スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
中華レストラン 「東来」で晩ご飯  ~京都府舞鶴市~
2012/12/04(Tue)

 「お年玉付き年賀はがき」をやっと購入しました~^^;

 今年は、ディズニーキャラクター年賀はがきにしましたヨ!(※ディズニーは宛名面だけでうら面は無地
です。)

 これから、頑張って作成しようと思います!! (>_<)



 今更ですが、GW旅行記を更新中です。


 2012年5月5日(土)

 鳥取へ帰る前に、京都府舞鶴市にある中華レストラン「東来(とうらい)」で夕食をいただきました。



          中華レストラン「東来」


 東舞鶴駅の近くにあります。こちらのお店は、食材にこだわり、化学調味料を一切使わずに調理された
体に優しい中華料理がいただけます。(今年の「智頭宿雪まつり」でトークイベントに参加されていた方の
お店です。純米酒に合う中華料理を提供されていらっしゃるそうです。)


 今回は、単品メニューをオーダーしました。
 
 酸辣湯麺(サンラータンメン)(700円)


            中華レストラン「東来」


 スープにとろみがついていました。

 ラー油で真っ赤ですが、それほど辛くはありませんでした。


 坦々麺(750円) 


            中華レストラン「東来」


 ピリ辛スープにお酢がたっぷり!

 こちらは、辛くて酸味のある坦々麺でした!


 中華丼(550円)


            中華レストラン「東来」


 優しいお味でした。


 お腹いっぱ~い!ごちそうさまでした~

 機会があれば、また伺いたいと思います。


 この日のうちに、無事にわが家に帰宅しました。これにて、『2012年GWの旅』は終了です!

 長らくお付き合いくださり、ありがとうございました~^^



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



スポンサーサイト
この記事のURL | 2012年GWの旅 | CM(0) | ▲ top
舞鶴赤れんがパーク
2012/12/03(Mon)

 今朝は、放射冷却現象でこの冬一番の冷え込みになりました!(わが家周辺は、うっすら氷が張っていました~^^;)

 でも、日中は気持ちの良い青空でしたね!ひょっとして、今年最後の晴天かも???



 今更ですが、GW旅行記を更新中です。

 「福井の旅」は、前回で終了です。福井からの帰り道に、ちょっと寄り道をしました。


 2012年5月5日(土)

 京都府舞鶴市にある「舞鶴赤れんがパーク」へ行ってみました。



       舞鶴赤れんがパーク



         舞鶴赤れんがパーク


 舞鶴市の歴史的建造物である12棟の赤れんが倉庫群です。現存する日本のれんが建造物のなかでも貴重な近代化遺産の建造物群だそうです。



         舞鶴赤れんがパーク


 ここは、旧海軍の軍事施設でした。



           舞鶴赤れんがパーク


 1901年(明治34年)から、1921年(大正9年)にかけて建てられたものだそうです。



                舞鶴赤れんがパーク


 ドラマや映画のロケ地としても利用されているそうですよ!^^



                 舞鶴赤れんがパーク


 明治・大正のロマンが薫る素敵な町でした。



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | 2012年GWの旅 | CM(0) | ▲ top
福井の旅 ~グルメ編:その4~
2012/11/20(Tue)

 今更ですが、GW旅行記を更新中です。


 2012年5月5日(土)

 ちょっと遅めの昼食は、ボルガライスを食べに行きました。



                  ボルガライス


 ボルガライスとは、福井県越前市武生地区(旧福井県武生市発祥)のご当地グルメです!

 30年以上前から存在しているが、名前の由来そして発祥店が分かっていない謎の料理だそうです。



         ボルガライス


 福井県越前市にある「ジャムハウス」へ伺いました。

 住宅街の中にあり、アメリカンな店内でした。


 早速、ボルガライス(840円)をオーダー!



            ボルガライス


 ケチャップ味のオムライスの上にトンカツが乗り、たっぷりのトマトソースがかかっています!



              ボルガライス


 美味し~い! (≧∪≦)

 酸味のあるトマトソースでさっぱりと食べれました!!


 主人は、ボルガライスのケチャップライスをピラフに変えてオーダー!



