでも十分美味しいかも?と思いました。500円前後のものがベストなのかな?^^

 ごちそうさまでした~



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | 食べもの | CM(2) | ▲ top
第3回中部発!食のみやこフェスティバル
2013/07/01(Mon)

 夏らしい暑さになってきましたね~

 すでに、夏バテ気味です・・・ (;´Д`)ノ



 昨日は、倉吉市駄経寺の大御堂廃寺跡(市営ラグビー場隣)で開催された「第3回中部発!食のみやこフェスティバル」に行って来ました。



         食のみやこフェスティバル


 鳥取県中部の団体や行政、店舗などが力を合わせ、自慢の逸品が大集合でした!

 昨日はフリーマーケットなどのイベントも開催されていたので、「倉吉未来中心」は大賑わいでした。


 お目当ての、和牛モモ肉丸焼きを発見!



            食のみやこフェスティバル


 主人が試食コーナーへ猛ダッシュです!^^



                   食のみやこフェスティバル


 試食のお肉をゲットしました!やわらかくて、とっても美味でした!! (≧∪≦)


 にんにくスープもいただいて、



               食のみやこフェスティバル



 メロンも食べて、



               食のみやこフェスティバル



 倉吉スイカも食べて、


 
                   食のみやこフェスティバル



 大栄スイカも食べて、
 


                   食のみやこフェスティバル



 がぶりこ(黒皮スイカ)も食べて、

 

               食のみやこフェスティバル


 試食をいっぱいいただいて、大満足!! "ヽ(´▽`)ノ"


 さらに、足湯にも入りました!



           食のみやこフェスティバル


 私は「三朝温泉」の足湯で、主人は「はわい温泉」の足湯に浸かりましたヨ!



               食のみやこフェスティバル


 ちょうど良い湯加減で、気持ちよかったです! (*^^*)



           食のみやこフェスティバル


 ステージでは、マンボウやしろさんや鳥取県住みます芸人さんのネタ&トークショーなどもありましたが、写真撮影はNGでした。


 東伯和牛のパイプ串焼き(250円)を購入!



                  食のみやこフェスティバル


 味は良かったのですが、焼き加減がちょっと甘かったです。



                  食のみやこフェスティバル


 ノンアルコールビール(150円)と一緒にいただきました!^^

 ごちそうさまでした~

 
 とても暑くて汗がダラダラでしたが、楽しいイベントでした~ "ヽ(´▽`)ノ"



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
前ページ | メイン |