FC2ブログ
弓道体験場「まととや」  ~倉吉市~
2020/01/10(Fri)

 ガソリンや灯油が値上がりしていますね。

 さらに値上がりしそうな感じです・・・。ホント、困りますね~ (>_<)



 昨年末、主人と倉吉市の白壁土蔵群エリアにある弓道体験場「まととや」へ訪れました。



                 弓道体験場「まととや」

                
 2019年8月にオープンしたそうです。



            弓道体験場「まととや」


 この建物は、昭和6年(1931年)建築の旧日本産業貯蓄銀行の倉吉支店跡だそうです。

 倉吉最初の本格的な西洋建築物として建てられました。


 射場から的までの距離が8mのミニ弓道体験場です。(通常の競技では、28m先の的を狙います。)



             弓道体験場「まととや」


 料金は、矢5本500円、矢10本1,000円です。

 観光客らしい家族連れや老夫婦など、入れ替わり立ち代わりお客さんが入ってきて、賑わっていました。



              弓道体験場「まととや」


 主人もチャレンジしましたヨ!!



            弓道体験場「まととや」


 見事的に当たり、景品をいただいて帰りました~ヾ(〃^∇^)ノ♪  

 短時間でしたが、とても楽しかったようです。



 
にほんブログ村

 
にほんブログ村



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
イエナリエ  ~倉吉市~
2019/12/17(Tue)

 今日は、暖かい一日でしたね。

 今年もあと2週間となりました!!なんとなく焦ってきました~^^;


 
 昨夜、母と倉吉市大塚にある『イエナリエ』を見てきましたヨ!



    イエナリエ


 イルミネーションで飾り付けたお宅のことを「イエナリエ」と呼びます。

 全景は撮れなかったけど、色とりどりのイルミネーションでとても華やかでした!!

 キラキラに癒されました~ヾ(〃^∇^)ノ♪ 



 
にほんブログ村

 
にほんブログ村


   
 
この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
秋の出石へ
2019/12/03(Tue)

 師走ですね!12月らしい寒さになってきました。

 そろそろ年賀はがきを買いに行かなければ・・・^^;



 先月の上旬に、兵庫県豊岡市出石町にある出石城跡へ行ってきました。 



    出石へ


 かつての本丸跡を生かして、1968年(昭和43年)に隅櫓が復元されました。その後、登城門や登城橋も再建されました。


 春には、桜の名所として多くの人が訪れるそうです。



               出石へ


 桜の葉っぱが真っ赤でしたヨ!



            出石へ


 十月桜も咲いていました~^^



    出石へ


 出石は、但馬の小京都と言われ、古い町並みが魅力的です。



    出石へ


 たくさんのお蕎麦屋さんが立ち並んでいて、人気のお店はお昼を過ぎても行列ができていました。



    出石へ
  

 観光客で、とても賑やかでしたヨ!


 町のシンボル「辰鼓楼」


            出石へ


 今も時を告げる時計台です。

 明治時代初期の日本最古の時計台だそうですヨ!



       出石へ

 
 延命地蔵もありました。


 桂小五郎居住跡


            出石へ


 京都を脱出した桂小五郎(木戸孝允)が潜伏していた場所だそうです。荒物屋を営んでいたそうです。


 お蕎麦屋さんの玄関先には、華やかなお花が飾られていました!



               出石へ


 美しいですね♪


 モミジはちょっと早かったし、昼食後に訪れたので出石名物の皿そばを食べることはできませんでしたが、のんびり散策できて楽しかったです。



 
にほんブログ村

 
にほんブログ村



この記事のURL | おでかけ | CM(2) | ▲ top
但馬まるごと感動市  ~兵庫県豊岡市~
2019/11/29(Fri)

 布団から出るのが辛い季節になりましたね~ (>_<)  

 今朝は、車のフロントガラスが凍っていましたヨ!いよいよ冬到来ですね。



 11月9日(土)・10日(日)に、兵庫県豊岡市日高町にある但馬ドームで開催された「コウノトリ翔る 但馬まるごと感動市」へ行ってきました。



    但馬まるごと感動市


 初めて訪れました。多くの来場者で、とても賑やかでしたヨ!



             但馬まるごと感動市


 但馬ドームは、開閉式多目的ドームであり、全天候型のグラウンドです。天候に左右されないのが魅力ですね。



         但馬まるごと感動市



       但馬まるごと感動市



      但馬まるごと感動市


 但馬自慢の食に、盛りだくさんのステージイベント、そして多彩な体験型イベントが行われていました。


 国の特別天然記念物オオサンショウウオの展示もありましたヨ!



        但馬まるごと感動市

       
 巨大水槽に大きなオオサンショウウオがいました!