              ボルガライス


 お値段は、900円でした。

 こちらも良いお味でした~ (≧∪≦)

 ごちそうさまでした~



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | 2012年GWの旅 | CM(0) | ▲ top
福井の旅 ~一乗谷朝倉氏遺跡~ 
2012/11/20(Tue)

 今更ですが、GW旅行記を更新中です。


 2012年5月5日(土)

 東尋坊を見た後は、福井県福井市にある一乗谷朝倉氏遺跡へ行きました。 



                 一乗谷

       
 一乗谷朝倉氏遺跡は、今から約500余年前の文明3年(1471年)、戦国大名・朝倉氏が5代103年間にわたって越前の国を支配した城下町跡です。



       一乗谷



         一乗谷



         一乗谷


 織田信長の焼き討ちに合ってすべて焼失しましたが、約400年後の昭和42年に発掘作業が行われ、現在では国の特別遺跡・特別名勝に指定されています。



              一乗谷


 そして、こちらは、某CMの撮影地としても有名になりましたね。(白い犬のお父さんの故郷という設定で
した。)

 一度訪れてみたいと思っていたところでした。


 ここから先は画像がいっぱいなので、続きが気になった方は<続きを読む・・・>からどうぞ!

 

 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | 2012年GWの旅 | CM(0) | ▲ top
福井の旅 ~東尋坊~
2012/11/17(Sat)

 今日は紅葉狩りに行こうと思っていたのに、またまた雨模様に・・・ヾ(。`Д´。)ノ

 明日のお天気はどうでしょうか?



 今更ですが、GW旅行記を更新中です。


 2012年5月5日(土)

 この日は、朝から気持ちの良い青空でした!

 朝一で、福井県坂井市三国町にある東尋坊へ行きました。



                  東尋坊



      東尋坊


 東尋坊は、大きな輝石「安山岩」の柱状節理が約1.5kmも続く北陸屈指の景勝地です。

 東尋坊の安山岩は、約1300万年前に噴出した溶岩が冷えて固まったものです。

 世界でもたった3ヵ所(東尋坊、韓国の金剛山、ノルウェー西海岸)にしか見られない珍しい岩だそうで、昭和10年(1935年)に国の天然記念物・名勝に指定されました。



       東尋坊



       東尋坊


 こちらは、自殺の名所としても有名ですよね!^^;

 うっかり滑り落ちないように、慎重に歩きました。(へっぴり腰で撮影しました~ (>_<) )


 屏風岩


         東尋坊
           

 海食によって海岸の岩肌が削られ、高さ約25メートルの岩壁が続きます。



                東尋坊


 鋭い岩です!!

 自然の力って、本当に凄いですよね~ σ( ̄∇ ̄o)   
 
 
 大池


          東尋坊


 入り江のことを池と呼んでいるそうです。

 ここへ遊覧船が入って行きます。



         東尋坊



          東尋坊



          東尋坊


 サスペンスドラマの舞台ですよ~! o(^^o)(o^^)o

 お天気にも恵まれ、迫力満点の絶景を楽しみました。



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | 2012年GWの旅 | CM(0) | ▲ top
福井の旅 ~グルメ編:その3~
2012/11/15(Thu)

 鳥取市の正午の気温は、6度でした!

 朝からあまり気温が上がらず、とっても寒いです!! (>_<)



 今更ですが、GW旅行記を更新中です。


 2012年5月4日(金)

 夕食は、福井県坂井市三国町にある「やきとりの名門 秋吉」へ伺いました。



          やきとりの名門 秋吉


 福井県発祥で全国にチェーン店があります。

 人気のお店のようで、老若男女で賑わっていました。


 まずは、飲み物をオーダー!



                  やきとりの名門 秋吉


 主人は運転手なので、ビールテイスト飲料(370円)をいただきました。


 私は、秋吉ワイン(350円)



                  やきとりの名門 秋吉


 飲みやすいワインでした!量も多くおトクでした~(*^^*)

 
 串焼きをオーダー!5本で1人前です!



            やきとりの名門 秋吉

 
 各席に保温プレートがあり、その上に焼きあがった串を置いてくれます。時間が経っても、温かく美味しく食べられます!


 タン(350円)


                  やきとりの名門 秋吉


 牛のタンです。一口サイズで食べやすかったです!


 純けい(330円)


              やきとりの名門 秋吉


 厳選されたメス鶏の塩焼きです。


 キューリ(65円)


              やきとりの名門 秋吉
 

 きゅうり好きな主人がオーダーしました!口直しにピッタリだそうです!