            但馬まるごと感動市


 元気に動き回っていて、驚きました~^^


 但馬の名物料理もいただきました。

 但馬牛の焼き肉(600円)


            但馬まるごと感動市


 一日限定1100食だそうです。大人気で大行列でした~^^;

 とてもやわらかくて、旨味と甘みがあり、美味でした~(≧∪≦)


 鹿肉あったか汁(200円)


             但馬まるごと感動市


 具材はシンプルで、鹿肉と玉ねぎだけです。生姜の風味が効いていました。


 但馬鴨の串焼き(1本160円)


             但馬まるごと感動市


 ももとつくねです。

 特にもも肉は、香ばしく焼き上げてあり、ノンアルコールビールとよく合いました~^^


 イノシシ汁(300円)


            但馬まるごと感動市


 具沢山で絶品でした!体が温まりました~ヾ(≧∇≦)〃

 ごちそうさまでした~


 この後、野菜や夕食用のお惣菜、500円のショルダーバッグ(メンズ)などを購入して帰りました。

 お天気にも恵まれ、楽しいイベントでした~ヾ(〃^∇^)ノ♪



 
にほんブログ村

 
にほんブログ村



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
四国旅行記2019 その8
2019/11/28(Thu)

 寒暖の差が激しいですね。

 実家の庭では、シャクナゲが狂い咲きしていましたヨ!ビックリしました~^^;



 先日、主人と四国へ出かけました。


 帰り道に、 西瀬戸自動車道の来島海峡サービスエリア(愛媛県今治市)に寄りました。



    来島海峡SA


 今年の3月にリニューアルオープンしました。

 1階には広い売店があり、お土産品も充実していましたヨ!
 


    来島海峡SA
 

 2階の展望テラスから、来島海峡大橋が一望できます。



     来島海峡SA


 もう少し早かったら、夕暮れ時の美しい景色が見られたかな?^^;


 いまばりあかりARTプロジェクト


      来島海峡SA


 今治市の放置竹林の竹を利用して作られたもので、西日本の災害からの復興の願いと市民の人たちにとっての癒しのあかりでありたい、というプロジェクト主催者の願いが込められたイベントだそうです。



       来島海峡SA


 幻想的で、とても綺麗でした。 

 点灯期間は、令和元年10月18日(金)~令和元年12月1日(日)までの間で、毎日18時~24時まで点灯しているそうです。


 フードコートで夕食をいただきました。

 来島ちゃんぽん(790円)


            来島海峡SA


 すっきりとしたコクのあるスープです。麺は太麺で、愛媛名物のじゃこ天が具材として使われていました。


 今治焼豚玉子飯(730円)


            来島海峡SA


 今治を代表するB級グルメ料理です。お味噌汁付きでした。



        来島海峡SA


 来島海峡を眺めながら、ゆっくりと食事を楽しみました。どちらも美味しかったです!(≧∪≦)

 ごちそうさまでした~


 この後、無事に帰宅しました。以上、1泊2日の四国の旅でした!



 
にほんブログ村

 
にほんブログ村



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
四国旅行記2019 その7
2019/11/25(Mon)

 11月も今週で終わりですね。

 今年は、早々とスタッドレスタイヤに交換してもらいましたヨ!

 これで、いつ雪が降っても安心です。この冬は、どれくらい雪が降るのかなぁ?



 先日、主人と四国へ出かけました。


 愛媛県松山市にある道後温泉に立ち寄りました。



  道後温泉


 道後温泉のシンボルである外湯「道後温泉本館」は、2019年1月15日から大規模な保存修理工事が行われています。



     道後温泉


 本館は、1894年(明治27年)から1924年(大正13年)にかけ、4棟に分けて整備された木造の公衆浴場で、1994年(平成6年)に国の重要文化財に指定されました。



             道後温泉


 工事中ですが、1階の神の湯で入浴することができます。

 2024年(令和6年)に工事完成の予定だそうです。


 工事用の素屋根には、 ラッピングアートが施されていました。



    道後温泉
         

 火の鳥をはじめ、道後温泉ゆかりのシラサギや大国主命、聖徳太子などのイラストをあしらい、道後温泉の歴史絵巻を表現しています。



       道後温泉


 素屋根の長さは南北34メートル、東西19メートルで、最頂部の高さは20メートル。本館の東側から3分の1ほどをシートで覆う今回のラッピングアートは、2021年3月末まで実施する予定だそうです。
 

 道後温泉別館 飛鳥乃湯泉


    道後温泉


 2017年(平成29年)9月にオープンしました。

 飛鳥時代の建築様式を取り入れた湯屋をコンセプトとした「新湯」です。



             道後温泉


 今回は、こちらに入浴しました。

 入浴料は、大人610円です。2階には、有料の休憩室があります。

 新しくて綺麗な施設でした。気持ちよく利用することができましたヨ!

 ゆったりと温まりました~ヾ(´▽`*)ノ



 
にほんブログ村

 
にほんブログ村



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
四国旅行記2019 その6
2019/11/20(Wed)

 寒くなりましたね。

 コタツから出られません・・・^^;



 先日、主人と四国へ出かけました。


 2日目は、四国カルストへ!



  四国カルスト


 愛媛県と高知県にまたがる四国カルストは、山口県の秋吉台、福岡県の平尾台に並ぶ日本三大カルストの一つで、三つの中では一番標高の高い場所にあります。
 


    四国カルスト


 標高は1400mにもなり、高知側の天狗高原~愛媛側の大野ヶ原までの25kmに渡ってカルスト台地が広がっています。



    四国カルスト


 良く晴れた日には、土佐湾まで見渡せるそうです。


 天狗高原


    四国カルスト


 ススキが風に揺れていました。

 のどかな大草原が広がっています。



    四国カルスト


 天空の道です!

 浸食作用で地表に露出した石灰岩が点在しています。
 


    四国カルスト


 絶景ですね!空が近く感じますヨ~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
 


            四国カルスト


 牛が放牧されています。

 
 姫鶴平(めづるだいら)


       四国カルスト


 四国カルストの真ん中に位置しています。



    四国カルスト


 キャンプ場もありました。
  
 爽やかな高原の風が吹き渡り、とても心地良かったです~ヾ(〃^∇^)ノ♪



 
にほんブログ村

 
にほんブログ村



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
大山へドライブ
2019/11/17(Sun)

 黄砂のせいかな?車がドロドロになっていました・・・( ̄_ ̄|||)  

 明日は雨の予報でしたが、主人に洗車してもらいキレイになりました~^^



 昨日は、大山までドライブしてきましたヨ!



     大山


 時折雨の降る生憎のお天気でしたが・・・^^;


 鍵掛峠展望台からの眺めです。



    大山


 大山は、まったく見えませんでした!ず~っと雲がかかっていましたヨ!!

 雪化粧した大山が見えるかと思ったのに・・・。残念でした~ (T-T )

 

 
にほんブログ村

 
にほんブログ村



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
四国旅行記2019 その4
2019/11/14(Thu)

 令和元年の硬貨をゲットしましたヨ!

 ピカピカでキレイな500円玉です!!平成31年の100円玉と共に、大事に保管しておこうと思います。



 先日、主人と四国へ出かけました。


 夕食後は、夜の高知城へ!



    夜の高知城


 日本三大夜城 の一つです。



           夜の高知城
               

 訪れた日は、ライトアップイベントの準備中でした。

 『チームラボ 高知城 光の祭』が、2019年11月8日~2020年1月13日まで開催されるそうです。



  夜の高知城


 カラフルなバルーンがいっぱ~い!ヾ(〃^∇^)ノ♪



  夜の高知城


 高知城が、インタラクティブな光のアート空間に!



    夜の高知城



    夜の高知城



    夜の高知城



    夜の高知城
       
 
 なんて綺麗なんでしょう!!



           夜の高知城



    夜の高知城


 幻想的で夢の世界にいるような気分になりました~ ゚+。:.゚ヾ(*´▽`*)ノ゚.:。+゚



 
にほんブログ村

 
にほんブログ村



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
四国旅行記2019 その2
2019/11/11(Mon)

 今晩の夕食に、わが家の家庭菜園で収穫したむかごで、むかごご飯を作りましたヨ!

 小さな小さなむかごでしたが、美味しかったです~ (≧∪≦)

 カブとチンゲン菜も育てていますが、なかなか大きくなりません!野菜作りって難しいですね~(>_<) 



 先日、主人と四国へ出かけました。



            高知市内


 初日は、高知市を訪れました。

 昼食後に市内を散策しましたヨ!
 

 武市瑞山先生殉節之地


                高知市内


 高知城の近くに、石碑がありました。

 慶応元年閏5月11日(1865年7月3日)、「土佐勤王党」を立ち上げた武市瑞山(半平太)がこの付近で切腹したそうです。


 高知大神宮


    高知市内


 何度か高知へ訪れていますが、こちらの神社は初めて参拝します。



               高知市内


 金色の鳥居をくぐると、狛犬ならぬ狛鶏がお出迎えしてくれます。



                高知市内


 手水舎も鶏です。



                 高知市内


 放し飼いの鶏もいました~^^


 拝殿


     高知市内


 高知大神宮は、明治6年(1873年)に創建されました。比較的新しい神社です。



               高知市内


 天照皇大神像もありました。

 鶏は、天照大御神と最も縁の深い動物だそうです。


 よさこい稲荷神社


     高知市内


 高知大神宮の境内には、様々な神が祀られていました。

 狛狐が鎮座しています。

 金運・財運・商売繁盛・千客万来・立身出世のご利益があると言われている金運神社だそうです。

 願い事が叶いますように・・・。


 「土佐ゆかりの偉人」のパネル


       高知市内
         

 NTT西日本高知支店前に設置してありました。



       高知市内


 18名が紹介されていました。高知には偉人が多いですね~^^


 高知城歴史博物館


    高知市内


 平成29年(2017年)3月、高知城のふもとに開館しました。

 国宝や重要文化財を含む約6万7千点に及ぶ土佐藩主山内家伝来の貴重な資料を中心に、土佐藩・高知県ゆかりの歴史資料や絢爛豪華な大名道具や美術工芸品の数々を収蔵・展示しているそうです。

 次回、時間があれば行ってみたいと思います。


 この後は、お土産物探しで商店街をブラブラしました。



 
にほんブログ村

 
にほんブログ村



この記事のURL | おでかけ | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