 若皮(320円)


              やきとりの名門 秋吉


 若どりの皮と脂と肉を絶妙なバランスで仕上げた塩コショー焼きです。


 ピートロ(335円)


                  やきとりの名門 秋吉


 豚のみそ焼きです。特製のタレを付けていただきます。


 しろ(305円)


              やきとりの名門 秋吉


 豚のホルモンのタレ焼きです。3本しか写っていませんが、食べかけです~^^;


 サイダー(200円)も追加!!


                   やきとりの名門 秋吉


 ロース(325円)


              やきとりの名門 秋吉


 牛ロースの塩焼きです。


 リーズナブルで大満足!どれも大変美味しくいただきました~ "ヽ(´▽`)ノ"

 ごちそうさまでした~


 この後、PLANT-2 坂井店へ買い物に行って、「道の駅 さかい」で宿泊しました。



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | 2012年GWの旅 | CM(0) | ▲ top
福井の旅 ~日帰り温泉「セントピアあわら」~
2012/11/14(Wed)

 今更ですが、GW旅行記を更新中です。


 2012年5月4日(金)

 この日は車中泊の予定なので、日帰り温泉に行きました。



         セントピアあわら


 福井県あわら市にある「セントピアあわら」です。

 歴史ある芦原温泉のシンボルとして平成6年に建てられた共同浴場です。



          セントピアあわら


 ロビーが資料館にもなっていて、温泉たまごを作るコーナーもありました。
  
 入浴料は、大人500円です。この日は大変混雑していて、男湯は10~20分待ちでした。

 

                   セントピアあわら


 女湯はすぐに入れるとのことだったので、主人より先に入浴しました。

 この日の女湯は、地の湯でした。(男湯は、天の湯でした。)

 1週間ごとに男女入れ替えになっているそうです。

 ボディソープとリンスインシャンプーは完備。サウナもありました。

 洗い場は混み合っていましたが、浴槽にはそれほど人がいなくてゆったり浸かれました。

 いいお湯でした!体が温まりました~ ヾ(´▽`*)ノ

 

 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | 2012年GWの旅 | CM(0) | ▲ top
福井の旅 ~グルメ編:その2~
2012/11/13(Tue)

 明日は、冬型の気圧配置になり、グッと冷え込むそうですよ!

 山間部は雪が降るかもしれませんね。



 今更ですが、GW旅行記を更新中です。


 2012年5月4日(金)

 永平寺を見学した後は、福井名物の越前そばを食べに行きました。



          りうぜん庵


 「りうぜん庵」です。永平寺のすぐ近くにあるお蕎麦屋さんです。

 中途半端な時間(PM3時半頃)だったので、店内は空いていました。(お昼時は、車がいっぱいでした!)


 主人は、おろしそば(600円)をオーダー!



           りうぜん庵


 こちらは、越前そばではなく永平寺そばだそうです。(違いがよくわからないですけど・・・^^;)



            りうぜん庵


 田舎蕎麦風で、太めのどっしりした麺でした。



              りうぜん庵


 おろしでさっぱりと美味しくいただきました。


 私は、なめこそば(750円)をオーダー!



           りうぜん庵


 温かいお蕎麦です。たっぷりのなめこと大根おろしが入っていました。

 良いお味で、体があたたまりました。



                  りうぜん庵


 こちらには小鉢が付いていて、永平寺精進料理の精進志ぐれが盛られていました。

 何の志ぐれかな?と思ったら、生麸だそうです!なかなか美味でしたヨ!!(≧∪≦)


 ごちそうさまでした~



 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | 2012年GWの旅 | CM(0) | ▲ top
福井の旅 ~永平寺~
2012/11/12(Mon)
 
 今更ですが、GW旅行記を更新中です。


 2012年5月4日(金)

 昼食後は、福井県吉田郡永平寺町にある永平寺へ訪れました。



                  永平寺



       永平寺

  
 曹洞宗大本山永平寺は、寛元2年(1244年)道元禅師によって開創建された出家参禅の道場です。



          永平寺


 年間140万人近い観光客で賑わう北陸有数の観光地でもあります。


 参道の天地観世音菩薩像


          永平寺


 参拝者を見守るように立っていらっしゃいました。古い物ではないようです。


 一葉観音(いちようかんのん)


           永平寺


 この観音像は、昭和47年(1972年)9月に開眼供養が行われました。
 
 昔、道元禅師が海で大時化に遭った際、船上で端座して観音経を唱えると、一葉に乗った観音が波の上に現れて、波も静まり無事に航海されたといわれています。

 通用門入り口右側に安置されています。


 報恩塔(納経塔)


          永平寺


 平成8年(1996年)に建立された写経を納める塔です。


 勅使門(唐門)


         永平寺


 天保10年(1839年)の再建で、皇室の方や勅使の方のみが出入りできる門です。

 両脇に杉の大木が並んでいました。

        
 通用門


         永平寺


 参拝者や観光客が出入りする門です。

 ここで拝観料(大人500円)を納め、中へ入ります。


 正面にあるのが吉祥閣です。



          永平寺


 昭和46年(1971年)に建築された宿泊研修施設です。

 まずは、吉祥閣で修行僧から永平寺についての説明を受け、その後は自由に見学です。(修行僧にカメラを向けなければ、施設内は撮影OKです!)


 傘松閣(さんしょうかく)


          永平寺


 156畳敷の絵天井の大広間です。平成7年に再建されました。



            永平寺


 天井には、昭和初期の一流画家144名が描いた230枚もの花鳥彩色画が飾られていました。


 七堂伽藍(しちどうがらん)


         永平寺



         永平寺



          永平寺


 修行の中心となる建物です。



          永平寺



                永平寺
             

 約10万坪の広大な敷地内には、すべてが回廊でつながれた七堂伽藍をはじめ、70棟余りの建物が並んでいます。

 雨に濡れて、とても幻想的な雰囲気でした。 


 仏殿内部


           永平寺



 祠堂殿(しどうでん)内部


           永平寺


 厳かな空気が流れていました。

  
 大庫院前の大すりこぎ棒


                   永平寺


 仏殿が改築された時に使われた地突き棒を丸めて残したもので、長さは約4mもあるそうです。



                 永平寺


 3回撫でると、料理の腕が上達するとも言われています。私も撫でさせていただきましたヨ~^^


 祠堂殿(しどうでん)に祀られている大数珠


           永平寺


 長さ18m、重さ250kgという巨大な数珠です。


 閻魔大王像も祀られていました!


                 永平寺


 とても恐ろしいお顔でした~ (>_<)


 時折雨あしが強くなる悪天候で全てを見学することができませんでしたが、良い思い出が出来ました。

 

 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | 2012年GWの旅 | CM(2) | ▲ top
福井の旅 ~グルメ編:その1~
2012/11/10(Sat)

 一昨日の夜、主人が私のブログを見ながら、「(ゴールデンウィークに行った)永平寺が探せんだけど?」と一言。

 今年のGWは、前半に鹿児島県へ、後半は福井県へ出かけたのですが、後半の「福井の旅」をまだ記事にしていなかったんです・・・^^;

 気が付けば、もう半年も経っていました・・・ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ 今更ですが、備忘録として少しずつアップしていきたいと思います。


 2012年5月4日(金)

 大雨の中、鳥取を出発!


 昼食は、福井県敦賀市にある「敦賀ヨーロッパ軒」へ伺いました。



                  敦賀ヨーロッパ軒



          敦賀ヨーロッパ軒


 福井のご当地グルメ・ソースカツ丼のお店です。

 昭和14年(1939)に創業。福井市街にあるヨーロッパ軒総本店から暖簾分けをし、敦賀に5つの店舗を構えたそうです。


 主人は、以前から気になっていたパリ丼(840円)をオーダー!



            敦賀ヨーロッパ軒


 パリ丼とは、ミンチカツを使った丼です。



              敦賀ヨーロッパ軒


 肉汁たっぷりで、美味し~い!! (≧∪≦)

 食べ応えがあり、オススメの一品です!!


 私は、ミニカツ丼セット(525円+210円)をオーダー!



           敦賀ヨーロッパ軒

 
 こちらも、変わらぬ美味しさですよ!!カツはやわらかく、懐かしい味わいでした。
 

 お腹いっぱいになりました!"ヽ(´▽`)ノ"

 ごちそうさまでした~


 次の目的地へ向かいます!

 お昼を過ぎても雨は止むどころか、強くなるばかりでした。

 

 にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | 2012年GWの旅 | CM(2) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。